La Sardina カメラで簡単にマクロレンズ効果を!

La Sardinaはロモグラフィーの大人気ワイドアングル搭載カメラ。なんとこのカメラで、ワイドアングルレンズだけでなく、マクロレンズ効果を楽しむことが出来るテクニックを紹介するよ!

Kodak EBX

さて、ものすごく簡単でシンプルなこのテクニックには高価なレンズなんていらないんだ。 La Sardina は通常、10-15cmの焦点距離設定になっている。

必要なもの

  • La Sardina カメラ
  • 安価な虫眼鏡レンズ

たいてい、どんな虫眼鏡レンズでもこのテクニックは試すことができるんだ。まず、第一に虫眼鏡レンズがカメラのレンズより大きければ大丈夫。そしてレンズがクリアでクリーンであれば最高だね。出来る限りレンズの表面に傷などついてない方が良いんだ。そして、カメラのレンズを60cmの距離設定に合わせる。(ハエのマークに合わせてね)そして、虫眼鏡レンズをカメラのレンズの目の前において撮影してみれば良いんだ!

多分、焦点距離は10-15cmぐらいだと思う。じつはきちんと図ったことはないんだ。だって、ルールなんて気にしないロモグラファーだもの!大体で良いんだよ。

9~ 14まではKodak EBXで撮影して、その他はLa Sardina, Fuji Sensia 400で多分撮影したかな。

もし、きちんとした焦点距離が知りたいならこの記事を参考にしてみてね!

Macro or Close-Up Lomography with DIY Lens (英語版) by mapix.

このテクニックがみんなの役に立ちますように!是非試してみてね!

La Sardina をお供に、大海原に漕ぎ出そう!ダイナミックな広角レンズを備えたこの35mmカメラのシリーズは、多重露光、巻き取りダイヤルの巻き戻しだってできちゃいます。要するに、スリルといたずらが大好きなあなたが望む、すべてのお楽しみをくれますよ。La Sardinaの購入は こちら!

2012-05-11 #gear #tipster #quickie-tipster #camera #macro #la-sardina #flower #close-distance #magnifying-glass raylim の記事
translated by tame

他の記事を読む