白黒いぬねこ写真

白黒写真の歴史は古く、様々な場所で白黒写真の魅力が議論されています。多くの写真愛好家が愛してやまない白黒写真。今回は猫と犬が撮影されている写真を集めました。

白黒写真に映える被写体はいろいろあります。通常ストリート写真やポートレート、パノラマ等で白黒が使用されることが多いですが、その中でペットを撮影した写真ももちろんあります!ペット達のリアクションや表情を撮影するのは楽しいものですよね。考えて見て下さい、カラーとは違って白黒なので被写体により視点を合わせることができます。さぁ、ためらわずにあなたも自慢のペット写真を撮影してみて下さいね。それでは、ロモグラフィーコミュニティーメンバーのフォトギャラリーをご覧下さい。

Credits: weidongjosephinebearplasticpopsiclekapuerajammanpetuniasirio174dogmabarbora-von-kramladashyeahyeahyeahharurinnpkishipiropirowuxionggrazievicuna & explorette

素敵な写真を見ていると自分でも撮影してみたくなりますね。 ロモグラフィーオンラインショップで 白黒フィルム を手に入れて、白黒アナログワールドをお楽しみください。

2012-05-28 #dogs #photography #monochrome #black-and-white-photography #lifestyle #cats #black-and-white jeanmendoza の記事
翻訳 tame

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • インスタント写真で京都を写す

    2015-07-30 #gear lomographymagazine の記事
    インスタント写真で京都を写す

    桜の花のように、京都の寺々は旅行者たちの足を止め魅了します。そういった観光客が首から下げたカメラを手に取り、写真を撮るポーズをしている光景は京都のどこでも見られる光景です。特に初めて京都を訪れた人は、写真を撮りたくなる衝動に何度も駆られることでしょう。金閣寺や伏見稲荷大社の鳥居など、歴史的な建造物や風情ある名所があなたを待ち構えています。

  • ルイ・ダゲール:写真の礎を築いた男

    2016-05-06 #ニュース #gear Lomography の記事
    ルイ・ダゲール:写真の礎を築いた男

    その多くの功績で写真史に名を残したルイ・ダゲール―そもそも写真の歴史は彼から始まりました。現在まで語り継がれている彼の軌跡をロモグラフィーが紹介いたします。

  • 写真の歴史が5分間で全部わかる!COOPHの動画

    2016-02-13 #ビデオ lomographymagazine の記事
    写真の歴史が5分間で全部わかる!COOPHの動画

    写真の歴史はとても長く、難しい。でもその歴史が5分間でわかる5分間のビデオをご紹介します。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • MILL マガジンの新コンテンツ Lomo’Instant × 猫目線をお見逃しなく!

    2015-10-21 #ニュース #people ciscoswank の記事
    MILL マガジンの新コンテンツ Lomo’Instant × 猫目線をお見逃しなく!

    猫をキーワードに、美しく洗練された暮らしを提案するオルタナティブ・ライフスタイルマガジン「MILL」が10月22日(木)に創刊されます。ISSUE 01では、4人のクリエイターが、日常をこれまでとは異なる角度から見てみるコラム企画 “猫目線”が新コンテンツとして登場し、Lomo’Instantを使った写真と共に紹介されています。

  • ロモロケーション: フランスの豪華絢爛な城

    2016-03-08 #places lomographymagazine の記事
    ロモロケーション: フランスの豪華絢爛な城

    城は王族や貴族などの強力な支配者の家として用いられました。フランスの城の多くは、血なまぐさい歴史とドラマを有しており、それが城というものをより一層興味深いものにします。自由、平等、友愛のもとに革命を迎え、強力な君主制は倒された現在、城は観光名所として旅行者の目を楽しませる役割を果たしています。そんな城をフランスのロモグラファーや旅行好きのロモグラファーがたくさん撮影しています。美しく荘厳な城の写真を、どうぞご覧ください。

  • ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    2016-05-10 #ニュース #gear Lomography の記事
    ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    その歴史が始まった日から、写真は常に芸術と科学、両方の試みのためのものでした。少なくとも、ルイ・ダゲールはそうなることを期待していました。ダゲレオタイプがどのように科学の道具になり、どのように写真が芸術へ介入していったのかを覗いてみましょう。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • 生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    2016-07-16 #gear hodachrome の記事
    生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    今月は富士フィルムの使い切りカメラ「写ルンです」がこの世に生まれて30周年となります。この長年愛されてきた名機の生誕を祝い、いろんなイベントが予定されていますが、今回私はhodachromeらしく多重露光にフィーチャーした写ルンですワールドを紹介したいと思います。この魅力的な使い切りカメラを使った多重露光についての説明を画像とともにごらんください♪

  • WONDER X WONDER: ロモグラファーgocchinと写真家Rainy Wongによる二人展

    2015-09-01 #people ciscoswank の記事
    WONDER X WONDER: ロモグラファーgocchinと写真家Rainy Wongによる二人展

    9/19 (土) より、世界的に活躍する日本のロモグラファー gocchinさん、写真家として活躍しているRainy Wongさんの2名による二人展「WONDER X WONDER」が開催されます。Splitzerや多重露光を駆使し幻想的な世界を生み出すgocchinさんと、艶やかで時に毒々しい作風が魅力的なRainy Wongさん。お二人の写真世界を存分にお楽しみいただける展示となっておりますので、中目黒散策も兼ねて是非行ってみてください。

    1
  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    2016-04-07 #ニュース #gear Lomography の記事
    Daguerreotype Achromat Art Lens-写真黎明期の美しく幻想的な世界があなたの手からよみがえる

    *Daguerreotype Achromat Art Lens* は自分で見ている世界をそのまま、いえ、それ以上を写し出す能力を兼ね備えたプレミアムレンズ。ソフトフォーカスから鮮明でシャープな写り、さらにはユニークなボケまでもたった一台で表現することができます!写真を愛する人々の創造性を刺激し、その好奇心をくすぐるユニークなパートナーとなること間違いなしのレンズが新たにロモグラフィーに登場します!

  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

  • 閉ざされた世界の中へ: Christopher Payneが写し出した精神病棟の廃墟

    2016-02-09 #people #places Lomography の記事
    閉ざされた世界の中へ: Christopher Payneが写し出した精神病棟の廃墟

    建築物の写真家 Christopher Payne。彼の大判写真は、かつてのアメリカの将来を象徴する精神病棟の廃墟の様子を通して、私たちを歴史的な旅へと誘ってくれます。

    2