ロモグラフィーより驚きの 35mmフィルムムービーカメラ登場!

全ての35mmフィルムで撮影可能なフィルムムービーカメラLomoKino(ロモキノ)が登場致しました。36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。特殊効果や音声の無いアナログなサイレント映画は、ロモグラフィーのWebサイト上で世界中に広がるユーザーと無料で共有することや、専用のスコープを使用する事でいつでも楽しむことが可能です。

あなたのアナログシネマの最高傑作を撮影しよう!

LomoKinoはユニークでクリエイティブなムービー撮影が可能なムービーカメラです。ロモグラフィーの ゴールデンルール にあるように、ルールなど忘れて今日からロモグラフィーのLomoKinoでムービー制作を始めましょう。

LomoKino

LomoKino 特徴

  • どんな35mmフィルムでもLomoKinoに装填可能カラーネガスライド白黒 、あなたのお好みでどうぞ!
  • フラッシュと距離設定 – 0.6mと無限から、選べる簡単フォーカス(1m~0.6mの間だけクローズアップボタンを押すだけ)
  • 簡単な絞り設定 – LomoKinoは、f/5.6 から f/11の連続的な絞り設定が可能です。それぞれの絞りの間にストッパーはありません。だから簡単に撮影中いつでも絞り設定を調整することができます。
  • 三脚を取り付けて撮影してみよう。 – カメラを三脚に取り付ければ、安定したムービーアクションを撮る準備は完了です。
  • ムービーをライトアップ – 上部についているホットシューマウントを使って、お気に入りのロモグラフィーフラッシュを取り付けましょう。ストップモーション撮影に最適です。
  • レバーをまわして素早く撮影 – 1秒に3~5フレームが撮影が可能です!
  • フィルムの残量も簡単に確認 – LomoKinoのフィルム残量表示窓を使って、どれだけのフィルムが残っているか見ることができます。また、カメラの上部の赤いフラグが立ちあがっていたら、撮影は終了です!

*LomoKinoを購入する*

LomoKino マイクロサイト でさらに詳しく

NEWS! : 11/6(日)までにLomoKinoをご購入いただいた場合、送料が無料になります!

LomoKinoScope ビューア―

LomoKinoScope ビューア―

LomoKino & LomoKinoScope ボックス に付属しているLomoKinoScope ビューア―は、現像したLomoKino写真を最もアナログな方法でムービーとして見ることができる装置です。LomoKinoScopeフィルムコンテナーにフィルムをセットすれば、ビューア―のレバーを回転させるだけで、あなたの目の前にLomoKinoムービーが映し出されます。 LomoKino & LomoKinoScope ボックスで完全なるアナログムービーを体験しよう!

パッケージ内容

  • アナログムービーを撮影する為のLomoKinoカメラ本体
  • 現像したフィルムを見る為のLomoKinoScope ビューア―
  • ビューアーで現像したフィルムを固定する為のLomography Film Container

*LomoKino & LomoKinoScope ボックスを購入する*

LomoKino マイクロサイトで詳細を読む

NEWS! : 11/6(日)までにLomoKinoをご購入いただいた場合、送料が無料になります!

アナログスタイルのムービーカメラ LomoKino が新発売!36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。大切なのは撮り手一人一人の創造力!詳しい情報は マイクロサイト へ。いくつかのLomoKinoムービーは こちらのページ からもご覧頂くことができます。

2011-11-03 #ニュース #lomokino-movie #new-lomo-camera #lomokino-lomography #lomography-movie-camera #lomokino tomas_bates の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • 【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    2016-06-16 #ニュース ciaoannacotta の記事
    【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    6月19日といえば?!そう、ロモグラフィーを象徴する実験的な35mmアナログカメラ・ LC-Aの誕生日!!!誕生日を記念して、今年はLC-AシリーズやLC-Wideに限らずアナログの"コンパクトカメラ”で撮影された作品も対象にしたコンテストを開催します!愛用機、フィルムそしてご自身のオリジナリティがあふれる作品を多くみれること、楽しみにしております。

  • 暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    2015-12-01 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    みなさんご存知のとおり、光量の少ない場所で撮影する際はブレないようにしっかりとグリップして保つ必要があります。三脚などのツールを使うのも方法としてありますが、勿論暗い場所での撮影に適したフィルムを使うことがとても重要です。この記事では光量の少ない場所での撮影にぴったりなフィルムを5つリストアップしてみました。

