ギャラリー展示をしよう!:世田谷233編

2012-01-06

世田谷にあるギャラリー「世田谷233」。アクティブなクリエイターが集まり、活気あふれるイベントや展示を行っているこのギャラリーで展示をしてみたい方の為に、ご担当者さんにちょっとだけインタビューにお答え頂きました。2012年こそは自分のロモグラフで作品展示をしてみたい!なんて目標を立てるのも悪くないと思いますよ。

外観

Q1: ギャラリーについて簡単な紹介をお願いします。
三軒茶屋駅から徒歩10分のところにあるギャラリーです。2002年12月に、個人がやりたいことをやるためのスペースとしてオープンしました。
基本的にはボックスタイプのスペースを提供していますが、独立した個展スペースと壁面スペースがあり、常時100名程度の作家さんの作品を展示・販売しています。
審査は一切ありませんので、どなたでもレンタルOK。
カフェも併設していて、店内でゆっくりくつろいでいただけますし、落語寄席、インターネットTV、ライブなど、さまざまなイベントも開催しています。

さまざまなサークル活動も応援していて、中でも『233写真部』は、
部員数400名を超える規模で、年齢・性別を問わず、さまざまな方が、
233を部室として写真を楽しみながら交流していらっしゃいます。

内観

Q2: 展示スペース、広さはどれ位ですか?
ボックススペースは30cm四方と35cm四方の2タイプ。
個展スペースはおよそ幅160cm×奥行き300cm×高さ240cmです。

Q3: 実際スペースをお借りする時にはどのくらいの料金がかかるのでしょう?お借りできる期間の単位は?
ボックスは1ヶ月2,000円~2,400円(税込)。個展スペースは1日3,000円(税込)で、1日以上、何日でもレンタル可能です。搬入・搬出も日程や曜日は自由に設定いただけます。

Q4: これから展示をしたいと思っている皆様に一言お願いします!
写真を展示すると、いろんな楽しいつながりが生まれます。ぜひあなたの作品を見せてください。
ロモグラファー大歓迎。一緒に展示を盛り上げていきますっ。

内観

【ギャラリー世田谷233】

住所 : 154-0023 東京都世田谷区若林1-11-10
電話番号: 03-5430-8539
Eメールアドレス: info@233.jp
営業時間: 12:00~20:00
定休日: 毎週火曜日、第1・3水曜日

世田谷233ウェブサイトへ

関連記事

ギャラリー世田谷233にてLIFE展開催

2012-01-06 #lifestyle kyonn の記事

他の記事を読む