ニュージーランド、ワナカへの道

2012-02-26 2

フィヨルドランドの神秘を楽しんだ後、また道を引き返すときがやってきました。次の目的地・・・それはワナカ!けれどもワナカに行く前に、クイーンズタウンに立ち寄って、私たちはかなりがっかりしてしまいました。

フィヨルドランドのテ・アナウを離れ( 前回のロケーションはこちら )ニュージーランド南島の旅はつぎの方面に向かいます。それは山々、湖、そして雪のクイーンズタウン、ワナカ地方です。

クイーンズタウンはニュージーランドで最もウインタースポーツが盛んな町として有名で、冬のシーズン中(つまり7月と8月)は特別盛り上がります。いままで訪れた場所であんまり他の観光客を見ていなかった私たちは、この国の観光客向けのリゾート地をちょっと見てみようかと思いました。この国はほんとうにどこもガラガラで人が居ないように見えたので・・・。(もちろん訪れた場所の素晴らしい場所の数々を、気がねなく堪能できたのですごく嬉しいことでしたよ。)そんなにお金がかからないんならスキーをしてもいいかなとも思っていました。(スキーは私たちの旅の目的じゃなかったけど)まあ、もしいい感じだったらしようかなあという程度でしたけど。

ワカティプ湖 (クイーンズタウン)

クイーンズタウンは壮大な山々に囲まれた素晴らしい地形の中にあって、近づいていくと巨大なワカティプ湖が現れました。この美しさは一見の価値有りです!
でもクイーンズタウンに到着した私たちは町の雰囲気にとてもがっかりしてしまいました。もちろん湖沿いの道は美しく、周りを取り囲む自然はすばらしいんです。でも町はなんだか汚くて・・・ウインターシーズンにいろいろな国から来た観光客が残した爪あとで汚れていました。イライラしたドライバーたちの車であふれ(ニュージーランドでドライブしていてストレスを感じたのはこの時だけでした。後ろの車のプレッシャーで行くべき道を2秒以内に決めないといけないんです!)そして湖沿いのエリア全体が工事中でした。(それか汚染されていたのかな?)ホテル、住人、建物は大勢の観光客のアクティビティに向けて用意されていました。この旅で、町に対してよい感じがしなかったのはこれがはじめてでした。周りの風景はすばらしいんですが、ここは私たちの好きな場所ではありませんでした。

これはもうクイーンズタウンで一泊する場所を探すより、次の町までドライブを続けようという事になりました。ワナカ。私たちはまだ行ってもいないけど、その町についてよく耳にしていました。山々に囲まれた美しい湖沿いの、フレンドリーな雰囲気の小さな小さな町。実際、何人かのキウイ(ニュージーランド人は自分たちをこう呼ぶのが好きなんです。)も、ワナカはクイーンズタウンとまったく正反対の魅力があると語っていました。そこにはクイーンズタウンが50年前に持っていたフレンドリーな心があるという事でした・・・よーし、さっそくワナカにレッツゴー!

Mountain road from Queenstown to Wanaka

クイーンズタウンからワナカへは2つの道があります。ハイウェイを使えば早いけど特に面白くありません。天気が良ければ山道を選んだ方がドライブの時間は長くなるけれど、素晴らしい展望ポイントがあります。もちろん私たちは後者で行くことにしました。(天気は上々でした。)そしてこの細い山道にすっかり夢中になりました。さっき言った素晴らしい展望ポイントははじめの方にありました。道を登って行って頂上に近づくにつれて言葉を失ってしまいました。クイーンズタウンエリア全体がパノラマビューで迫ってきたんです。孤立した道ですがこれを見れただけでも来てよかったです!

ワナカに着いた私たちはクイーンズタウンよりずっとワナカを好きになりました。聞いていた通りフレンドリーで素敵な雰囲気の小さな町、そして周りの景色の美しさもクイーンズタウンと比べてひけをとるものは完全に、なにもありません。それからここもスキー等ウインタースポーツの拠点です。だったらクイーンズタウンよりワナカに来る方がナイスな選択ですよ。(でっかい混み混みしたスキーの拠点が好きなら別ですが)ワナカ湖はワカティプ湖と同じように美しいですし。

ワナカ湖

天気はほんとに良くって、暖かいくらいでした。(15℃くらいでした。つまりフィヨルドランドにいた時より15℃も暖かいんです!)雪もスキーするほどそんなになさそうだったので、何か他の良い事をワナカで見つける事にしました。それは・・・ワイナリーに行く事!そうです、ニュージーランドは高品質のワインで良く知られているけれど、こんなに標高が高いところにワイナリーが有るなんて私は思いませんでした。ワナカのワインはニュージーランドで一番南で生産されているワイン(南半球の「南」は寒いってことです)で、標高、気温ともにぶどうが育つギリギリのところです。

ワナカワイナリー – Horizon Kompkat Gallery

そういう事で、ワナカ湖にほど近いワイナリーを散策して、美味しいワインをテイスティングし、良く晴れた空の下でぶどう畑を撮影して、一日をじゅうぶんに満喫しました。ホテルに帰って来たときはちょっと千鳥足でしたが、ワナカの一日は最高でした!

