いつでも、どこでも - パート1

今日はあなたの誕生日ではないでしょうし、願いを込めてケーキにささったキャンドルの火を吹き消したばかりではないとは思いますが、ロモグラフィーがあなたのお願いが叶えちゃうかもしれません。気になった方は詳細をどうぞ!

Credits: jonbrain

そうですね、あなたがすでに知っているニュースを探せば、もっとヒントをもらえるかもしれません。
私たちは、あのBabyについてさらにがんばって働いて、それがついに実現しました!…詳細をお話しできるのはもうちょっと先です。下記の写真ギャラリーは第一ヒント。これであなたが近くまで行くことは到底できないとは思いますが、心を開いて、写真全体を見てみて。深呼吸して、観察して。さて、あなたは何を読み取ったのか?!

Credits: anarchycorzhiactivismjorgesatobarakalofiasyamaximum_bck_berlinbravebirdbloomchenhavizlemmy & stanneman

何だか分かりますか?サプライズですよ!

2012-06-04 #ニュース #time #analogue #place #analogue-photography #clues #mystery #mystery-product #any-time-any-place #any #launch webo29 の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    2016-05-10 #ニュース #gear Lomography の記事
    ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    その歴史が始まった日から、写真は常に芸術と科学、両方の試みのためのものでした。少なくとも、ルイ・ダゲールはそうなることを期待していました。ダゲレオタイプがどのように科学の道具になり、どのように写真が芸術へ介入していったのかを覗いてみましょう。

  • The Big Picture(概要): Lomography Mystery Product (Part 1)

    2015-10-09 #ニュース #gear lomography の記事
    The Big Picture(概要): Lomography Mystery Product (Part 1)

    またこの日がやってきました!Lomographyは新しい商品を近日発表します!新商品は一体どんなものになるのか、気になりますよね?恒例のヒント記事がこちらです!さあ皆さま、次の商品は何なのか?考えてみてください!

  • タイムラインで見る! 2015年に発売されたLomographyの新商品たち

    2016-01-07 #ニュース #gear lomography の記事
    タイムラインで見る! 2015年に発売されたLomographyの新商品たち

    みなさんにとって2015年はどんな年でしたか? Lomographyの2015年はなじみ深いあのアイテムがレンズとして生まれ変わったり、とっても刺激的な1年でした。昨年発表されたカメラやレンズ、フィルムと一緒に2015年を振り返りましょう。 そして今年発表される新商品もお楽しみに!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 12/13(日)のアドベントカレンダー: カメラアクセサリーを20% OFFでGET! (ディスカウントコード: AMAZINGACCESSORIES20)

    2015-12-13 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/13(日)のアドベントカレンダー: カメラアクセサリーを20% OFFでGET! (ディスカウントコード: AMAZINGACCESSORIES20)

    あなたのカメラをレベルアップさせたいならば、専用のアクセサリーを使いましょう!「フラッシュがずっと欲しかった!」「Splitzerを手に入れたかった!」...そんな方は今日がチャンス!ロモグラフィーのアクセサリーが20% OFFでGETできます!

  • 暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    2015-12-01 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    暗い場所での撮影のための5つのフィルム

    みなさんご存知のとおり、光量の少ない場所で撮影する際はブレないようにしっかりとグリップして保つ必要があります。三脚などのツールを使うのも方法としてありますが、勿論暗い場所での撮影に適したフィルムを使うことがとても重要です。この記事では光量の少ない場所での撮影にぴったりなフィルムを5つリストアップしてみました。

  • Lomo LC-A 120: 「扉」の表情

    2015-08-18 #gear #places lomographymagazine の記事
    Lomo LC-A 120: 「扉」の表情

    写真を何気なく見ていると、色んな表情が浮かび上がってきます。写真を撮影していて楽しいと思うのは、写真の表面だけではなく、その裏側にある「表情」や「物語」を想像することかまもしれません。ここでは世界中のロモグラファーが LOMO LC-A 120で撮影した扉の写真をご紹介。色、質感、大きさなど、建築物の「顔」となる扉を見て、あなたにはどんなストーリーや、表情が見えてきますか?

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    2015-11-19 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    発送開始日も目前に迫ってきたLomo'Instant Wide。インスタントカメラはフィルムカメラに慣れてない方にも親しみやすく、クリスマスプレゼントにもぴったりです。そんなLomo'Instant Wideを日本スタッフで一足お先にテストしてみました。話題のカメラは実際のところどうなのか?みなさん気になるところだと思うので感想を述べたいと思います!

  • 漆黒のDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    2016-07-05 #ニュース ciaoannacotta の記事
    漆黒のDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    現在プレオーダー中のDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensのボディ色・ブラックが仕上がりました。いままでお見せしてきた試作品とは違う、優雅でしっとりした艶やかな黒のボディをどうぞご覧ください。またレンズと共にお送りするフォトブックの見本誌もチラリとご紹介!

  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

  • STAY FOCUSED: すべての始まり

    2016-04-05 #ニュース Lomography の記事
    STAY FOCUSED: すべての始まり

    どんなに面白い革新的な商品でも、そのもとになる最初の発明があります。最初の発明に焦点を合わせてみましょう。新しいミステリープロダクトはとってもクレイジーで、信じられないようなアイテムです。私たちロモグラフィーにとっても"すべての始まり"になる、そんな予感で今からとてもワクワクします。

  • Lomo'Instantを買うとカメラストラップが付いてくるキャンペーンがスタート!

    2015-09-14 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    Lomo'Instantを買うとカメラストラップが付いてくるキャンペーンがスタート!

    Lomo'Instant Montenegro、Kyoto、Havanaと増え続け、カラーバリエーションがますます豊富になったLomo'Instant。現在7種類のエディションがラインナップしているので、あなた好みの一台もみつかるはず!そんなLomo'Instantをご購入で専用のカメラストラップが付いてくるキャンペーンがスタートしました!シルバーウィーク前に手に入れて、思い出をカードサイズに閉じ込めましょう。