世界で最も高額な写真は3億3000万円!?

今月8日の火曜日に世界最大のオークション クリスティーズである写真作品が落札されました。ドイツの写真家、アンドレアス・グルスキー氏のその写真につけられた値はなんと430万ドル(約3億3000万円)!!
ご一緒に、今まで値がつけられた写真の中で高額ベスト16写真もご紹介いたします。

Andreas Gursky’s “Rhein II”

ドイツの写真家、アンドレアス・グルスキー氏はフルカラーの風景写真で世界中に知られた写真家。彼の作品「Rhein II」が今月8日の火曜日に世界最大のオークション クリスティーズへ出品され落札されました。落札価格はなんと430万ドル(約3億3000万円)!! (引用: Gizmode

彼の写真はデジタルフォトグラフィーで、スティッチング技法という技術が使われているそうです。言うなれば多重露光撮影を全く同じ場所で行い、その写真同士が寸分の狂いもなくぴったりと合うことで美しい写真を描き出すような技法。色彩やきめ細やかさは絵画に匹敵する程で、印刷枚数も世界で2枚と限られた希少なものだそう。

彼に記録が塗り替えられる以前にも高額の値が付けられた作品がたくさんあります。ランキングはこちら:

歴代第2位:$3,890,500 / Cindy Sherman, Untitled #96 (1981) 

Cindy Sherman, Untitled #96 (1981)

歴代第3位: $3,346,456 / Andreas Gursky, 99 Cent II Diptychon (2001)

Andreas Gursky, 99 Cent II Diptychon (2001)

歴代第4位: $2,928,000 / Edward Steichen, The Pond-Moonlight (1904)

Edward Steichen, The Pond-Moonlight (1904)

歴代第5位: $1,750,000 / Dmitry Medvedev, Kremlin of Tobolsk (2009)

Dmitry Medvedev, Kremlin of Tobolsk (2009)

歴代第6位: $1,609,000 / Edward Weston, Nude (1925)

Edward Weston, Nude (1925)

歴代第7位: $1,470,000 / Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe (Hands) (1919) 

Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe (Hands) (1919) 

歴代第8位: $1,360,000 / Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe Nude (1919)

Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe Nude (1919)

歴代第9位: $1,248,000 / Richard Prince, Untitled (Cowboy) (1989)

Richard Prince, Untitled (Cowboy) (1989)

歴代第10位: $1,151,976 / Richard Avedon, Dovima with elephants (1955)

Richard Avedon, Dovima with elephants (1955)

歴代第11位: $1,082,500 / Edward Weston, Nautilus (1927) 

Edward Weston, Nautilus (1927) 

歴代第12位: $1,000,000 / Peter Lik, One (2010)

Peter Lik, One (2010)

歴代第13位: $922,488 / Joseph-Philibert Girault de Prangey, 113.Athènes, T[emple] de J[upiter] olympien pris de l’est (1842)

Joseph-Philibert Girault de Prangey, 113.Athènes, T[emple] de J[upiter] olympien pris de l’est (1842)

歴代第14位: $838,000 / Gustave Le Gray, The Great Wave, Sete (1857)

Gustave Le Gray, The Great Wave, Sete (1857)

歴代第15位: $686,500 / Eugène Atget, Joueur d’Orgue, (1898-1899)

Eugène Atget, Joueur d’Orgue, (1898-1899)

歴代第16位: $643,200 / Robert Mapplethorpe, Andy Warhol (1987)

Robert Mapplethorpe, Andy Warhol (1987)

引用: buzzfeed.com

2011-11-18 #lifestyle kyonn の記事

他の記事を読む

  • アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    2017-06-28 #places
    アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのAle Di Gangiがおしゃれなオランダの街をLomoChrome Purpleでいつもとは違った雰囲気に写してくれました!

  • 【イベントレポート】Laforet Market vol.1 “one idea”

    2017-09-16 refallinsasaki の記事
    【イベントレポート】Laforet Market vol.1 “one idea”

    ラフォーレ原宿で 9/2(土)、3(日)に開催された Laforet Market vol.1 “one idea” 。フォトブースではイラストレーターの foxco212 さんに写真のフレームをカスタマイズしてもらえるワークショップも開催しました!今日はちょっとだけイベントの様子をご紹介します!

  • Neptune Lens撮影会の模様を現場からレポート!

    2017-06-13 refallinsasaki の記事
    Neptune Lens撮影会の模様を現場からレポート!

    Neptune Convertible Art Lens System を商品化するプロジェクトもついに本日 6/13(火) 23:59までとなりました。皆様のご支援のおかげで支援額750万円を突破しました!そして、昨日 6/12(月) に行われた Neptune Lens撮影会 の様子をレポートいたします!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪

  • 山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    2018-01-12 hodachrome の記事
    山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    多重露光による様々な幻想世界を魅せる山本穂高氏 ( @hodachrome )による写真展のご案内です。今回のテーマは近年取り組んできた「ポートレート多重」。様々な女性たちの個を生かしつつ、日本の四季の題材とを融合させました。デジタル合成ではない、アナログでしか味わえない四季折々の群像劇をぜひご堪能ください。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    2017-05-12 #tutorials
    フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    アナログ写真には誰もが望むようなビンテージな色褪せ効果がたくさんあります。今回はロモグラフィーのコミュニティーに投稿された写真から、そのいくつかをご紹介致します!

  • Google Mapで世界中どこでも現像所の場所がわかる!

    2017-04-20 #gear #tutorials
    Google Mapで世界中どこでも現像所の場所がわかる!

    ELUSIVEはこの地図を制作するために、世界中のフィルム現像所を集めました!世界中どこへ行ってもすぐに現像所を見つけることができます。掲載されていない現像所を見つけたら、ELUSIVEに伝えて地図をより充実させていきましょう!

  • AXIS フォトマルシェ 4 "MUSIC" 開催

    2017-08-30 refallinsasaki の記事
    AXIS フォトマルシェ 4 "MUSIC" 開催

    9/15 (金) 〜 9/18 (祝月) に アクシスギャラリー で開催される「欲しい写真」を見つけるための AXIS フォトマルシェ 。今回、ロモグラフィーの出店が決定しました!今回、会場内でロモグラフィーのフィルムやカメラも販売いたします!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Lomography 25周年記念プロジェクト始動!

    2017-07-19 #culture
    Lomography 25周年記念プロジェクト始動!

    1992年に誕生したクリエイティブで実験的な写真を愛するコミュニティー『Lomography』。25周年を皆さまと盛大にお祝いするため、世界中の方からご応募いただいた写真で LomoWallを作成予定!

  • 永遠 (@towaforever1) x LC-A+

    2017-06-09 refallinsasaki の記事
    永遠 (@towaforever1) x LC-A+

    日本ではまだ知られていないタイファッションを紹介する『THAI SENSE.JP』。Instagramで人気の若手写真家やモデルの方々にロモグラフィーの LC-A+でタイファッションの魅力を切り取っていただきました。今回はなんと高校生の永遠 (@towaforever1) さんの作品をご紹介。

  • フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    2017-09-30 #people
    フィルム写真で描くティーンの苦悩:Alia Wilhelm

    Rookie Mag はディープで、先進的で、それでいて皆が持つパーソナルな思いや問題を扱ったティーン向けのウェブマガジン。 Alia Wilhelm は Rookie Magに寄稿するロンドンのフォトグラファー。今回ロモグラフィーのフィルムで撮影をした彼女に、フィルム写真の楽しさ、そして作品のテーマであるティーンの苦悩について聞いてみました。