世界で最も高額な写真は3億3000万円!?

2011-11-18

今月8日の火曜日に世界最大のオークション クリスティーズである写真作品が落札されました。ドイツの写真家、アンドレアス・グルスキー氏のその写真につけられた値はなんと430万ドル(約3億3000万円)!!
ご一緒に、今まで値がつけられた写真の中で高額ベスト16写真もご紹介いたします。

Andreas Gursky’s “Rhein II”

ドイツの写真家、アンドレアス・グルスキー氏はフルカラーの風景写真で世界中に知られた写真家。彼の作品「Rhein II」が今月8日の火曜日に世界最大のオークション クリスティーズへ出品され落札されました。落札価格はなんと430万ドル(約3億3000万円)!! (引用: Gizmode

彼の写真はデジタルフォトグラフィーで、スティッチング技法という技術が使われているそうです。言うなれば多重露光撮影を全く同じ場所で行い、その写真同士が寸分の狂いもなくぴったりと合うことで美しい写真を描き出すような技法。色彩やきめ細やかさは絵画に匹敵する程で、印刷枚数も世界で2枚と限られた希少なものだそう。

彼に記録が塗り替えられる以前にも高額の値が付けられた作品がたくさんあります。ランキングはこちら:

歴代第2位:$3,890,500 / Cindy Sherman, Untitled #96 (1981) 

Cindy Sherman, Untitled #96 (1981)

歴代第3位: $3,346,456 / Andreas Gursky, 99 Cent II Diptychon (2001)

Andreas Gursky, 99 Cent II Diptychon (2001)

歴代第4位: $2,928,000 / Edward Steichen, The Pond-Moonlight (1904)

Edward Steichen, The Pond-Moonlight (1904)

歴代第5位: $1,750,000 / Dmitry Medvedev, Kremlin of Tobolsk (2009)

Dmitry Medvedev, Kremlin of Tobolsk (2009)

歴代第6位: $1,609,000 / Edward Weston, Nude (1925)

Edward Weston, Nude (1925)

歴代第7位: $1,470,000 / Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe (Hands) (1919) 

Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe (Hands) (1919) 

歴代第8位: $1,360,000 / Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe Nude (1919)

Alfred Stieglitz, Georgia O’Keeffe Nude (1919)

歴代第9位: $1,248,000 / Richard Prince, Untitled (Cowboy) (1989)

Richard Prince, Untitled (Cowboy) (1989)

歴代第10位: $1,151,976 / Richard Avedon, Dovima with elephants (1955)

Richard Avedon, Dovima with elephants (1955)

歴代第11位: $1,082,500 / Edward Weston, Nautilus (1927) 

Edward Weston, Nautilus (1927) 

歴代第12位: $1,000,000 / Peter Lik, One (2010)

Peter Lik, One (2010)

歴代第13位: $922,488 / Joseph-Philibert Girault de Prangey, 113.Athènes, T[emple] de J[upiter] olympien pris de l’est (1842)

Joseph-Philibert Girault de Prangey, 113.Athènes, T[emple] de J[upiter] olympien pris de l’est (1842)

歴代第14位: $838,000 / Gustave Le Gray, The Great Wave, Sete (1857)

Gustave Le Gray, The Great Wave, Sete (1857)

歴代第15位: $686,500 / Eugène Atget, Joueur d’Orgue, (1898-1899)

Eugène Atget, Joueur d’Orgue, (1898-1899)

歴代第16位: $643,200 / Robert Mapplethorpe, Andy Warhol (1987)

Robert Mapplethorpe, Andy Warhol (1987)

引用: buzzfeed.com

2011-11-18 #lifestyle kyonn の記事

他の記事を読む

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 逆さの世界

    2016-09-16 #gear #tutorials Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 逆さの世界

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「逆さの世界」

    2016-09-16
  • フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    2017-05-12 #tutorials lomographymagazine の記事
    フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    アナログ写真には誰もが望むようなビンテージな色褪せ効果がたくさんあります。今回はロモグラフィーのコミュニティーに投稿された写真から、そのいくつかをご紹介致します!