ワナカワイナリー – Canon Sureshot A1 Gallery

つづく・・・

2012-02-26 #places #mountains #lake #landscape #view #snow #wine #travelling #road-trip #location #winery #travel-destination #travel-tips vicuna の記事
翻訳 mizugoji

2 Comment

  1. vicuna
    vicuna ·

    @mizugouchi: Thanks for the translation and all the others NZ locations as well :)

  2. vicuna
    vicuna ·

    @mizugoji, sorry for the wrong spelling

他の記事を読む

  • LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    2016-07-31 #gear #people ihave2pillows の記事
    LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    LomoChrome Purple XR 100-400は伝説の赤外カラーフィルム、コダック・エアロクロームおよびエクタクローム プロフェッショナル インフラレッド (EIR)フィルムに対するロモグラフィーなりの答えです。それは先代と同様に高い技術力を要求してくるものでしたが、このフィルムで撮った作品は驚きに満ちています。それではいかにしてパープルを引き出すか。そのための簡単なガイド記事です。

    2016-07-31
  • イマをイマ、思いのままに写し出す - Lomo’Instant Automat

    2016-08-31 #gear #ニュース Lomography の記事
    イマをイマ、思いのままに写し出す - Lomo’Instant Automat

    とうとうミステリープロダクトのベールがはがされました。クラウドファンディングに舞い戻ってきたのは、コンパクト、丈夫そして自動。 Lomo’Instant Automatは目まぐるしい日常を支える心強い機能がいっぱいのインスタントカメラです。初心者の方にはもちろん、プロの方も驚きの仕上がりでストレスなく楽しめます!9月6日(火)よりはじまるMotionGalleryでのプロジェクトにて、最大35%割引で「いま」を「いま」創り出すインスタントカメラをGETしましょう!

    2016-08-31
  • 『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    2017-01-04 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』46の未公開シーン

    劇場にて絶賛公開中の映画『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』はもうご覧になりましたか?どんな名作にも削除されてしまった未公開シーンはつきもの。こちらの動画では未公開となった46ものシーンを観ることができます。

    2017-01-04
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoAmigo: Nilipek. × La Sardina

    2017-01-14 #gear #people morlice の記事
    LomoAmigo: Nilipek. × La Sardina

    とびきりキュートな歌声と楽しいウクレレのメロディー、そしてフレンドリーでピュアなキャラクターで私たちを魅了するNilipek.。今回は彼女にLa Sardina DIYを渡して、LomoAmigoとしてオリジナルのLaSardinaと実際にこのカメラを使って撮影した写真を紹介していただきました!

    2017-01-14
  • [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    2016-08-02 #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    [展示] Glastonbury Festival Photo Exhibition "i feel awesome" - by Taio Konishi

    国内外のフェスを撮影されているフォトグラファーでありロモグラファーの小西泰央さん。昨年に引き続き、今年もGlastonbury Festivalで撮影された作品の個展『 i feel awesome』を開催されます!今年はNighttimeとDaytimeに分けた展示となり、Nighttimeをアート関連に強い古書店nostos booksさんにて、DaytimeをLomography+にて開催します。一般チケットもすぐ完売するほど人気で世界最大級の音楽フェスティバルをロモグラフィーレンズやカメラで写し撮った写真は、まさに貴重。ぜひ両展示へ足をお運びください。

    2016-08-02
  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    2016-09-16 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「いつでもかわいい」

    2016-09-16
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Petzval 85 Amigo: Misha Assis

    2016-12-20 #people michellymatias の記事
    Petzval 85 Amigo: Misha Assis

    ブラジルのアーティストであるMisha AssisはロモグラフィーのPetzval 85 Art Lensのエキスパートです。それは彼のロモホームを覗いてみればすぐにわかるでしょう。こちらではMishaにPetzval 85 Art Lensへの想いを熱く語っていただきました!

    2016-12-20
  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 光の軌跡

    2016-09-14 #gear #tutorials Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 光の軌跡

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「光の軌跡」

    2016-09-14
  • ショップニュース

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    思い出をよりクリアに、大胆に切り取る Lomo'Instant Automat Glass Magellan

    【4月中旬発送予定の特典付きプレオーダー受付開始】ロモグラフィー初 ワイドアングルガラスレンズ搭載のインスタントカメラ Lomo’Instant Automat Glass Magellan が新登場!今ならプレオーダー特典として追加のカラーフィルターとカメラストラップをプレゼント!

  • 【コンペティション】春よ、来い!

    2017-03-08 Lomography の記事
    【コンペティション】春よ、来い!

    部屋に閉じこもっていた冬ももうすぐ終わりがやってきます!今からお花見を楽しみにしている人も多いかと思いますが、ロモグラフィーは春の始まりを表現したショートビデオを募集します!

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 人生に彩りを

    2016-09-29 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: 人生に彩りを

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「人生に彩りを」

    2016-09-29
  • 世界中で熱望されたDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art LensのPentax Kマウントがリターンに追加決定!!

    2016-05-06 #ニュース #gear lomographymagazine の記事
    世界中で熱望されたDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art LensのPentax Kマウントがリターンに追加決定!!

    なんとDaguerreotype Achromat Art LensにCanon EFマウント、Nikon FマウントだけではなくPentax Kマウントのリターンが追加されることになりました!あまりに急な発表で驚かれた方もいらっしゃることと思いますが、私たちもこちらを発表することができて大変うれしく思います。世界規模での目標本数に達したためリターンとして正式に追加されます!

    2016-05-06