大好きな La Sardina カメラ!

La Sardina の沢山のディティールは本当に素敵よね!ロモグラフィーのファンタスティックなアナログラインアップに本当にふさわしいカメラだよ!

Lomography’s La Sardina は素晴らしいカメラよね。私は、 Marathon を使っているんだけど、オリーブ色のカラーとビンテージデザインのグラフィックがサーディン缶みたいで最高にクールだと思うわ。そう、どうやって私がこのお気に入りカメラで写真を撮っているかって?答えは簡単だよ!

まずは基本から初めてみよう。La Sardinaカメラは35mmフィルムを使って撮影をするの。21mmのレンズに89°の画角(世界がワイドにみえるよ!)、絞りはf/8に固定されているの、これは普通のトイカメラより良いことなんだよね。(だと絞りは f/16かそれ以上に固定されていることが多くて、かなり明るい太陽の光の元で撮影しなきゃいけないからね) 。2つのシャッタスピード,
通常(1/100)とバルブ設定が選べるの。こういう機能があると、室内とかで長時間露光撮影をするのにぴったりだよね。いくつかの写真を紹介するよ!

スイッチの設定を操作すれば、多重露光撮影も簡単にできるよ!

上部にフィルムカウンターがついていて、どんなフィルムを使っているのか確認出来るようにフィルム確認窓がついている。 これはプラスチックカメラでは結構見落とされがちなことなのだけど、使っているフィルムを確認できるのって重要なことなんだよ。以前、どのフィルムを使っているのか分からなくなってそっと裏蓋を開けてフィルムを露光させてしまったことがあるんだよね。

あと、La Sardina カメラはフィルムを簡単に巻き戻しできる。このプロセスもシンプルで早い、しかも、
お気に入りの誰かのフィルムスワップをする時には簡単に出来るのケーブルレリーズ接続も三脚穴もあるし、フラッシュを取り付ける為の接続部もあるの。

さて、こういうテクニカル的なことはおいておいて、実際に撮影された写真をみてみて!他のワイドアングルレンズが搭載されたカメラみたく、遠いところから被写体を撮ってみるのも素敵なの。だんだん近づくのもまた素敵。いくつかの写真をみてみてね!

クローズアップ :

最短のフォーカスが0.6mなので被写体にかなり近づける、そこで覚えていてほしいのが距離設定なの。
La Sardinaには2つの距離設定があって、 0.6m~ 1mと1m~無限の設定がある。これをきちんとあわせることは結構重要なので気を付けてね。ちょっと難しいかもしれないけどきちんとあわせるとこういう写真が撮れるよ!

他のプラスチックカメラの距離設定は結構不確かなことが多いんだ。Holgaを使う時にはあんまり気にしないぐらい。でもこのLa Sardina を沢山使い初めてみて、距離設定が結構いい感じだってことに気づいたの。こういうカメラの細かい機能1つ1つが、ロモグラフィーのカメララインナップの中でシンプルでとっても使いやすいと思うんだよね。

La Sardina をお供に、大海原に漕ぎ出そう!ダイナミックな広角レンズを備えたこの35mmカメラのシリーズは、多重露光、巻き取りダイヤルの巻き戻しだってできちゃいます。要するに、スリルといたずらが大好きなあなたが望む、すべてのお楽しみをくれますよ。La Sardinaの購入は こちら!

2012-04-20 #gear #black-and-white #35mm #review #color #camera #lsi #ipdegirl #marathon #la-sardina ipdegirl の記事
翻訳 tame

他の記事を読む

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪

  • 【再募集!】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき

    2017-05-26 #gear #ニュース
    【再募集!】ビギナーズワークショップ with Simple Use Film Camera @浅草花やしき

    【再募集!】直営店Lomography+では、『Simple Use Film Camera』の発売を記念して初心者向けワークショップを浅草花やしきにて開催します。なんと素敵なプレゼントもあります!!まずは詳細をチェックしよう!!ロモグラファーのみなさんや、フィルムカメラ・ラバーズのみなさんも是非ご参加ください!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • ★ Lomo'Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2017-09-05 refallinsasaki の記事
    ★ Lomo'Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 9/5(火) 18:00 より始動し、大注目の Lomo'Instant Square !みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。MotionGalleryで Lomo'Instant Square を支援する際には、参考までにご確認ください。

  • 山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    2018-01-12 hodachrome の記事
    山本穂高写真展「季節の群像 ~season portraits 2018~」

    多重露光による様々な幻想世界を魅せる山本穂高氏 ( @hodachrome )による写真展のご案内です。今回のテーマは近年取り組んできた「ポートレート多重」。様々な女性たちの個を生かしつつ、日本の四季の題材とを融合させました。デジタル合成ではない、アナログでしか味わえない四季折々の群像劇をぜひご堪能ください。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017-11-20 #culture #ニュース #places choko3 の記事
    《Lomography 25周年》12/2(土)Tokyo meets Vienna "Double Exposures" フィルムスワップワークショップ!

    2017年11月に25周年を迎えるロモグラフィー(Lomography)。25周年を盛大にお祝いするべく、なんとロモグラフィー発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップワークショップを12/2(土)に開催!ウィーンで撮影されたフィルムの上に、東京で撮影されたショットが重なる奇跡のフィルム…!仕上がりはそれぞれの国で展示予定。この記念すべき年にふさわしいワークショップにあなたも参加してみませんか?

  • 《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    2017-08-22 #ニュース ellakoppensteiner の記事
    《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    アナログを愛する皆さま、こんにちは!私たちロモグラフィーは現在、新しいプロダクトを開発中。まだ詳しくはお伝えできませんが、早く言いたくてウズウズしています。どんなプロダクトか気になりますよね?答えの発表まで、ちょっとだけヒントをお届けします!

  • 《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    2017-12-08 #ニュース choko3 の記事
    《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    今年9月にスタートした『Laforet Market』の第2弾が 12/16(土)・17(日) の2日間、ラフォーレミュージアム原宿にて開催決定!前回大好評だったロモグラフィーのフォトブース Lomo'Instant Photo Automat を今回も体験することができます!会場内のお店で素敵なプレゼントを見つけて、フォトブースで撮影した写真をクリスマスカードにして贈ってみてはいかが?

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ゴトウヨシタカ写真展「光と遊ぶ vol.4」開催

    2017-07-07 refallinsasaki の記事
    ゴトウヨシタカ写真展「光と遊ぶ vol.4」開催

    ロモグラファーの ゴトウヨシタカ さん ( @gocchin ) の個展 「光と遊ぶ vol.4」 が9月2日(土)より旭川市のディーアイあさひかわにて開催決定!ロモグラフィーのカメラで撮影された多重露光やクロスプロセス現像の美しい作品は必見です。お近くにお住いの方はぜひ足を運んでみてくださいね!

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    2017-05-30 choko3 の記事
    ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    カラフルでキュート、そしてファッショナブルなイラストを描く Foxco212 さん。今回はなんと Lomo’Instant Automat Bora Bora や、撮影した写真にも素敵なイラストを描いてくれました!イラストを描くようになったきっかけから、今ではもう相棒のようになったと語る Lomo’Instant Automatの感想まで、様々なことをお聞きしました。なんと最後には読者プレゼントも!