「My Fisheye Baby 110 and Me」インタビュー: Diana

2012-06-15

捕え所のないDianaのインタビューをどうぞ!Fisheye Baby 110で彼女が撮影したカラフルな写真をお楽しみください。

こんにちは、Diana!

あなたがどこに Fisheye Baby 110 を連れて行ったのか教えてくれない?

どこにでも、よ… 仕事場や、バー、カナル・ブリッジ、フリーマーケット、ドナウ川、それから秘密の場所にも…

君ってミステリアスだね、でも次にどこに連れて行こうと思ってるのか教えてよ。

思うままにどこでもよ。

そっか。じゃあ、この小さなベイビーの一番いいとこって何だと思った?

この子に対する人のリアクションかな。楽しそうにびっくりするわよ。

はは、そうだね!じゃあ、これの使い方は分かった?

楽しいわよ!だって簡単だもの。もうほんと楽しんで撮るだけ。スナップ、スナップ!

Fisheye Baby 110でクリエイティブな写真を撮る為にお勧めはある?

考えるな、とにかく撮れ!ね。でももしあなたが本当にこれについて考えたいなら、おしりの下から撮るってことかしら。またはすっごい近寄ると、面白くて楽しい写真になるわよ。

確かに!もしあなたがFisheye Baby 110をプレゼントするなら、誰にあげたい?

もしあなたと言ったら、驚くでしょうね、ふふふ…

OK。じゃ、本物のベイビーみたいにこの子に名前を付けてあげてよ。

それは残念!男の子にする?女の子にする?

いい質問だね!OK、じゃぱっと思いつく小さいものって?

てんとう虫!

みんなFisheye Babyを手にするのを待ち望んでいるよね。どこにでも隠せちゃう程小さいけど、君はどうやって無くす予定?

あなたに言うの?そうしたらあなたが来て自分のものにしちゃうってこと?女性はそんなこと言わないわよ!

Fisheye Baby 110 Camera は110フィルムを使用する、 Fisheye2 のミニチュアバージョンとして特別にデザインされたカメラ。世界を円形の魚眼写真に写し出し、バルブ撮影や、多重露光写真も撮影することが可能です。 Lomography Orca B&W 100 をセットして、長く忘れ去られていた110写真の世界へ飛び込みましょう!詳細は 110カメラのマイクロサイトへ

2012-06-15 #baby-110-interview #fisheye #interview #fisheye-baby-110 #311694 #lifestyle #311694-baby-110-interview #baby-110-selected #baby-110 webo29 の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    2016-02-18 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    アメリカと日本をまたにかけミュージックフェスやコンサート写真を撮影しているフォトグラファーの植村英里奈さん。数々の大物アーティストの撮影実績があり、Coachellaフェスなどの世界中のビッグなロックフェスティバルでの撮影経験も豊富。そんな植村さんに、昨年11月に開催されたHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影をロモグラフィーのカメラやレンズで挑戦していただきました。このイベントは日本のレーベルHostessが開催する、インディーロックファンにたまらないラインナップで良質な音楽を楽しめるイベントです。その舞台裏で、植村さんがLomo'Instant WideとPetzval 85 Art Lensで収めた貴重な写真を、彼女の写真家としての活動に迫るインタビューと共にお楽しみください!

    2016-02-18
  • Petzval Gallery: 彼女に恋する10個の理由

    2016-01-13 #gear lomographymagazine の記事
    Petzval Gallery: 彼女に恋する10個の理由

    Lomographyが再誕させたPetzvalレンズは、美しい顔を愛おしく思うさまざまな理由を与えてくれます。Petzvalが捉えた、「彼女」の美しさをお楽しみください。

    2016-01-13
  • First Impressions of the New Jupiter 3+ Art Lens: Morgane

    2016-02-10 #ニュース #gear Lomography の記事
    First Impressions of the New Jupiter 3+ Art Lens: Morgane

    ロマンチックな街角に、スウィートなカフェタイム。クローズアップでボケ効果を出せば、更に素敵な思い出に。パリジェンヌMorganeのNew Jupiter 3+体験を、彼女が撮影した写真と共にお楽しみください!

