素敵がぎゅっとつまってる!アートとデザイン

小さな小さなミニチュアで、オリジナルの小さな世界を作り出す。そんなアーティストやデザイナーがたくさんいます。わたしたちも小さなものの美しさを見つけようと、色々と探してみました。そして、デザイン性、芸術性に富んだ、小さくて感動的な作品たちを見つけました!

ドイツのハンブルクにある、「 ミニチュアワンダーランド 」。その規模は世界最大で、世界中の鉄道の模型があります。そしてご察しの通り、全てがすごく小さな人やものの模型でできています。模型のあるエリアは8つで、その広さは1300㎡。色々な国や街を、細部までこだわり抜いた小さなバージョンで見ることができます。細部まで見れば、何度来ても新しい発見があると思います。

写真は Miniatur Wunderland より

アーティストの Tristan Grezko 氏は、スキーリゾート「ジャクソンホール」の一日をフィルムに収めました。この映像には、ティルトシフトという技法が使われています。この技法により、映像全体においてミニチュアが本当に生きて動いているように見えるのです。

via Fubiz

Frank Kunert 氏はドイツ人アーティストで、小さな世界を作り出し、それを写真に収めます。その小さな模型の中に作られる世界には、逆さまのものがよくありますし、皮肉の込められたものもあります。

写真は Frank Kunert より

Willard Wigan 氏のアートはとってもとっても小さいです!本当なんですよ。裸眼では見えないと思います!Wigan氏のミクロサイズの作品は本当に小さくて、顕微鏡を使わないと見えないのです。衝撃的ですよね!

写真は Willard Wigan より

さて、わたしは普通サイズですら折り紙ができません。なので、この 小さな折り紙の作品 は、わたしにとっては奇跡のように思えますね!

写真は bitrebels より

アーティストの Slinkachu 氏は、子ども時代の空想を現実のものにしてくれます。その空想の星には小さい人々が住んでいて、外見はわたしやみなさんとそっくりなのですが、彼らには色々と挑まなければならない冒険があるようです!

写真は Little People より

100年前タイタニック号は世界最大の船として、そしてすばらしき建築作品としてその名を馳せていました。 Steven J. Backman 氏は、このタイタニック号を爪楊枝から作り出しました。これもまたすばらしいですし、1つの衝撃的な手工芸品ですよね!

写真は Los Angeles Times より

Scott Weaver 氏もまた、同じように小さな爪楊枝を使って作品を作ります。10万本の爪楊枝から、このようにサンフランシスコの有名な建築物の数々が作られました。Weaver氏がどんなツアーに連れて行ってくれるのか、どんな発見が待っているのか、是非ご覧ください!

“Scott Weaver”: http://www.rollingthroughthebay.com/index.html より

この結婚式の招待状は 世界で一番小さな郵便サービス の1つです。小さな地図やエアメール用の封筒まであるんですよ!みなさんも次にラブレターを書くときは、小さいサイズのものに挑戦したくなったのではないでしょうか!?

写真は Leaf Cutter Designs より

編みぐるみ は、かぎ針編みの特別なやり方で作られたものです。このように、とっても可愛い動物が出来あがります。 Su Ami の作品を見てみてください。「わあ!」という声が止まらないかもしれないので、ご注意を!

http://www.etsy.com/shop/suami?ref=seller_info

さあ、これはよだれが出そうですね!この食べ物のミニチュア作品はShay Aaron氏のものです。とにかく、おいしそうですね!

写真は This is colossal より

Althea Crome 氏は心を込めて編み物をする職人であり、ミニチュアの愛好家でもあります。Crome氏はその2つを組み合わせて、小さな小さな服を編み始めました。なので、もしみなさんが今までに、ストップ・モーションの映像に出てくる小さな人形たちの服はどうしているのかと疑問に思ったことがあれば、今その答えが見つかりますよ!

