City Tips: Lomoスタッフオススメのコーヒーショップin NYC!

2012-02-25

ようこそ「City Tips」へ!この新しいシリーズではLomographyチームからロモグラファーのみなさんに町のとっておきを紹介します。まずはニューヨークチームから、コーヒーショップの紹介でキックオフ!朝のコーヒーを楽しむあなたのお気に入りはどこですか?あまーいカフェモカをのんびり楽しむラウンジもいいな!

Credits: alexandrak

「あーついにニューヨークに着いたぁ。すっごいとこだな!なんだか超高速ビルくさいし。まずはNinthアベニューの小さいデリでブレックファーストだな。チーズデニッシュとコーヒー、月のない夜みたいにブラックなやつね。これに限る!」
- ツインピークス

Variety Café
368 Graham Ave Brooklyn, NY 11211

Alexandra Klasinski (Chief Online USA): Williamsburgでの私のお気に入りといったらVarietyでスタンプトン豆のコーヒー。(夏だったらアイスコーヒーね!)フリーwifiで仕事をしながら楽しみます(席が空いてればだけど)。Lトレインから歩いてすぐだし、近所にある宝物みたいなお店。ここはスナックもほんとにおいしいから!

Variety Café: 368 Graham Ave Brooklyn, NY 11211

Cup
221 Montrose Ave, Brooklyn, NY 11206

Hans Hendley (Retail Manager USA): ここのバリスタはみんなスーパーナイスでドリンクにプライドを持っている。頻繁に行われるバイヤープログラムもとてもいいよ。7杯めはタダ!

Cup: 221 Montrose Ave, Brooklyn, NY 11206

myWayCup Coffee
102 E 23rd St New York, NY 10010

Martin Thiel (Manager of NYC Gramercy Store): ニューヨークでも最高級にナイスな(それからスタイリッシュな)バリスタ達!彼らがサーブするコーヒーは知的でインクレディブル。いつも常連と友人たちでにぎわってて、あとオープンエアのシートも古いレコードプレーヤーと動物のおもちゃがあったりいい感じだよ。ぜひ立ち寄って、Suffi, Sam, Royeや他のスタッフに声をかけてみてね。ほんとに楽しい人たちだから。

myWayCup Coffee: 102 E 23rd St New York, NY 10010

Red Horse Café
497 6th Ave Park Slope Brooklyn, NY 11215

Stephanie Murano (Manager of NYC Greenwich Village Store): コーヒーを飲みながら、ネットサーフィンしたり小説を読んだりするならPark Slopeではここがベストね。素朴なかんじでリラックスできるから。この店のチャイティーラテとペストリーは絶対トライしてみて。夏はアイスコーヒーを飲むべきね、だってアイスキューブがコーヒーで作られてるから!いちばん大きなマグを好きな飲み物でいっぱいにして、窓際の大きな木のテーブルに座る時間は、何よりも最高なの。

根っからのニューヨーカーたちと眠らない街にくる旅行者たち、みんなにとっての一番の問題は(こんなにいっぱいのカフェテリアがあるから)あなたのお気に入りのコーヒーショップがどこなのかってこと。コメント欄でぜひ教えて下さい。あと、日本のショップも教えてほしいな!

2012-02-25 #places #travel #cafe #location #coffee-shop #nyc #favorite #recommendation #city-tips #top-pick soundfoodaround の記事
翻訳 mizugoji

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

他の記事を読む

  • フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    2017-05-12 #tutorials lomographymagazine の記事
    フィルム特有の色褪せ効果に挑戦しよう!

    アナログ写真には誰もが望むようなビンテージな色褪せ効果がたくさんあります。今回はロモグラフィーのコミュニティーに投稿された写真から、そのいくつかをご紹介致します!

    2017-05-12
  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

    2016-12-13
  • 3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    2017-06-02 trifivy の記事
    3種類のフォーマットが楽しめるLC-Wideでいろんな撮影に挑戦しよう!!

    LC-A+の魅力をそのままに、超広角レンズを搭載したLC-Wide。ですが、凄いのはレンズだけではありません!LC-Wideならフォーマットを変えて何通りも楽しめることをご存知ですか?今日はロモグラフィーのコミュニティーから、LC-Wideを使って色んなフォーマットで撮影した作品をご紹介します!!

    2017-06-02
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

    2016-12-25 #culture lomographymagazine の記事
    あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

    クリスマスにお正月などイベント盛りだくさんの冬ですが、世界にはもっとたくさん冬のお祝いがあることをご存知ですか?ロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた写真とともに世界のお祭りをご紹介します!

    2016-12-25
  • いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    2017-01-28 #culture lomographymagazine の記事
    いま「古い」が「新しい」!!: フィルム写真の良さとは?

    たしかにフィルムカメラは、今の写真業界の主流ではないかもしれません。しかし、アートフォトの分野におけるフィルムカメラユーザーの多さを見逃すことはできません。今日は、フィルム写真ならではの良さを写真とともにご紹介いたします!

    2017-01-28
  • 果実と変人:LomoAmigo Eva Zar

    2017-03-14 #culture #people #places Katherine Phipps の記事
    果実と変人:LomoAmigo Eva Zar

    アーティストでありフォトグラファーのEva ZarはSNSに投稿された写真からは感じることのできない、親密で壊れやすい瞬間を探求します。彼女の風変わりで気まぐれなスタイルはヨーロッパとニューヨークいずれにおいても雑誌社やブランドからの注目を集めています。今回は彼女にLomoAmigoとしてLomo'Instant Wideによる作品をご紹介して頂きました!

    2017-03-14
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ポートレートのいろいろなスタイル ~人物の撮影サイズについて~

    2017-02-12 #culture lomographymagazine の記事
    ポートレートのいろいろなスタイル ~人物の撮影サイズについて~

    あなたはどんな風にポートレートを撮影しますか?ここではロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた写真を通して、ポートレートによく利用される人物の撮影サイズについてご紹介します!

    2017-02-12
  • 色んな視点で街を見てみよう!

    2016-12-24 #culture lomographymagazine の記事
    色んな視点で街を見てみよう!

    窮屈な街のなかですら、毎日たくさんのことが起こっています。ここではロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた街の写真をご紹介します!さぁ、あなたも今すぐカメラを持って街に飛び出しませんか?

    2016-12-24
  • 【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    2017-03-21 #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    フィルムを自分でスキャンすると色んな利点があるってご存知ですか?毎回のデータ化のコストもかからないし、現像所では取り扱ってくれないフォーマットのフィルムもスキャンできちゃいます。フィルムスキャンにまだ挑戦したことの無い方のためにスキャナ選びの注意点と便利なツールをご紹介!

    2017-03-21
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

    2017-08-26
  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

    2017-07-14
  • 2017年、新年の抱負は?

    2017-01-05 #ニュース Lomography の記事
    2017年、新年の抱負は?

    2017年は残り360日。今年をすばらしい年にするためには、まず新年の抱負を決めるところから始めましょう!それに、いい写真はハッピーな日々から生まれるものです。2017年のベストショットを撮るためのアイディアや、充実した年にするためのポイントをご紹介します。

    2017-01-05