北海道、紋別の砕氷船クルーズ

1月中旬から3月上旬の間に北海道に行くなら、ぜひ紋別を目的地に加える事をオススメします。紋別での一番盛り上がる楽しみ方は砕氷船でのオホーツク海クルージングです!

北海道の冬の寒さはそれはもう度を超えています。昼間でも気温は-5℃を下回る事があって、いつでもどこでもパウダースノーが舞っています。街角には雪だるまがひょっこり現れてあなたに挨拶します。この寒いなかで航海に出るなんて頭がおかしいと思うでしょ?でも1月半ばから3月上旬にだけ、ここには北の方から流氷が降りてきます。これはみのがせない、貴重なチャンスです!

私が北海道を旅した時、砕氷船「ガリンコ2」に乗船することにしました。輝くように真っ赤な砕氷船は氷に覆われた海を切り裂くように進む特別製です。ボートが帆を張るとカモメが群れをなして船を追いかけてました。ボートに乗ったたくさんの観光客が食べ物を持っていることをカモメは知っているみたいです。おこぼれにあずかろうとするかもめがボートを先回りして、空中に投げられるご馳走をチャッチします。美しいカモメの空中滑空を見ている間も、ボートは流氷の中を進んでいきました。かもめにパンくずをあげるのを楽しみながらも、口には出しませんでしたが、彼らの落とす「カモメ爆弾」がわたしの頭に落下しないかヒヤヒヤでした。

冷たい外気にふれる顔と手が凍えていきます。手袋を外して2、3枚写真を撮ろうとすると、冷たすぎてすぐに指の感覚がなくなってしまいます。あちこちで撮影していううちにボートは岸へと戻っていきました。航海は一時間ほど続き、すっごく楽しい思い出がたくさんできました。

そのあとも紋別でオホーツクタワーの360度の展望デッキにのぼり、海のパノラマビューを楽しみました。ここは絶好の撮影スポットで、 Spinner 360 が真の実力を発揮する場所でもありました。それからタワーを歩いて降りていって、地下の海中展望フロアに行きました。なかなか見られないレアなオホーツクの海中を見ることができます。帰るまえにはギフトショップでかわいいお土産を買いました。北海道の冬はもうすごく寒いけど、日本のホスピタリティに心をあったかくなりました。機会があれば是非行ってみてください。そして写真を撮りまくりましょう!

2012-02-21 #world #ロケーション #travel-destination #mombetsu-okhotsk-tower-sea-hokkaido-ice-breaking-cruise-snow-boat-sea-gulls-winter-snow-sprockets-xpro-fuji-holga flyaway の記事

他の記事を読む

  • LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    2015-03-17 #gear #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    LomoChrome Purpleで日常のワンシーンや、目に見える景色を切り取ったら、どんな写りをするのでしょう? ロモグラフィーのコミュニティー上には、日本で撮影されたLomoChrome Purple写真がたくさんアップロードされています。 本日はその一部をピックアップしてご紹介します!

  • Sprocket Rocket: 私の夏にぴったりのカメラ!

    2014-06-15 #レビュー sirio174 の記事
    Sprocket Rocket: 私の夏にぴったりのカメラ!

    春の晴れた日のアウトドアライフや、もうすぐやってくる夏のシーズンを写真に残すために、ちょっと変わったカメラを探していませんか? でしたら、Sprocket Rocketを。楽しくて最高のカメラです!簡単に使えて、面白い写真をのこせますよ。

  • エクステンションチューブでアナログの接写撮影

    2015-03-22 #gear #tipster daxxfbondoc の記事
    エクステンションチューブでアナログの接写撮影

    僕は、普段から目にするような日常的なものの写真を撮るのが好きなんだ。接写写真を撮ると、そういったものがもっとおもしろく見える気がするね。スプーン一杯のお菓子とか、小さなネックレスとか、間近で撮るとよりおもしろくて楽しいんじゃないかな。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • LomoAmigo: 信岡麻美、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-04 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo: 信岡麻美、Lomo'Instantで撮る

    信岡麻美さんはInstagramで1万6000人以上のフォロワーを持つ Super Kawaii 女の子。普段からアナログ写真を好み、Diana miniも使用されています。ひたすらカワイイ、けど毒っ気もありアートのにおいがぷんぷんする...そんな独特な世界観のLomo'Instant写真をインタビューと共にお楽しみください!

