LomoKino MoviesカラースプラッシュLomoKinoムービーを制作する方法

2012-01-25

カラーフィルターとテープを貼るだけで、カラースプラッシュLomoKinoムービーを手に入れることができます!制作方法の詳細をどうぞ!

ロモグラファーのみなさま、あなたの LomoKino でカラースプラッシュムービーを撮ってみたいと思ったことはありませんか?紫色の空や、あなたの主演ヒーローをハルクのように緑色の顔にする等、スペシャルな効果を加えることができますよ!そう、あなただって簡単にできます。ちょっとのカラーフィルターとテープさえあればね。

まず、あなたの LomoKino のレンズの下にテープを貼りつけます。私は、両面テープを使い、撮影シーンごとに違う色のフィルターに変えて撮影できるように工夫しました。

完了したら、することは撮影レバーを回すことだけ!この動画には、黄色、グリーン、紫、ブルーのカラーフィルターを使用しました。

これだけであなたが知っておくことは十分です。ポケットにカラーフィルターを忍ばせて外に出かけ、サイケデリックで万華鏡のような傑作をあなたのLomoKinoで撮影して下さい!

これが今回撮影したムービーです:

アナログスタイルのムービーカメラ LomoKino で、あなたも映画監督に!36枚撮りフィルムを使用することで約144コマの撮影が可能(再生時約36秒から48秒分)。大切なのは撮り手一人一人の創造力!詳しい情報は マイクロサイト へ。いくつかのLomoKinoムービーは こちらのページ からもご覧頂くことができます。

2012-01-25 #ビデオ #gear #tutorials #camera #movies #tipster #colorsplash #how-to #camera-modification #lomokino andredimu の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • ロモホームに無料&無制限に写真をアップロードして、写真ライフを謳歌しよう!

    2016-06-16 ciaoannacotta の記事
    ロモホームに無料&無制限に写真をアップロードして、写真ライフを謳歌しよう!

    無料&無制限に写真をアップロードできるロモグラフィーのコミュニティーサイト、それは「ロモホーム」!!!アップロードした写真で世界中の人と交流するのはもちろん、コンペティションに参加して商品を手に入れるチャンスも!その登録方法と写真のアップロード方法をお伝えします!今回は実施中の『コンパクトカメラ写真コンテスト』への参加方法も併せてお伝えします!

    2016-06-16
  • ピギーポイントってなあに?

    2016-07-01 #ニュース ciaoannacotta の記事
    ピギーポイントってなあに?

    ロモホームに加入した時や、ニュースレターを読んでいるとよく見かける「ピギー」という言葉。ピギーって…ブタのこと?ピギーは確かにブタのことを指しますが、ロモグラフィーのピギーはお買い物ポイントのことを指します!ピギーをゲットする方法は様々。ピギーをゲットしてお得なロモライフをお送りください!

    2016-07-01
  • ミステリープロダクト「ヒントその2」:おまかせ

    2016-08-29 #gear #ニュース Lomography の記事
    ミステリープロダクト「ヒントその2」:おまかせ

    「ヒントその1だけじゃ分からないよ…」という方はこちらもどうぞ!ミステリープロダクトヒントその2の発表です。

    2016-08-29
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ★アナログな恋人、Lomo'Instant Automatとどこでも一緒に!

    2016-09-16 #gear #tutorials #ビデオ Lomography の記事
    ★アナログな恋人、Lomo'Instant Automatとどこでも一緒に!

    出かけるときにはいつでもLomo'Instant Automatと一緒に!山登りでも、街歩きでも、旅をするときに大荷物は厄介ですよね?だけどもう大丈夫!すべてがコンパクトに詰まったアナログな恋人・Lomo'Instant Automatと一緒なら、どこにいたって風みたいに自由に飛び回れます。

    2016-09-16
  • [レビュー]モノクロチェキフィルムでカラーフィルターを使ってみました!

    2016-12-05 #gear #culture #ニュース sikakuipanda の記事
    [レビュー]モノクロチェキフィルムでカラーフィルターを使ってみました!

