大好きな La Sardina カメラ!

2012-04-20

La Sardina の沢山のディティールは本当に素敵よね!ロモグラフィーのファンタスティックなアナログラインアップに本当にふさわしいカメラだよ!

Lomography’s La Sardina は素晴らしいカメラよね。私は、 Marathon を使っているんだけど、オリーブ色のカラーとビンテージデザインのグラフィックがサーディン缶みたいで最高にクールだと思うわ。そう、どうやって私がこのお気に入りカメラで写真を撮っているかって?答えは簡単だよ!

まずは基本から初めてみよう。La Sardinaカメラは35mmフィルムを使って撮影をするの。21mmのレンズに89°の画角(世界がワイドにみえるよ!)、絞りはf/8に固定されているの、これは普通のトイカメラより良いことなんだよね。(だと絞りは f/16かそれ以上に固定されていることが多くて、かなり明るい太陽の光の元で撮影しなきゃいけないからね) 。2つのシャッタスピード,
通常(1/100)とバルブ設定が選べるの。こういう機能があると、室内とかで長時間露光撮影をするのにぴったりだよね。いくつかの写真を紹介するよ!

スイッチの設定を操作すれば、多重露光撮影も簡単にできるよ!

上部にフィルムカウンターがついていて、どんなフィルムを使っているのか確認出来るようにフィルム確認窓がついている。 これはプラスチックカメラでは結構見落とされがちなことなのだけど、使っているフィルムを確認できるのって重要なことなんだよ。以前、どのフィルムを使っているのか分からなくなってそっと裏蓋を開けてフィルムを露光させてしまったことがあるんだよね。

あと、La Sardina カメラはフィルムを簡単に巻き戻しできる。このプロセスもシンプルで早い、しかも、
お気に入りの誰かのフィルムスワップをする時には簡単に出来るのケーブルレリーズ接続も三脚穴もあるし、フラッシュを取り付ける為の接続部もあるの。

さて、こういうテクニカル的なことはおいておいて、実際に撮影された写真をみてみて!他のワイドアングルレンズが搭載されたカメラみたく、遠いところから被写体を撮ってみるのも素敵なの。だんだん近づくのもまた素敵。いくつかの写真をみてみてね!

クローズアップ :

最短のフォーカスが0.6mなので被写体にかなり近づける、そこで覚えていてほしいのが距離設定なの。
La Sardinaには2つの距離設定があって、 0.6m~ 1mと1m~無限の設定がある。これをきちんとあわせることは結構重要なので気を付けてね。ちょっと難しいかもしれないけどきちんとあわせるとこういう写真が撮れるよ!

他のプラスチックカメラの距離設定は結構不確かなことが多いんだ。Holgaを使う時にはあんまり気にしないぐらい。でもこのLa Sardina を沢山使い初めてみて、距離設定が結構いい感じだってことに気づいたの。こういうカメラの細かい機能1つ1つが、ロモグラフィーのカメララインナップの中でシンプルでとっても使いやすいと思うんだよね。

La Sardina をお供に、大海原に漕ぎ出そう!ダイナミックな広角レンズを備えたこの35mmカメラのシリーズは、多重露光、巻き取りダイヤルの巻き戻しだってできちゃいます。要するに、スリルといたずらが大好きなあなたが望む、すべてのお楽しみをくれますよ。La Sardinaの購入は こちら!

2012-04-20 #gear #black-and-white #35mm #review #color #camera #lsi #ipdegirl #marathon #la-sardina ipdegirl の記事
翻訳 tame

他の記事を読む

  • 2016年の日本ロモホーム大賞発表!

    2016-12-31 #ニュース trifivy の記事
    2016年の日本ロモホーム大賞発表!

    親愛なるロモグラファーの皆様、2016年もロモグラフィーのコミュニティに沢山の写真を投稿いただき誠に有難うございました!今日は2016年、日本のロモホームで一番多くの「♥LIKE」を集めた、日本ロモホーム大賞に選ばれたユーザー様を大発表いたします!!

  • LC-Wideのいいところ10個教えちゃいます

    2016-06-10 #gear #tutorials Julien Matabuena の記事
    LC-Wideのいいところ10個教えちゃいます

    常にクリエイティビティを刺激してきたロモグラフィーですが、LC-Wideはその好奇心をさらにくすぐるとんでもない広角レンズ搭載35mmカメラです。10個の特長をお伝えしますので、ドドドッとあふれるアドレナリンを写真で表現してみてください!

    2016-06-10
  • [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Haruka Yamamoto

    2016-08-09 #gear #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Haruka Yamamoto

    フォトグラファーの山本春花さんはフィルムカメラで女性ポートレートを中心に撮影されており、毎月更新されるブログではポートレートシリーズ「乙女グラフィー」を発表されています。今回は前回に引き続き、Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで撮影して頂きましたが、使用する絞りプレートを変えて撮って頂きました。その絞りプレートは発売予定の「ハート型、星型、雪の結晶型、ダイヤ型」の4種類のスペシャル絞りプレート。東京の街中で撮影されたシルキーな写真の中でふわりと輝く雪の結晶やハートは、夢か現実か分からなくなるような儚さと美しさを兼ね備えています。

    2016-08-09
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Love in Lomo:ロモグラフィーがきっかけで始まった恋がある!?

