Konstruktorカメラのパーツを組み上げるにはどうしたらいいの?

必要パーツ: P10とカメラカバー前面
  1. 構造図
  2. 写真のようにカメラカバーにP10を接合します。 方向にご注意。
必要パーツ: S3ネジx2、B、B19、 B21、 N1
  1. 構造図
  2. ステップ a) – カメラボディーのフィルムカートリッジ部分に裏蓋のB19を取り付けます。上下を間違えて持つとパーツが落ちるのでご注意を。
  3. ステップ b) – 写真のようにカメラボディーへ三脚ネジN1を取り付けます。
  4. ステップ c) – 写真のように全てのカメラボディーパーツを組み合わせます。2つのネジでS3をB21の側面にねじ込みます。
必要パーツ: ネジS3 x4、A11、カメラボディー
  1. 構造図
  2. カメラボディーにA11を加えます。
  3. S3ネジを4つ使用して、しっかりと固定します。
  4. このステップが完成された後の状態
必要パーツ: ネジS3 x1、巻上げキー、A1, A4, A6, B30, B31
  1. 構造図
  2. このステップに必要なパーツ
  3. カメラボディーに巻き戻しキーを取り付けます。
  4. シャッターボタンA6を取り付けます
  5. A4/B30 をのせます。P8は固定された位置に保ったまま、A4が‘21’に合うように移動します。
  6. A1へバネB31を取り付けて、カメラボディーに押しこみます。
  7. S3と位置をネジ締めします。
  8. 装置が完成しました。
必要パーツ: ネジS3x1 、A5、フードビューファインダー、カメラボディー
  1. 構造図
  2. 全てのフード羽を広げてから、カメラボディーの溝にスライドさせます。
  3. カメラボディーにパーツA5を取り付けます。
  4. S3でネジ固定します。

こちらの動画をご参考ください:

Konstruktorのスピード組み立て動画:

Konstruktorマイクロサイト または こちら から、説明書をダウンロードすることができます。
商品は オンラインショップ よりお買い求めいただくことができます。

written on 2013-06-12 in #camera #konstruktor