Creative Corner: 2 Way フォトアコーディオン

お気に入りの写真をどうやってディスプレイしたらいいかわからない?これは、あなたのお家やオフィス、部屋に写真を飾る新しい方法です!

クリエイティブコーナーというテーマで、自分の写真を飾る新しい方法を見つけようと決めました。これからご紹介するステップに従って、この2Wayアコーディオンを再現しましょう!

必要なもの:

  • 書類ばさみ、または大きな色紙
  • はさみ
  • 2枚の写真
  • テープ
  • (任意) カードボード
  • (任意) 絵具
  • (任意) 絵筆

2枚の写真を持って、書類ばさみに並べて寝かせます。輪郭を描いて、切りとります。

分割してそれぞれの写真を4等分にカットします。後ろに番号を付ければ、順番を覚えておくことができます。

貼り付ける予定と同じように写真を順番通りに並べます。

カットした書類フォルダーの上端に初めの1片を貼りつけます。そうしたら、初めの1片の後ろの書類ホルダーを折り曲げます。

それぞれの切り取った1片でこの作業を繰り返し、山折り谷折りにしながら写真を全て交互に貼り付けます。

一旦アコーディオンは横に置いて、厚紙を手に取り、片面をペイントしましょう。乾いたら、アコーディオンを厚紙に貼り付けます。

これで完成!あなたの壁にこのフォトアコーディオンを置くことができます!どちらか一方から見れば、1枚目の写真、もう一方からみれば、2枚目の写真だけを見ることができます。みなさんもこのテクニックを楽しんでくれることを願っています :)

「Creative crafts」とこの言葉は台湾、台北出身で現在ハワイ、ホノルルで暮らすNatalie Fongによるもの。 他のこのシリーズの記事は こちら をご覧ください。

2012-05-07 #gear #テクニック #contributor #creative-corner-series #decoration #regular-contributors #creative #3d #accordion #tutorial natalieerachel の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • 実験:塩素!

    2015-07-25 #world #テクニック beway の記事
    実験:塩素!

    アナログ写真の何が素晴らしいのでしょう?どんな結果になるかわからなかったり、失敗したり、全ての写真が完璧にはなるとは限りません。あなたも同じようなことを経験しているかもしれないですね。いろんなフィルムスープや、薬品を試し終わって、ついに私はとっても簡単で、手軽な方法を見つけました。それは、塩素での漂白です!

  • あなたの写真のお祭り気分を盛り上げる!5つの方法

    2015-12-04 #world #テクニック lomographymagazine の記事
    あなたの写真のお祭り気分を盛り上げる!5つの方法

    クリスマスや年末年始といったイベントシーズンで盛り上がる場の雰囲気。そんなお祭り気分の楽しさを写真に落とし込むにはどうしたらよいのでしょう?すぐに試せる5つの簡単な方法をリストアップしました!

  • 2016年1月のトレンド写真

    2016-02-06 #world #ニュース lomography の記事
    2016年1月のトレンド写真

    わざわざ寒い思いをして出かけなくても、暖かくて快適な家でフィルム越しに絶景を楽しめます。先月コミュニティーでトレンドとなった写真はフォギーな冬の風景や建築物の写真などが目立ちました。冬を感じる写真をこちらの記事でお楽しみください!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Lomo’Instant に”ホノルル”エディション登場!

    2016-04-22 #gear #ニュース shhquiet の記事
    Lomo’Instant に”ホノルル”エディション登場!

    そよぐヤシの木、きらめく波、やすらぐフラの音色。南国ハワイのなごやかな雰囲気を身にまとった爽やかな一台が、大人気Lomo’Instantシリーズに新登場!GWのお出掛けや近所へピクニックに行かれる際、ぜひホノルルを連れて行ってください。そして撮った写真をその場でチェックしてみんなでシェアしましょう;)

  • Petzval 85 Art Lens: フォトグラファーShiori Nishi による自然体ポートレイト

    2015-09-14 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: フォトグラファーShiori Nishi による自然体ポートレイト

    フォトグラファーの仁志しおりさん。昨年、Petzvalレンズを通した美しい雪景色を私たちに見せてくれた彼女が、思い出の詰まったお気に入りの場所で、一番身近な人をPetzval 85 Art Lensで撮影しました。柔らかな空気感まで伝わってくる、自然体の姿を写した写真と興味深いインタビューをお楽しみください。

  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #world #テクニック lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    2016-02-18 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    アメリカと日本をまたにかけミュージックフェスやコンサート写真を撮影しているフォトグラファーの植村英里奈さん。数々の大物アーティストの撮影実績があり、Coachellaフェスなどの世界中のビッグなロックフェスティバルでの撮影経験も豊富。そんな植村さんに、昨年11月に開催されたHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影をロモグラフィーのカメラやレンズで挑戦していただきました。このイベントは日本のレーベルHostessが開催する、インディーロックファンにたまらないラインナップで良質な音楽を楽しめるイベントです。その舞台裏で、植村さんがLomo'Instant WideとPetzval 85 Art Lensで収めた貴重な写真を、彼女の写真家としての活動に迫るインタビューと共にお楽しみください!

  • LomoAmigos: monogram店長 東尚代、Lomo LC-A 120で撮る

    2015-05-14 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: monogram店長 東尚代、Lomo LC-A 120で撮る

    東京の学芸大学駅のmonogramはカメラやカメラグッズの販売の他に、現像サービスやギャラリーを展開しており、写真好きにとってはたまらない空間となっています。そんなmonogramの店長である東尚代さんにLomo LC-A 120を試していただきました!普段からフィルムに慣れ親しんでいてロモグラフィーの商品も使い慣れている東さんは、一体どのようなスクエアショットをLC-A 120で写したのでしょうか?

  • 2015年9月のトレンド写真

    2015-10-05 #world #ニュース #ライフスタイル Eunice Abique の記事
    2015年9月のトレンド写真

    世界中のロモグラファーが先月アップロードした写真の中で、誰もが画面に釘付けになってであろう写真をご紹介します!あなたのお気に入りの写真はランクインしているでしょうか?

    1
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #テクニック gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • 世界中の活気あるアート地区10か所

    2015-09-08 #world #ライフスタイル #ロケーション lomographymagazine の記事
    世界中の活気あるアート地区10か所

    発想豊かなアーティストたちが再構築したストリートは、まるで屋外ギャラリーのよう。ポスターやグラフィティーで彩られた壁やコンセプトショップが連ねる世界のアートな場所10か所を、アナログ写真とともにご紹介します。

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。