  • [LomoAmigo] SASU TEI meets Lomo LC-A Minitar-1

    2016-05-30 #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SASU TEI meets Lomo LC-A Minitar-1

    フォトグラファーのSASU TEIさんは韓国出身で、日本や韓国でファッションやコマーシャルフォトを撮影されています。2回目の登場となる今回はパンケーキのように平らなアートレンズ、Lomo LC-A Minitar-1を使ってスタジオで撮影して頂きました。このレンズの特長のひとつであるビネット効果がハッキリと移った写真は、どこかノスタルジックで味のある作品に仕上がっています。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

  • LomoChrome Purple 動画撮影用16mmフィルム

    2015-11-20 #ニュース #ビデオ #gear shhquiet の記事
    LomoChrome Purple 動画撮影用16mmフィルム

    なんと、LomoChrome Purple 16mm Motion Film が登場しました!ロモグラフィーが実験的な映像作家へ贈る限定フィルムです。

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 12/6(日)のアドベントカレンダー: KonstruktorやLomoKinoなどの対象カメラが15% OFF! (ディスカウントコード: COOLCAMERAS15)

    2015-12-06 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/6(日)のアドベントカレンダー: KonstruktorやLomoKinoなどの対象カメラが15% OFF! (ディスカウントコード: COOLCAMERAS15)

    自分でカメラを組み立ててみたい?それともフィルムで動画を撮ってみたい?本日は35mmDIY一眼レフカメラ Konstruktorや35mmフィルム ムービーカメラLomoKinoが15%OFF!その他にも対象カメラがたくさんあるので、こちらの記事で確認を!

  • Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    2016-04-07 #ニュース #gear Lomography の記事
    Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    *Daguerreotype Achromat Art Lens* は自分で見ている世界をそのまま、いえ、それ以上を写し出す能力を兼ね備えたプレミアムレンズ。ソフトフォーカスから鮮明でシャープな写り、さらにはユニークなボケまでもたった一台で表現することができます!写真を愛する人々の創造性を刺激し、その好奇心をくすぐるユニークなパートナーとなること間違いなしのレンズが新たにロモグラフィーに登場します!

  • 2016年2月のトレンドアルバム

    2016-03-01 #ニュース lomography の記事
    2016年2月のトレンドアルバム

    みなさんはどのようにアルバムの構成をしていますか?多くの人がイベントや撮影場所で分けてアルバムを作成していることでしょう。フィルムやテクニック毎に分けている人もいますよね。ロモグラフィーコミュニティーでは様々な分別の仕方で編纂されたアルバムが毎月大量にアップロードされています。その中でも注目を集めたアルバムをご紹介します。今度あなたがアルバムを作るときの参考にしてみてください!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • LomoChrome Purpleで街を紫に染め上げよう!

    2016-02-17 #ニュース lomographymagazine の記事
    LomoChrome Purpleで街を紫に染め上げよう!

    魅惑的なストリートスナップを撮影することは、コミュニティーメンバー皆の憧れではないでしょうか?でも日常的なシーンを良く見せるには、何かアクセントが必要かも...そこで登場するのがLomoChrome Purpleです!さて、この記事でコミュニティーメンバーが写し出した紫の街のシーンをのぞき見ちゃいましょう!

  • LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    2016-06-29 ciaoannacotta の記事
    LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    「フィルム写真、何で好きなの?」に対して「●●だから!」とすぐ答えられる人もいれば、「なんとなく(なんだよなぁ)」と少し悩む方もいらっしゃると思います。ここロモグラフィーはフィルム愛で溢れています。中でもLC-A+やLC-Wideを愛用している方は日常的にフィルムで写真を撮っている方がほとんど。いままでロモグラフィージャパンが出会ったLC-Aラヴァ―の方を、今日は一挙にご紹介!またあなたが街で見かけたLC-A話があれば、ぜひコメント欄に投稿してください♪

  • ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    2015-09-30 #gear tomas_bates の記事
    ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    ライトペインティングは実験的な体験ができるとってもクールなテクニック。実はとっても簡単で、撮影もとっても楽しいものです。必要なのは、暗い場所、撮影に協力してくれる友人、長時間露光ができるカメラ、そしてライトペインティングツールの4つだけ。この記事では、ロモグラフィーのコミュニティーにアップロードされた素敵なライトペインティング写真50枚をご紹介します!