Lomography Orca 110 Pocket Film をDigitaLIZA 35mm Scanning Maskをつかってスキャンする

必要なものは、DigitaLIZA 35mmと手袋、そして110フィルムが2本あれば簡単にスキャン出来るよ!

110フィルムが気軽に自宅でスキャン出来たらとても便利だよね。早速ロモグラフィーのスキャニングマスク、 DigitaLIZA 35mm Scanning Mask をつかって自分でスキャンしてみよう。この方法は。フィルムをカットしなくてよいんだ、ただフィルムの端にあまり余分なスペースがないので手袋をきちんとはめてフィルムに指紋や傷がつかないように気を付けてね。

こうやって2本をスキャンするといっぺんに出来て便利!

ベストなイメージをスキャンする為に、パソコンのソフトでマニュアルでスキャンエリアを選択してみてね!

Lomography Orca B&W 100 110 ポケット フィルムについてさらに詳しくは こちら の記事をみてみてね!

2012-05-17 #gear #tutorials #tipster somapic の記事
翻訳 tame

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

  • 実験:塩素!

    2015-07-25 #tutorials beway の記事
    実験:塩素!

    アナログ写真の何が素晴らしいのでしょう?どんな結果になるかわからなかったり、失敗したり、全ての写真が完璧にはなるとは限りません。あなたも同じようなことを経験しているかもしれないですね。いろんなフィルムスープや、薬品を試し終わって、ついに私はとっても簡単で、手軽な方法を見つけました。それは、塩素での漂白です!

  • 12/6(日)のアドベントカレンダー: KonstruktorやLomoKinoなどの対象カメラが15% OFF! (ディスカウントコード: COOLCAMERAS15)

    2015-12-06 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/6(日)のアドベントカレンダー: KonstruktorやLomoKinoなどの対象カメラが15% OFF! (ディスカウントコード: COOLCAMERAS15)

    自分でカメラを組み立ててみたい?それともフィルムで動画を撮ってみたい?本日は35mmDIY一眼レフカメラ Konstruktorや35mmフィルム ムービーカメラLomoKinoが15%OFF!その他にも対象カメラがたくさんあるので、こちらの記事で確認を!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    2015-09-30 #gear tomas_bates の記事
    ロモグラファーたちによるライトペインティング写真 50枚

    ライトペインティングは実験的な体験ができるとってもクールなテクニック。実はとっても簡単で、撮影もとっても楽しいものです。必要なのは、暗い場所、撮影に協力してくれる友人、長時間露光ができるカメラ、そしてライトペインティングツールの4つだけ。この記事では、ロモグラフィーのコミュニティーにアップロードされた素敵なライトペインティング写真50枚をご紹介します!

  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

  • 12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    2015-12-17 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    この季節は写真をたくさん撮影します。クリスマスに年末年始とイベント事が盛りだくさん待ち構えています!そんな季節にアナログカメラでたくさん写真を撮れるようにフィルムを買っておきましょう!本日まで同じフィルムパックを3つご購入で1パック分無料になるキャンペーンを実施中!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Revolog Kolor: Haze and Lightning

    2015-08-11 #gear lomographymagazine の記事
    Revolog Kolor: Haze and Lightning

    この記事で紹介する写真のユニークなエフェクトをみたら、きっと不思議に思うことでしょう。これらのエフェクトは化学反応がアンバランスだった結果生じたもの?それともフィルム出荷前に少しだけ露光させた光漏れフィルム?ロモグラファーのなかには、その謎を解読した者もいるようです。答えは簡単、Revologフィルムを使うだけ!

  • 暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    2015-12-01 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    みなさんご存知のとおり、光量の少ない場所で撮影する際はブレないようにしっかりとグリップして保つ必要があります。三脚などのツールを使うのも方法としてありますが、勿論暗い場所での撮影に適したフィルムを使うことがとても重要です。この記事では光量の少ない場所での撮影にぴったりなフィルムを5つリストアップしてみました。

  • 12/15(火)のアドベントカレンダー: クリスマスに向けてフィルムを入手!2つの値段で3つフィルムをGET!(ディスカウントコード: THREE4TWO)

    2015-12-15 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/15(火)のアドベントカレンダー: クリスマスに向けてフィルムを入手!2つの値段で3つフィルムをGET!(ディスカウントコード: THREE4TWO)

    絵になる季節を写し出すだめに必要なフィルムを。本日のアドベントカレンダーは引き続きフィルムの割引です!フィルムをお得に入手してウインターポートレイトでも、真っ白な大地のパノラマも、なんでも写し出しましょう!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • ロモグラフィー写真教室: 絞り (Aperture)

    2015-06-09 #gear #tutorials jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 絞り (Aperture)

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • 楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    2015-06-03 #places Jill Tan Radovan の記事
    楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    旅する人が求めて止まないのは、普段出来ないような特別な体験ですが、誰もが生涯に一度といった冒険と巡り合う訳ではありません。チャンスが訪れた時、Stephane Heinzさん (ロモグラフィー・コミュニティーではvicunaの名でよく知られていますね) はこれを逃さず、フランスのホームタウンから遠く離れた地への旅と、そこでの生活を見事掴み取る事が出来ました。妻のKathiさんと揃って帰国した彼の手にする旅行鞄は、貴重な経験と、人生の教訓でいっぱいでした。今回のトラベルキャンペーンの場を利用して、彼の4年に亘る仏領ポリネシアでの冒険についてvicunaに語ってもらいましょう。

    2
  • あなたの写真のお祭り気分を盛り上げる!5つの方法

    2015-12-04 #tutorials lomographymagazine の記事
    あなたの写真のお祭り気分を盛り上げる!5つの方法

    クリスマスや年末年始といったイベントシーズンで盛り上がる場の雰囲気。そんなお祭り気分の楽しさを写真に落とし込むにはどうしたらよいのでしょう?すぐに試せる5つの簡単な方法をリストアップしました!