    2017-05-12
  • アナログ世界紀行:アイスランド

    2017-01-30 #places Lomography の記事
    アナログ世界紀行:アイスランド

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします。今日はロモグラファーのgocchinさんが、アイスランドのサウスコーストの魅力を写真でご紹介!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016-08-22 lomographyplus の記事
    【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016年8月11日(山の日)に行われた『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』はLomography製のフィルムから他社製品のフィルムを気軽に体験できるという夏の光を写すにはピッタリのイベントでした。今日はそのイベント模様をレポート!夏らしさ溢れるスペシャルな写真の数々は必見です!!また参加者みなさまのギャラリーと共に、使用フィルムの特長や撮影時のテクニックについてもご紹介も致しますので、どうぞごゆっくりご堪能下さいませ。

    2016-08-22
  • アナログカメラで写す超現実的な世界

    2016-11-22 #culture #tutorials lomographymagazine の記事
    アナログカメラで写す超現実的な世界

    誰だってアナログカメラで自分だけのユニークな写真を撮る方法を常に追い求めているはず。今回はロモグラフィーのコミュニティーに投稿された写真から、フィルムで幻想的な世界を映し出す方法を学んでみましょう!

    2016-11-22
  • いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    2017-01-28 #culture lomographymagazine の記事
    いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    たしかにフィルムカメラは、今の写真業界の主流ではないかもしれません。しかし、アートフォトの分野におけるフィルムカメラユーザーの多さを見逃すことはできません。今日は、フィルム写真ならではの良さを写真とともにご紹介いたします!

    2017-01-28
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 2017年3月のトレンド写真

    2017-03-31 Lomography の記事
    2017年3月のトレンド写真

    3月もたくさんの写真がロモホームにアップされました。その中から2017年3月のベストフォトに輝いた写真をご紹介します!あなたの写真も載ってるかも?

  • Guillaume Gaubert:女性の美しさを捉えたポートレート (NSFW)

    2017-01-22 #people Ivana Džamić の記事
    Guillaume Gaubert:女性の美しさを捉えたポートレート (NSFW)

    フランス人の写真家Guillaume Gaubertの得意なことは、美しいものを見つけること。数年前に写真撮影に興味を持つようになり、その後本格的に写真の世界へ入ることを決めました。現在は主に女性のポートレートを撮影していて、それが彼にとっての永遠のインスピレーションの源だと語ります。

    2017-01-22
  • 親子向けサマーワークワークショップ「写真教室」@3331こども芸術学校※受付終了※

    2016-07-14 ciaoannacotta の記事
    親子向けサマーワークワークショップ「写真教室」@3331こども芸術学校※受付終了※

    昨年大好評頂きましたアーツ千代田3331主催「3331 こども芸術学校」で開かれた親子向けサマーワークショップ。今年もロモグラフィーは「写真教室」を開くことが決定いたしました。フィルム写真の楽しさをお子様と一緒に体験して頂けますので、夏の思い出作りにぜひいらしてください♪※各教室、定員に達しましたので申し込みを締め切らせて頂きます。ありがとうございます!※

    2016-07-14
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 2016年9月のトレンド写真

    2016-09-30 #ニュース Lomography の記事
    2016年9月のトレンド写真

    9月もロモグラフィーのコミュニティ・ロモホームにはたくさんの写真がアップロードされました!その中でも今月のベストフォトに選ばれた写真をご紹介いたします。お気に入りを見つけてみてくださいね。

    2016-09-30
  • 夢で見た景色を再現: Rachel Gist × LomoChrome Film

    2016-10-27 #people lomographymagazine の記事
    夢で見た景色を再現: Rachel Gist × LomoChrome Film

    夢に出てくる現実ではありえない景色にインスピレーションを受けて、写真家であり映像作家のRachel Gistはアナログ写真によってその異世界の風景を再現しました。今回はLomoChromeフィルムで撮影された彼女の美しくもダークな作品たちをご紹介します!

    2016-10-27
  • Lomographyのインスタントフィルムカメラを一挙ご紹介!

    2017-03-09 #gear #ビデオ Ivana Džamić の記事
    Lomographyのインスタントフィルムカメラを一挙ご紹介!

    撮った瞬間に写真をシェアできる、そんなインスタントカメラ好きな方は必見!今日はロモグラフィーのLomo’Instantシリーズの種類や機能について一挙ご紹介致します。あなたにぴったりのインスタントカメラを見つけましょう!