LC-Wide Instant Kitのビューファインダーを使ってLOMO LC-Wideで撮影してみよう!

LC-Wide Instant Kit はインスタント写真だけで使うのはもったいない!新たな活用方法を皆さんに紹介致します!

あなたが Lomo LC-Wide のビューファンダーを覗いてみても残念ながら17mmの超広角レンズ、103度の風景を確認することができません。オリジナルのこのビューファインダーからは実際の写真の80%の風景が広がっているのです。その為、写真の構図を正確にとろうとすると、実際に作成された写真とは少し異なる場合があります。

LC-Wideのビューファインダーからの風景

そこで、 LC-Wide Instant Kit のビューファインダーをカメラのLOMO LC-Wideのホットシュー接続部に設置してみましょう。そして、通常の35mmフィルム撮影を始めるようにフィルムを装填して下さい。

ビューファインダーを設置した後の上から見た風景

LC-Wideのビューファインダーの『17mmの超広角レンズ、103度の風景』とはどういう意味なのでしょうか?下記の写真をみて下さい。

LC-Wide Instant Kitのビューファインダーからの風景

さて、オリジナルのビューファインダーとLC-Wide Instant Kitのビューファインダーの風景を比べてみましょう。

どうです?LC-Wide Instant Kitのビューファインダーの方がLOMO LC-Wideの17mm広角レンズの写りにより近く、近い精度を保っているとは思いませんか?

しかもこのLC-Wide Instant Kitのビューファインダーを取り付けることで、カメラがクラシックな見た目に変身してしまうのです!

最後に1つだけ注意点があるとすれば、このテクニックは風景等を撮影する時に適している為、クローズアップでの撮影には応用できません。クローズアップ写真では、ビューファインダーからの景色と、実際の撮影された写真にはまた視覚的な違いがある為です。

でも、今回説明した場合は是非 LC-Wide Instant Kitのビューファインダーを使って撮影してみて下さいね!そして是非、素敵なロモグラフに応用してみて下さい。

もちろんLC-Wide Instant Kitと LC-A Instant Back+(別売) をあわせて使用すればインスタント写真もお楽しみ頂けます。

LOMO LC-Wide は誇るべき新開発の17mmのMinigon超広角レンズを搭載しています。この神秘の35mmフィルムカメラはあなたの撮影旅行の最高の相棒です。豊かな彩度とコントラストで生みだされた色の洪水があなたの目を奪います。3タイプのフォーマットでたくさんの可能性が追加された LC-Wide で、写真の世界の新しいとびらを開きましょう。 オンラインショップ

2012-03-19 #レビュー #external-viewfinder #user-review #lc-wide #accessory #lc-wide-instant-kit #lomography #instant-kit cwyeung の記事

他の記事を読む