    2017-02-21 #culture #people lomographymagazine の記事
    Love in Lomo:ロモグラフィーがきっかけで始まった恋がある!?

    理想のロモグラフィーパートナーに出逢えたら素敵だと思いませんか?ロモグラフィーのコミュニティーならそんな夢も叶うかも!?今回はロモグラフィーがきっかけで生まれた2組のカップルをご紹介しちゃいます!!

  • ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    2016-09-05 #culture lomographymagazine の記事
    ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    世の中には、私たちの目には速すぎてみることのできないものも沢山あります。ですが、カメラを使えば速さや視力に関係なく、その瞬間を写真に美しく写し出すことができます!ここに紹介するハイスピードな写真たちは、目では決して見ることのできない、素晴らしい瞬間を描き出しています。

    2016-09-05
  • ★インスタント写真の美しさ:Ruby JuneがLomo'Instant Automat Glassを初体験!

    2017-03-19 lomographymagazine の記事
    ★インスタント写真の美しさ:Ruby JuneがLomo'Instant Automat Glassを初体験!

    ロモグラフィー好きを公言するRuby Juneは「はじめてロモグラフィーのカメラを手にした時から人生が変わった」と語ります。今回は彼女にロモグラフィー初のワイドガラスレンズ搭載インスタントカメラLomo'Instant Automat Glassを一足先に使っていただき、その感想を聞いてみました!

    2017-03-19
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【Lomography+主催】Lomo'Picnic!~学生限定 街歩きピクニック!~

    2016-09-07 #ニュース lomographyplus の記事
    【Lomography+主催】Lomo'Picnic!~学生限定 街歩きピクニック!~

    Lomographyの直営店『Lomography+』が主催する、気軽にフィルムカメラを楽しむイベント、【Lomo'Picnic】!今回は学生のみなさんと一緒に、フォトスポットを探しながら街歩きピクニックを開催します!カメラが大好きな学生さんは勿論、今までカメラを触ったことがない・・・という学生さんも大歓迎。是非ご参加ください!

    2016-09-07
  • レポート&テクニック:直営店Lomography+主催2016年10月15日(土)『フラッシュ・マスター ワークショップ!』

    2016-10-24 #gear lomographyplus の記事
    レポート&テクニック:直営店Lomography+主催2016年10月15日(土)『フラッシュ・マスター ワークショップ!』

    2016年10月15日に行われた直営店Lomography+主催『フラッシュ・マスター ワークショップ!』をレポートします! ロモグラフィーならではのフラッシュ撮影テクニックが沢山詰まったワークショップとなりました。 撮影方法も盛りだくさんの内容となっているので、是非ご一読ください!!

    2016-10-24
  • 【イベント】二子玉川蔦屋家電でお父さんと一緒にLomo'Instantを楽しもう!

    2016-06-07 #ニュース deco の記事
    【イベント】二子玉川蔦屋家電でお父さんと一緒にLomo'Instantを楽しもう!

    今年の父の日は6月19日(日)。プレゼントの用意はバッチリでしょうか?モノだけでなく思い出も一緒にプレセントできたら、お父さんもきっと喜んでくれるはず! お父さんと一緒に撮影を楽しんで写真をプレゼント。そんな素敵なイベントが二子玉川蔦屋家電さんで開催されます。

    2016-06-07
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • カメラ特集:無地のガラス製ファインダー

    2016-07-13 #gear sirio174 の記事
    カメラ特集:無地のガラス製ファインダー

    カメラのファインダーについてマニアック、しかし大変充実した記事をご紹介!この記事では無地のガラス製ファインダーつきカメラと、マイクロプリズム・スポットやスプリット・イメージのようなフォーカスエイドが無いカメラ(ただしレンジファインダー機を除く)の違いについていくつかご説明します。

    2016-07-13
  • [Special Event] ハービー・山口氏がLOMO Minitar-1 レンズで撮る!

    2016-12-05 #ニュース #people choko3 の記事
    [Special Event] ハービー・山口氏がLOMO Minitar-1 レンズで撮る!

    写真家ハービー・山口氏が Lomography Minitar-1レンズを使って撮り下ろした作品を行きつけでもある、代官山 北村写真機店にて2016年12月13日(火)より展示いたします!さらにさらに、スペシャルイベントとして、12月16日(金)夜にはトークショーを開催。2016年もあと残り数週間、忙しい時期ではありますがハービー氏の写真を見ながら素敵なひと時を過ごしませんか?

  • 【hodachromeが教える!】「多重露光」講座 in 京都

    2017-03-10 hodachrome の記事
    【hodachromeが教える!】「多重露光」講座 in 京都

    山本穂高(hodachrome)氏による、多重露光の撮り方を学ぶ講座が3/19(日)に京都で開催されます!アイデアやテクニックしだいで写真は見ちがえるほど幻想的なものに生まれ変わります。その撮り方を初心者の方でもわかりやすいようにテキスト・画像を使って説明します。多重露光をマスターして、春からの撮影ライフに新たなエッセンスを加えましょう♪