Exemplar: Joy Division

英国人フォトグラファーKevin Cummins は彼のキャリアの中で数えきれないほどのミュージシャンを写真におさめてきました。開催中の彼のエキシビジョンでは、イギリスのロックバンドJoy Divisionの写真を展示しています。

Flux Magazine より引用

Kevin Cummins は、1977年から1980年の間、イギリスの象徴的なバンド Joy Divisionの写真を撮っていた新進気鋭のフォトグラファーです。Cummins はこのバンドのファーストギグから1980年にバンドのリーダーが亡くなるまでの、このバンドと彼の時間の間に、バックステージシーンからステージパフォーマンスまで親密な瞬間をフィルムにおさめています。この Exemplar: Joy Division というタイトルの展示を通して、今私たちはこのバンドの一面を垣間見ることができます。

Proud Camden
The Horse Hospital, Chalk Farm Road, London
(2011年12月6日 – 2011年12月11日)

Manchester Photographic Gallery
3B Tariff Street, Manchester, M1 2FF
(2012年1月6日 – 2012年2月26日)

展示作品の一部を下記よりご覧頂けます:

Flux Magazine より引用

この記事の情報は Flux MagazineManchester Photographic より引用しています。

2011-12-27 #ニュース #black-and-white #kevin-cummins #joy-division #exhibit #photography jeanmendoza の記事

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    2014-12-04 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzval Artist: Nigal Raymond、日本を写し出す

    PlayStation Londonのクリエイティブディレクターであり熱心な写真家でもあるNigal Raymond。彼はPetzvalレンズを持って日本に赴き、きらめくストリートを撮影しました。彼の美しい写真をインタビューと共にお楽しみください。

  • LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-11 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    ロモグラフィーはAsher Mossの写真が大好きです!彼はもう何度もLomoAmigoとして登場しており、その度に新しいことにチャレンジしていただいてます。そんな彼にLomo'Instantを渡し、帰ってきた彼の写真がこちらです。

  • DrielySがNew Russar+を使いコーチェラで撮影!

    2014-05-04 #people #Lomoamigos jillytanrad の記事
    DrielySがNew Russar+を使いコーチェラで撮影!

    Driely Sはファッションイベントやドキュメンタリーの分野で活躍するニューヨークのフォトグラファーです。今回彼女は機会があってコーチェラ・ミュージック・フェスティバルで撮影をしました。その際にNew Russar+を使った彼女の写真をご紹介します!

  • ショップニュース

    イギリスから来たDIYカメラ VIDERE

    イギリスから来たDIYカメラ VIDERE

    VIDEREは自分で組み立てるタイプのDIYピンホールカメラキット。約1時間であなたのカメラコレクションの中でも個性を放つユニークなのピンホールカメラが完成します。精密にレーザーカットを施した0.4mmのピンホールを搭載し、120フィルムにクラシカルなピンホール写真を写し出します。

  • LC-A 120 LomoAmigo: Toby Mason aka fotobes

    2014-11-18 #people #Lomoamigos hannah_brown の記事
    LC-A 120 LomoAmigo: Toby Mason aka fotobes

    Toby Mason (aka fotobes)はイギリスで活動している熱狂的なロモグラファーのうちのひとり。彼にLC-A 120を貸出し、テスト撮影を行ってもらいました。みなさん、Tobyの素晴らしい写真を是非ご覧下さい。

  • Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    2015-04-08 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    Justine Jugnetはリヨンを拠点に活動するフランスの写真家。彼女は先日Petzvalレンズを持ってパリに行き、撮影を行いました。彼女の世界を素敵なインタビューとPetzval写真でお楽しみください。

  • Petzval LomoAmigo: Takeshi Suga(菅 武志)

    2014-11-05 #people #Lomoamigos hannah_brown の記事
    Petzval LomoAmigo: Takeshi Suga(菅 武志)

    Takeshi Suga(菅 武志)は日本出身のロモグラフィー好きな写真家です。彼はフィルム写真の要素を余すところ無く表現するような、ソフトでドリーミーな写真を撮ります。彼にPetzvalレンズを貸出し、素晴らしい写真を撮っていただきました。

  • ショップニュース

    Lomo'Instant Boston Edition

    Lomo'Instant Boston Edition

    チェリーレッドとネイビー、ホワイトの色のコンビネーションが爽やかなLomo'Instantの新色はSplitzerが最初から付属しています。撮ってすぐに結果を確認できるインスタントカメラなら、Splitzerを使った実験的な撮影も更に楽しくなるはず!

  • Petzval LomoAmigo: Raymond Phang

    2014-11-26 #people #Lomoamigos edwinchau の記事
    Petzval LomoAmigo: Raymond Phang

    Raymond Phangはシンガポールで活躍するプロのウェディング&コマーシャルフォトグラファー。New Petzvalレンズを使って結婚する2人の記念すべき日に相応しいメモリアルな写真を撮影しました。彼のPetzval体験をインタビューでお伺いしました!

  • Petzval Artist : Basilio Silvaによるモノクロ写真

    2014-07-11 #people #Lomoamigos shibuya の記事
    Petzval Artist : Basilio Silvaによるモノクロ写真

    ブエノスアイレス出身のフォトグラファーBasilio Silva。プロの写真家として何年も経験を重ね、現在は気まぐれて大胆な写真を撮るファッションフォトグラファーとして活躍されています。そんな彼にPetvzalレンズを試していただきました。美しいボケが作り出す素敵なモノクロ写真をお楽しみください。

  • Petzval LomoAmigo: Kevin Law

    2015-04-01 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval LomoAmigo: Kevin Law

    Kevin Lawはポートレイトやブライダルフォト、ストリートスナップなどの分野で活躍する香港の若い写真家。ナチュラルな色、光の明るさを好み、自然体の中からうまれるストーリーを写し出します。そんな彼は、Petzval Art Lensに夢中!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    2015-03-21 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    Belair X 6-12を一台手に入れると、まるでカメラを2台も3台も手に入れたかのように感じれます。中判カメラですが、インスタント写真の撮影が可能になる裏蓋も別途販売しています。そして120フィルムでも3種類のフォーマットで撮影できるのがBelair X 6-12の強み。用途に合わせてフォーマットを変えれるので便利です。この記事ではクラシックな6x6フォーマットで撮影された素晴らしい写真の数々をご紹介します。Enjoy!

    1
  • マーカス・キーフ: めまいとムーディーなシュールレアリズムのマスター

    2014-08-07 #ライフスタイル impaktor の記事
    マーカス・キーフ: めまいとムーディーなシュールレアリズムのマスター

    マーカスキーフは、70年代のヘヴィー/アンダーグラウンド・ロックで最も象徴的なアルバムの裏に隠れる驚異的な写真家だった。 彼はブラック·サバス、ロッド·スチュワート、コロシアム、マンフレッド·マン、デヴィッド·ボウイ、ユーライア·ヒープ、そしていくつかのアルバム・カバーをデザインした。ここでは、彼の写真を紹介して行きましょう。

  • Belair X 6-12 Gallery:6x12フォーマットで撮影された18枚のセンセーショナルな写真

    2015-03-20 #gear ciscoswank の記事
    Belair X 6-12 Gallery:6x12フォーマットで撮影された18枚のセンセーショナルな写真

    Belair X 6-12は6x6の正方形の写真を写し出す中判カメラだと思っていませんか?実はBelairは6x12などのフォーマットでも撮影できます。6x12で撮るとどんな写真が撮影出来るのか、18枚の写真でお見せします!