Coralineより

Fisheye Baby 110 Camera は110フィルムを使用する、 Fisheye2 のミニチュアバージョンとして特別にデザインされたカメラ。世界を円形の魚眼写真に写し出し、バルブ撮影や、多重露光写真も撮影することが可能です。 Lomography Orca B&W 100 をセットして、長く忘れ去られていた110写真の世界へ飛び込みましょう!詳細は 110カメラのマイクロサイトへ

2012-07-04 #ビデオ #art #lifestyle #design #small #110-film #tiny #orca #baby-110-selected #baby-fisheye evarhabarber の記事
翻訳 tea-tea

【25周年アニバーサリー限定エディション】Lomography生誕25周年記念として Lomo LC-Aシリーズのカメラが限定デザインで登場!ブラウンの本革に25周年アニバーサリーのロゴが入ったスペシャルなエディションです。オンラインショップまたは直営店Lomography+にて販売中。限定生産なのでお早めにどうぞ!

他の記事を読む

  • 女性として、世界を旅することについて。

    2017-03-07 #places Kamila Stanley の記事
    女性として、世界を旅することについて。

    女性が一人旅に出る理由は、たくさんあります。自分がちっぽけな存在だと知るため、成長するため、言葉を学ぶため、失恋から立ち直るため、世界の不条理をこの目で見るため、そして自分の人生を少しだけ変えるため。一人旅をしているとよく言われる言葉がいくつかあります。

    2017-03-07
  • Lomo In-Depth:ミューズとしての女性の身体

    2017-03-16 #ニュース lomographymagazine の記事
    Lomo In-Depth:ミューズとしての女性の身体

    性的対象として見られがちな女性の身体については多くの議論があります。それは実際のところ何を意味し、どのような影響を及ぼしているのでしょうか。ここでは、女性を写した写真とともにその真髄に迫ります。

    2017-03-16
  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

    2017-11-18
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    2017-12-31 #culture lomographymagazine の記事
    もしもレコードのカバーに登場する人物が子猫になったら…

    日本のコミュニティーでも被写体として、大人気のネコちゃん。それも日本に限ったことではありません。世界中にはネコちゃん好きがたくさんいます。そんなネコ好きなアーティストがなんとも可愛らしい作品を披露!

    2017-12-31
  • 若き女性フォトグラファー Marine Toux: Analogue Women

    2017-03-08 #people mpflawer の記事
    若き女性フォトグラファー Marine Toux: Analogue Women

    Marine Toux は若きフランス人女性フォトグラファー。そんな彼女を国際女性デーに紹介できて私たちもとっても嬉しいです!フェミニズムに対する考え方や、写真の世界で女性として生きていくことについて語ってくれました。

    2017-03-08
  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear Lomography の記事
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さななボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

    2018-02-02
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

    2017-11-08
  • ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    2017-05-30 choko3 の記事
    ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    カラフルでキュート、そしてファッショナブルなイラストを描く Foxco212 さん。今回はなんと Lomo’Instant Automat Bora Bora や、撮影した写真にも素敵なイラストを描いてくれました!イラストを描くようになったきっかけから、今ではもう相棒のようになったと語る Lomo’Instant Automatの感想まで、様々なことをお聞きしました。なんと最後には読者プレゼントも!

    2017-05-30
  • 春、フィルム写真でお花見。

    2017-03-27 #ニュース refallinsasaki の記事
    春、フィルム写真でお花見。

    お花見の季節到来!お花見にはもちろん、あなたのお気に入りのカメラも持って行きますよね?お花見の賑やかな風景だったり、花びらのクローズアップ、多重写真に利用したりと、花はロモホームでも人気の被写体のうちの一つです。その中でも『フィルム写真 × お花見』の相性抜群な作品をロモホームより厳選してお届けします!

    2017-03-27
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 2018年の Lomography To Doリスト

    2018-01-05 #culture lomographymagazine の記事
    2018年の Lomography To Doリスト

    忙しい日々に追われて、やってみたいことやアイディアはたくさんあるけど時間がない!でも2018年は、そのアイディアを実現させませんか?新年はこの Lomography To Doリストを試してみましょう!

    2018-01-05
  • 虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    2017-08-27 #tutorials lomographymagazine の記事
    虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    旅行中の家族写真で実験をしてみたという Wendy Laurel。彼女は旅の幸せな思い出を表現するため、酸性のフィルムスープや光漏れで素敵なイメージを作り上げました!今回は、実験の内容や手順について私たちに教えてくれました。ハッピーな気持ちが伝染しそうな写真とともにご覧ください。

    2017-08-27
  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    2018-02-19 1