    現在プレオーダー中のLomo"instant Automatが手元に届くのが待ちきれない方も多いかと思いますが、フィルムの準備はもうOKでしょうか?今回は直営店スタッフが、話題のモノクロチェキフィルムとカラーフィルターを使って、どんな効果が発生するのか試してみました! 通常のモノクロフィルムと同様の効果はえられるのでしょうか!?

    2016-12-05
  • 2016年2月のトレンドアルバム

    2016-03-01 #ニュース lomography の記事
    2016年2月のトレンドアルバム

    みなさんはどのようにアルバムの構成をしていますか?多くの人がイベントや撮影場所で分けてアルバムを作成していることでしょう。フィルムやテクニック毎に分けている人もいますよね。ロモグラフィーコミュニティーでは様々な分別の仕方で編纂されたアルバムが毎月大量にアップロードされています。その中でも注目を集めたアルバムをご紹介します。今度あなたがアルバムを作るときの参考にしてみてください!

    2016-03-01
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 壱岐紀仁

    2016-05-16 #ニュース #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 壱岐紀仁

    初監督作品「ねぼけ」がモントリオール世界映画祭に正式出品されるなど、精力的に活動中の映画監督・フォトグラファーの壱岐紀仁さん。「ねぼけ」はなんとMotionGalleryで制作・宣伝費の一部資金の支援を募り、プロジェクトが成功したことによって撮影された作品です。今回はDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensの"いろけ"に心動かさた壱岐監督から、落語家の洗練された所作をシンプルにしかし大胆に写し撮ったショートムービーが届きました。

    2016-05-16
  • 19世紀の感動をあなたへ。元祖ダゲレオタイプを通して見る世界。

    2016-04-30 #ニュース #ビデオ #gear Lomography の記事
    19世紀の感動をあなたへ。元祖ダゲレオタイプを通して見る世界。

    元祖ダゲレオタイプを肌で感じることは、Daguerreotype Achromat Art Lensを開発するにあたり大変重要なことでした。ラボで開発しているだけでは分からない、19世紀当時の感覚を手に入れるべく、私たちはダゲールの家があるパリへと向かいました。

    2016-04-30
  • LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    2016-06-29 ciaoannacotta の記事
    LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    「フィルム写真、何で好きなの?」に対して「●●だから!」とすぐ答えられる人もいれば、「なんとなく(なんだよなぁ)」と少し悩む方もいらっしゃると思います。ここロモグラフィーはフィルム愛で溢れています。中でもLC-A+やLC-Wideを愛用している方は日常的にフィルムで写真を撮っている方がほとんど。いままでロモグラフィージャパンが出会ったLC-Aラヴァ―の方を、今日は一挙にご紹介!またあなたが街で見かけたLC-A話があれば、ぜひコメント欄に投稿してください♪

    2016-06-29
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【大ニュース!】Washi Filmシリーズが直営店・オンラインショップに入荷しました!

    2016-11-02 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【大ニュース!】Washi Filmシリーズが直営店・オンラインショップに入荷しました!

    話題のWashi Filmが直営店Lomography+と公式オンラインショップに入荷しました! Washi Filmの現像方法やスペックなど、詳しくご紹介します。 2016年10月現在の商品取扱い情報も詳しく掲載しているので、気になる方は要チェックです!

    2016-11-02
  • [レビュー] 和紙の「Film Washi W」使ってみました!+重大ニュース

    2016-12-17 lomographyplus の記事
    [レビュー] 和紙の「Film Washi W」使ってみました!+重大ニュース

    あの話題のFilm Washiを直営店スタッフが使ってみました!全てが驚きのFilm Washi!おっかなびっくり使ってみましたのでどうぞご覧ください!2016年12月現在の商品取扱い情報も詳しく掲載しているので、気になる方は要チェックです!

    2016-12-17
  • First Impression Lomo'Instant Wide: Marta Bevacqua

    2016-03-31 #people bartolomo の記事
    First Impression Lomo'Instant Wide: Marta Bevacqua

    イタリア人フォトグラファーのMarta BevacquaにLomo'Instant Wideを使っていただきました。撮ってすぐワイドサイズの写真になるLomo'Instant Wideで、どんな作品が出来上がったのでしょうか?彼女の作品とインタビューをこちらの記事でチェックしましょう!

    2016-03-31