ギャラリー展示をしよう!:世田谷233編

世田谷にあるギャラリー「世田谷233」。アクティブなクリエイターが集まり、活気あふれるイベントや展示を行っているこのギャラリーで展示をしてみたい方の為に、ご担当者さんにちょっとだけインタビューにお答え頂きました。2012年こそは自分のロモグラフで作品展示をしてみたい!なんて目標を立てるのも悪くないと思いますよ。

外観

Q1: ギャラリーについて簡単な紹介をお願いします。
三軒茶屋駅から徒歩10分のところにあるギャラリーです。2002年12月に、個人がやりたいことをやるためのスペースとしてオープンしました。
基本的にはボックスタイプのスペースを提供していますが、独立した個展スペースと壁面スペースがあり、常時100名程度の作家さんの作品を展示・販売しています。
審査は一切ありませんので、どなたでもレンタルOK。
カフェも併設していて、店内でゆっくりくつろいでいただけますし、落語寄席、インターネットTV、ライブなど、さまざまなイベントも開催しています。

さまざまなサークル活動も応援していて、中でも『233写真部』は、
部員数400名を超える規模で、年齢・性別を問わず、さまざまな方が、
233を部室として写真を楽しみながら交流していらっしゃいます。

内観

Q2: 展示スペース、広さはどれ位ですか?
ボックススペースは30cm四方と35cm四方の2タイプ。
個展スペースはおよそ幅160cm×奥行き300cm×高さ240cmです。

Q3: 実際スペースをお借りする時にはどのくらいの料金がかかるのでしょう?お借りできる期間の単位は?
ボックスは1ヶ月2,000円~2,400円(税込)。個展スペースは1日3,000円(税込)で、1日以上、何日でもレンタル可能です。搬入・搬出も日程や曜日は自由に設定いただけます。

Q4: これから展示をしたいと思っている皆様に一言お願いします!
写真を展示すると、いろんな楽しいつながりが生まれます。ぜひあなたの作品を見せてください。
ロモグラファー大歓迎。一緒に展示を盛り上げていきますっ。

内観

【ギャラリー世田谷233】

住所 : 154-0023 東京都世田谷区若林1-11-10
電話番号: 03-5430-8539
Eメールアドレス: info@233.jp
営業時間: 12:00~20:00
定休日: 毎週火曜日、第1・3水曜日

世田谷233ウェブサイトへ

関連記事

ギャラリー世田谷233にてLIFE展開催

2012-01-06 #lifestyle kyonn の記事

クラウドファンディング実施中!

60年代に伝説的な人気を誇ったアナログカメラ Diana。2018年、正方形フォーマットのインスタントカメラとして生まれ変わる!Diana Instant Squareのクラウドファンディングプロジェクトは7/25(水) 23:59まで MotionGalleryにて実施中!鮮やかな色とコントラスト、特徴的なビネット、ふんわりとしたソフトフォーカスに予測できない光漏れ。そんな Dianaの写りを、撮ってすぐに楽しめる一台!

他の記事を読む

  • ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS"

    2018-05-10 gocchin の記事
    ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS"

    ギャラリー世田谷233にて ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS" を開催。今回の個展は今までのような写真の展示ではなく、写真を12インチのレコードジャケットにして展示をします!

  • 『顔フォト!コンテスト2017』開催中!

    2017-10-16 refallinsasaki の記事
    『顔フォト!コンテスト2017』開催中!

    ギャラリー『世田谷233』による『顔フォト!コンテスト』の季節が今年もやってきました!“顔フォト”は、缶ジュースのプルトップやマンホールの蓋など、目や鼻や口に見えるようなものがたまたま集まり“顔”に見えるモノや場面を撮影した写真です。応募の〆切は10/31(火)まで!

  • 1/7(日)より開催『LIFE, LOMO 2018』@ギャラリー世田谷233

    2017-12-21 refallinsasaki の記事
    1/7(日)より開催『LIFE, LOMO 2018』@ギャラリー世田谷233

    2018年1月7日(日)より ギャラリー世田谷233 ではロモグラフィーのカメラで撮影した作品を集めたグループ展 『LIFE,LOMO 2018』 を開催!個性溢れる作品をぜひ会場でお楽しみください。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

    2017-08-10
    【ロモってどこで買えるの?】東京:直営店Lomography+ 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第一弾はもちろん、東京都千代田区外神田にある 直営店Lomography+ 。お店の雰囲気や、イチオシのカメラを直営店スタッフの sursurachan に聞いてみました!

  • #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    2018-04-26 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    #イットガーリー はインフルエンサーたちの日常を温かみのあるフィルム写真で切り取った写真集。いままで様々な形でコラボしてきた #イットガーリー × Lomographyが今回展示を開催することとなりました!来場者プレゼントもあるのでお楽しみに。

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 開催中!コマンドN 20周年企画展「新しいページを開け!」@ 3331 Arts Chiyoda

    2017-10-30 refallinsasaki の記事
    開催中!コマンドN 20周年企画展「新しいページを開け!」@ 3331 Arts Chiyoda

    アーツ千代田 3331では コマンドN 20周年企画展「新しいページを開け!」を開催中。アーツ千代田 3331の前身団体であるコマンドNの歴史を振り返ることのできる見応えたっぷりの展示となっています。

  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

  • イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    2017-07-29 #people refallinsasaki の記事
    イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    8/5 (土)、8/6 (日) の真夏のデザインフェスタに出展予定のイラストレーター Banbu さん。今回はなんとロモグラフィーの Lomo'Instant Automat や撮影した写真にステキなイラストを描いていただきました!インタビューではイラストを描き始めたきっかけや、初めてのフィルムカメラ Simple Use Film Camera との出会いまで、さまざまなことを聞いてみました。豪華な読者プレゼントもあるので最後までお見逃しなく!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    2018-06-11 #gear
    Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    あなたはこの夏どこへいきますか?どこへ遊びに行くにしても、面白いカメラを持って出掛けてみましょう!もし今年の夏は海やプールに行く予定があるなら、 Fisheye No. 2と Fisheye Submarineを持って行くことをオススメします!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!