思い出をとっておくために

あの日、私の姉妹がお土産を持ち帰るいい方法を発見しました。しかもお土産をお家に持って帰るのと保管しとくのにも使えるんです。

どこへ行くのにも、カメラとフィルムと空のフィルムキャニスターいくつかを持っていきます。カメラとフィルムはもちろん、写真を撮るために。でも空のキャニスターは何に使うと思います?

そう、何個かは撮影し終わったフィルムを入れておくのに使います。そして残りは、タイトルの通りに、思い出をとっておくために使うんです。

フィルムキャニスターは小さいものだったらなんだって入れれますよ。ガラスや葉っぱ、貝殻や砂、塩や岩、泥だってOK(おもしろい色をしてるのならね)。
小さな思い出を集めましょう!

こういう思い出達をキャニスターに詰めたあと、名前をつけます。だいたいは取ってきた場所や日付ですね。これには透明のセロハンテープもしくはノリ、それに紙とペンを使います。この方法を使って、あなたのLomoハウスを飾っちゃいましょう!

2011-11-23 #gear #tipster pvalyk の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む