  • 【CP+】ロモグラフィーブースでLC-A+が当たるキャンペーンを実施します!

    2015-02-05 #world #イベント ciscoswank の記事
    【CP+】ロモグラフィーブースでLC-A+が当たるキャンペーンを実施します!

    2月12日(木)~15日(日)に、パシフィコ横浜で行われるカメラの祭典CP+。当日ロモグラフィーブースにご来場いただいた方限定のキャンペーンを実施します!なんと、あのロモグラフィーのレジェンドLomo LC-A+を抽選でプレゼントします!こんなチャンスはめったにないので、皆様ぜひ遊びにきてくださいね!

  • フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    2015-01-20 #gear #tipster mikekumagai の記事
    フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    薬品をかけたり、燃やしたり、ネガにひっかき傷をつけることは、フィルムで実験する数少ない方法です。しかし、完璧にフィルムを壊してしまう(もしあなたがラッキーなら何かびっくりしちゃうものを生み出す)別の方法があります。それは文字通り、夜に居酒屋から千鳥足で家へ帰る酔っぱらった人とおなじくらいばかなものです。 そして、全ては闇に包まれるのです。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo'Instant ギャラリー: カラーフィルター

    2014-06-11 #ライフスタイル cheeo の記事
    Lomo'Instant ギャラリー: カラーフィルター

    ロモグラファーがあっと驚くような新商品を開発して、皆様にアナログで撮影する新たなる楽しみを与えられること。それが嬉しくって新商品を開発するときはとってもわくわくしているんです!今回は話題沸騰中のLomo'Instantのサンプルショットをご紹介します!

  • 持ち運びに便利!Diana Baby 110で多重露出を楽しもう

    2014-08-28 #ライフスタイル runa-a の記事
    持ち運びに便利!Diana Baby 110で多重露出を楽しもう

    Diana Baby 110は手のひらサイズで手軽にどこにでも連れて行けるカメラ。 さらに、通常サイズのDiana F+と同じように多重露出も楽しめる優れもの。 そんな万能カメラを手にしたらきっとあなたも病み付きになるはず!

  • LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    2014-11-19 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    例え同じものを見ていたとしても、人が見る世界人それぞれ違います。近視、遠視、乱視、老視、そしてその人の性格や感情、生まれ育った環境でさえ、人が目で見る世界を変えます。スウェーデン出身で現在日本で活躍している写真家Jorgen Axelvallは、彼の目で見るからこそ見ることが出来る世界を写真に写します。クレジットカードサイズの小さなインスタント写真にさえ、彼独特の世界をつくりあげます。彼の着眼点に富んだアーティスティックでダークな世界をインタビューと共にお楽しみください。

    1
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Film Photography Day Japan Competition:3週で3つのテーマのコンペティションを開催!

    2015-03-24 #people #ニュース #コンペティション ciscoswank の記事
    Film Photography Day Japan Competition:3週で3つのテーマのコンペティションを開催!

    4月12日(日)はフィルム愛好家のための記念日、フィルムフォトグラフィーデー(フィルム写真の日)。 フィルムフォトグラフィーデーをたくさんの方に楽しんでいただけるように、3月23日から4月12日まで、週代わりで3つのコンペティションを開催します! 今回はtwitterでも応募が可能。あなたの力作をお待ちしています!

  • Film Photography Day 2015: Sakura Workshop

    2015-03-24 #world #イベント ciscoswank の記事
    Film Photography Day 2015: Sakura Workshop

    来たる2015年4月12日は、Lomographyの『Film Photography Day 2015』!アナログ写真だけでなく、アナログライフスタイル等のアナログなもの全てをお祝いする特別な日です。この素晴らしい日を祝して、4月11日(土)にLomography久々のワークショップを開催致します!題して『Lomo Sakura Workshop』! Lomographyの代表的なカメラLC-A+を片手に、春の街を散策しましょう!

  • Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    2015-03-21 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    Belair X 6-12を一台手に入れると、まるでカメラを2台も3台も手に入れたかのように感じれます。中判カメラですが、インスタント写真の撮影が可能になる裏蓋も別途販売しています。そして120フィルムでも3種類のフォーマットで撮影できるのがBelair X 6-12の強み。用途に合わせてフォーマットを変えれるので便利です。この記事ではクラシックな6x6フォーマットで撮影された素晴らしい写真の数々をご紹介します。Enjoy!

    1