楽しくて為になる、ソウルのクリスマス

2011-12-21

ソウルで過ごした家族でのバケーションは、今までで抜群にステキな忘れられないものでした。おいしい食べ物、豊富な歴史、一日中ショッピング、そしてもちろんLOMOカメラと沢山のフィルムが旅を彩りました!

TVコマーシャルが、「ソウルはどこまでもあなたのもの」って言っていたけど、ほんとうにそのとおり、ソウルの楽しさといったら限界を超えています!ロッテワールド、たくさんの歴史的遺産と博物館、それから文字通りオールナイトでのショッピングが楽しめます。

わたしの家族はみんなショッピングがだいすきで、いつも昼は街を観光して、夜は東大門(トンデムン)でショッピングを楽しみます。都合よく、ここのショッピングモールは朝の4時まで開いています。

ソウルでの一番のお気に入りは、忠武路(チュンムロ)です。一眼レフから、コンパクトまで、古いフィルムカメラを売っているお店がいくつか並んでいます。もちろんこれは見過ごせません。わたしはNikon 35Tiを買いました。忠武路では、すくなくとも午後いっぱいを過ごす予定を組むことを強くオススメします。

Lomo + フィルムカメラ ラブ!

2011-12-21 #places #seoul #snow #lc-a #ski #location #family-vacation #urban-adventures #south-korea #select-type-of-location #dongdaemun #chungmuro projectsnap の記事
翻訳 mizugoji

他の記事を読む

  • 東京の「黄金時代」:1960年代 & 1970年代

    2017-04-11 #culture #places lomographymagazine の記事
    東京の「黄金時代」:1960年代 & 1970年代

    60年代、70年代の東京は戦後の歴史上もっとも成長が著しい時代であったことから、「黄金時代」ともよばれています。今日はそんな輝かしい時代を蘇らせてくれる写真たちをご紹介致します!

  • 【ビギナーズ必見】ロモグラファーのフィルムガイド!

    2017-03-01 #gear #ニュース #ビデオ Lomography の記事
    【ビギナーズ必見】ロモグラファーのフィルムガイド!

    アナログカメラビギナーでも、プロのフォトグラファーでも、映画監督でも、ロモグラファーはあらゆる方の創造力を後押しするべく、豊富なフィルムをご用意しています!ここでは35㎜、120、110、16mmのフォーマットまで、ロモグラフィーのフィルムをすべてご紹介致します。

  • ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    2016-09-05 #culture lomographymagazine の記事
    ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    世の中には、私たちの目には速すぎてみることのできないものも沢山あります。ですが、カメラを使えば速さや視力に関係なく、その瞬間を写真に美しく写し出すことができます!ここに紹介するハイスピードな写真たちは、目では決して見ることのできない、素晴らしい瞬間を描き出しています。

    2016-09-05
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Lomo'Instant Automatと旅に出よう!

    2017-01-17 #gear lomographymagazine の記事
    Lomo'Instant Automatと旅に出よう!

    Lomo'Instant Automatと一緒に旅に出れば、旅のあいだに出会った人や、食べたもの、初めてみる景色をインスタント写真で残せます!旅日記をインスタント写真でつけてみませんか?

    2017-01-17
  • レポート&テクニック:直営店Lomography+主催2016年10月15日(土)『フラッシュ・マスター ワークショップ!』

    2016-10-24 #gear lomographyplus の記事
    レポート&テクニック:直営店Lomography+主催2016年10月15日(土)『フラッシュ・マスター ワークショップ!』

    2016年10月15日に行われた直営店Lomography+主催『フラッシュ・マスター ワークショップ!』をレポートします! ロモグラフィーならではのフラッシュ撮影テクニックが沢山詰まったワークショップとなりました。 撮影方法も盛りだくさんの内容となっているので、是非ご一読ください!!

    2016-10-24
  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

    2017-07-14
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo In-Depth: 現代における心霊写真とは?

    2016-12-01 #culture Ciel Hernandez の記事
    Lomo In-Depth: 現代における心霊写真とは?

    その昔、心霊写真は死んだ親族とつながるための方法として一大ブームとなりました。しかし撮影技術の進歩とともに、そのトリックが見破られてしまった現代では目にすることも少なくなりつつあります。そんな心霊写真の意外ともいえる誕生秘話に迫りました。

    2016-12-01
  • 虹色のパレット: Laurence Philomeneによる「ノンバイナリー」ポートレート

    2017-05-08 #people Ciel Hernandez の記事
    虹色のパレット: Laurence Philomeneによる「ノンバイナリー」ポートレート

    赤と緑、ピンクと青、白と黒でもない。現実にははっきりとした境界線などなく、グラデーションのようにすべては曖昧です。モントリオールを拠点に活動する写真家Laurence Philomeneの「ノンバイナリー」シリーズのポートレートは私たちに物事の新しい見方を与えてくれます。*《ノンバイナリージェンダー》は男性にも女性にも分類されない性別自認のこと。

  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:人にやさしく

    2017-04-09 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:人にやさしく

    少しの誉め言葉でも人は凄く嬉しくなるものです。言葉にするのが恥ずかしいシャイなあなたにはLomo'Instant Automat Glassが強い味方になってくれますよ!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 富士フイルムが正方形フォーマットのインスタントカメラを発表!

    2016-09-21 #ニュース lomographymagazine の記事
    富士フイルムが正方形フォーマットのインスタントカメラを発表!

    インスタントカメラを愛する皆さまにまたまた良いニュースが飛び込んできました!富士フイルムが昔ながらの正方形フォーマットのインスタント写真を発表。スクエアフォーマットのインスタント写真を撮れる日ももうすぐです!!

    2016-09-21
  • [LomoAmigo] Lomo'Instant: Yu Yokoyama

    2016-08-25 #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] Lomo'Instant: Yu Yokoyama

    鳥がいる…真っ白なLomo'Instantに青い鳥が一羽、二羽、三羽…もっといる!お茶目な顔をした鳥はイラストレーター/アートディレクター/グラフィックデザイナーとして活躍されている横山雄さんが描いたもの。世界で一つのLomo'Instantが登場するに至った経緯は秘密ですが、イラストを描くことへの思いやインスタント写真の面白さを漫画も描いていた横山さんらしい言葉遣いでお話しして下さいました。

    2016-08-25
  • 2016年の日本ロモホーム大賞発表!

    2016-12-31 #ニュース trifivy の記事
    2016年の日本ロモホーム大賞発表!

    親愛なるロモグラファーの皆様、2016年もロモグラフィーのコミュニティに沢山の写真を投稿いただき誠に有難うございました!今日は2016年、日本のロモホームで一番多くの「♥LIKE」を集めた、日本ロモホーム大賞に選ばれたユーザー様を大発表いたします!!

    2016-12-31