    2016-02-10
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • [LomoAmigo] LC-Wide : まつゆう*

    2016-11-15 trifivy の記事
    [LomoAmigo] LC-Wide : まつゆう*

    独自の“可愛いカルチャー” をウェブで発信し、世界でも注目される東京のブロガー・まつゆう*。今回はまつゆう*さんにLomographyのLC-Wideを使って撮影していただきました。沖縄県竹富島での素敵なバカンスの様子と一緒に、何台もフィルムカメラを所有する彼女の写真との出会い、フィルムカメラへの愛情についてのインタビューをお楽しみください!

  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 山本春花

    2016-05-09 #ニュース #people ciaoannacotta の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 山本春花

    撮影した時の一瞬一瞬の儚さが色濃く残るフィルムに魅了され、フィルムカメラで撮影した女性のポートレイトシリーズ「乙女グラフィー」を発信しているフォトグラファーの山本春花さん。そんな彼女からDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensを使って撮影されたシルキーな写真が多く届きました。都会に漂う空気をやわらかく受け止めた写真をインタビューと共にお楽しみください。

    2016-05-09
  • First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    2016-01-22 #people Lomography の記事
    First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    Maxime Fardeau はフィルム愛好家。たくさんの35mmフィルムカメラとインスタントカメラを持っていて、これまでにLomo'InstantとMInitar-1 Art Lensを使っていただきました。そして今回この記事で取り上げるのは、まだ発売されて間もないNew Jupiter 3+ Art Lensで写した写真と彼の感想です。それではどうぞお楽しみください!

    2016-01-22
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ロモロケーション: フランスの豪華絢爛な城

    2016-03-08 #places lomographymagazine の記事
    ロモロケーション: フランスの豪華絢爛な城

    城は王族や貴族などの強力な支配者の家として用いられました。フランスの城の多くは、血なまぐさい歴史とドラマを有しており、それが城というものをより一層興味深いものにします。自由、平等、友愛のもとに革命を迎え、強力な君主制は倒された現在、城は観光名所として旅行者の目を楽しませる役割を果たしています。そんな城をフランスのロモグラファーや旅行好きのロモグラファーがたくさん撮影しています。美しく荘厳な城の写真を、どうぞご覧ください。

  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Heiwa Wong

    2016-05-05 #ニュース #ビデオ #gear #people Lomography の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Heiwa Wong

    Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで撮影された“The Sea Within.”は、香港のビジュアルアーティストであるHeiwa Wongによって監督された音楽とイメージをミニマルアートとして巧みに扱いながら、強い感覚の経験を呼び起こす短編映画です。自然と身体のつながりについて触れ、見る者を冷静と情熱の間を行き交う旅へと誘う作品を彼女のインタビューと共にお楽しみください。

    2016-05-05
  • First Impressions of the New Jupiter 3+ Art Lens: Kieko

    2016-01-31 #gear Lomography の記事
    First Impressions of the New Jupiter 3+ Art Lens: Kieko

    東京に住むKiekoにNew Jupiter 3+ Art Lensを使った感想をお聞きしました!彼女が撮影した写真と共にお楽しみください。

    2016-01-31
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • LomoAmigo: Wangs Lok、Petzval 85 Art Lensで写す。

    2016-03-09 #people Phyllis Chan の記事
    LomoAmigo: Wangs Lok、Petzval 85 Art Lensで写す。

    Wangs Lokはアウトドア好きな香港のフォトグラファー。 Canon 6DにLomography Petzval 85 Art Lensを装着し、都市の中にある自然を写し出しました。写真に対する彼の言葉と共にお楽しみください。

    2016-03-09
  • 森山大道の語るカラーとモノクローム、そしてハンティング

    2016-05-07 #ビデオ lomographymagazine の記事
    森山大道の語るカラーとモノクローム、そしてハンティング

    「アレ・ブレ・ボケ」で知られる日本の写真家・森山大道。彼のカラーとモノクローム、そしてハンティングに関するインタビュー動画をお楽しみください。

  • LC-Aが写し撮るニュージーランドの「青」

    2016-06-20 #people lomographysoholondon の記事
    LC-Aが写し撮るニュージーランドの「青」

    2015-2016年の夏(北半球では冬)、ステファン・ダウリングは生まれ故郷であるニュージーランドを再訪しました。滞在期間中、彼は最も信頼し愛用しているクラシカルなコンパクトカメラ・LC-Aを持ち歩いて気ままに撮影をしたそうです。滞在時の楽しい思い出と共に、LC-Aで撮影された写真をお楽しみください。

    2016-06-20