カンヌ映画祭のパノラマフォト

カンヌ映画祭に出席するなんて夢のような出来事ですよね。きっと映画祭中にカンヌに滞在するなんてものすごく費用が高いにちがいありません。でも行ってみたいですよね、、、。そんなはやる気持ち抑えて、Louis Fauquembergueが撮影したカンヌのパノラマ写真を鑑賞してみませんか?

フランスの伝統的な美しい海辺の街で様々なゴージャスな映画が連日紹介され、セレブレティーやスターが訪れるのです。この素晴らしい街並をご覧下さい!

Photographs by Louis Fauquembergue via Festival de Cannes

こんな風にクールでファンシーなパノラマ写真を撮影してみたいですか?ロモグラフィーでは主に4つのパノラマカメラをリリースしています!360°撮影を自由に楽しむ、 Spinner 360 や自由にフィルムを巻き戻して、タイムスリップのような撮影が可能な Sprocket Rocket 。フルマニュアルのパノラマカメラ Horizon Perfekt 。あなただけのお気に入りのスタイルに合わせて撮影してみてね!

ロモグラフィーではカンヌ映画祭についてさらに最新の情報をお届け致します!下記のリンクから、関連記事やコンペティション詳細をご覧下さい!

65th Cannes Film Festival

Lomography x MUBI LomoKino Rumbles

カンヌ映画祭について詳細は 公式サイト をご覧下さい。

ロモグラフィーのワイドアングルレンズな パノラマ カメラ で視界をワイドに切り取ってみよう!

2012-05-21 #ニュース #panorama #horizon-kompakt #horizon-perfekt #france #cannes #spinner-360 #sprocket-rocket #2012 #cannes-film-festival #motorizer #65th denisesanjose の記事
翻訳 tame

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • 《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    2017-08-22 #ニュース ellakoppensteiner の記事
    《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    アナログを愛する皆さま、こんにちは!私たちロモグラフィーは現在、新しいプロダクトを開発中。まだ詳しくはお伝えできませんが、早く言いたくてウズウズしています。どんなプロダクトか気になりますよね?答えの発表まで、ちょっとだけヒントをお届けします!

  • LC-Wideで撮る国際映画祭のステージ&舞台裏@Shorts Shorts Festival & Asia

    2017-06-16 #culture #ニュース #people
    LC-Wideで撮る国際映画祭のステージ&舞台裏@Shorts Shorts Festival & Asia

    先日取り上げた、短編映画の国際映画祭『ショート ショート フィルムフェスティバル & アジア』のイベント紹介記事の反響はとても大きいものでした!そこで、映画祭のスタッフさんにお願いして、映画祭のオープニングセレモニーとその舞台裏をLC-Wideで撮影させて頂きました!!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomography Earl Grey B&Wフィルムでヒッチコック映画のようなワンシーンを写そう!

    2017-05-18 #tutorials
    Lomography Earl Grey B&Wフィルムでヒッチコック映画のようなワンシーンを写そう!

    ロモグラフィーの35㎜モノクロフィルムEarl Grey 100なら、まるでAlfred Hitchcockの映画から飛び出してきたようなワンシーンを簡単に写せちゃいます。

  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!

  • Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    2017-05-01 #gear #people Jill Tan Radovan の記事
    Daguerreotype Achromatの第一印象:Kamal Tung

    フィルム写真が希少とされる今日においては、モノクロのイメージは携帯画面をスワイプすればすぐに出来上がってしまうと思われがちですが、そんななかでもKamal Yungの作品を真実を写し続けています。シンガポールを拠点に活動する彼はいまでも静物画やポートレートを古典的な方法、フィルムで写すことを選びます。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • [展示イベント] Gui Martinez x poweredby.tokyo • ショートフィルム上映会@Deus Ex Machina原宿

    2017-08-09 choko3 の記事
    [展示イベント] Gui Martinez x poweredby.tokyo • ショートフィルム上映会@Deus Ex Machina原宿

    ロモグラフィーでも何度か登場しているフォトグラファー Gui Martinezさん。今回彼が制作に関わったショートフィルムの完成を記念して、8月18日(金)の夜、Deus Ex Machina原宿にてレセプションパーティー・上映会が行われます。イベントではショートフィルム上映の他にも、撮影された作品が展示されます。レセプション後も9月15日(金)まで作品は飾られる予定なので、皆さんぜひ足を運んでみてください!

  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

  • 短編映画の国際映画祭『Shorts Shorts Festival & Asia 2017』開催!

    2017-04-28 #culture #ニュース #ビデオ
    短編映画の国際映画祭『Shorts Shorts Festival & Asia 2017』開催!

    短編映画の国際映画祭『Shorts Shorts Festival & Asia 2017』が東京・横浜で6月1日~25日に開催。世界中の短編映画が楽しめる入場無料の映画祭です!著名な監督・俳優の生の声を聴けるだけでなく、若手映像クリエイターの今を知ることが出来ます!