ナイトシューティング写真コンペティションwith 映画「眠れぬ夜の仕事図鑑」

2012-07-20

バルブ撮影、フラッシュ撮影、ライトペインティング…一言で夜の写真といっても、楽しみ方はたくさん!そんなロモグラファーが撮影した夜の写真とドキュメンタリー映画『眠れぬ夜の仕事図鑑』がコラボレーションする企画がスタートしました。優秀賞受賞者(5名様)には、夜のお仕事をテーマにしたこの映画のチケットがプレゼントされる他、入賞作品45点が映画の日本版DVDに特典として収録されます。あなたの夜写真で日本中を魅了するチャンス!

募集テーマは「夜」。バルブ撮影、フラッシュ撮影、ライトペインティング、多重露光等、どんなテクニックを使った写真でもかまいません。夜の写真がこんなに美しいんだ、楽しいんだというテクニック的なものから、パーティーやバー、工事現場など夜の人々の生活をとらえた写真まで、夜間に撮影した作品をご応募ください!

入賞作品45点はドキュメンタリー映画「眠れぬ夜の仕事図鑑」の日本版DVDに特典として収録されます。あなたの作品が世に羽ばたくチャンスです!

[ 応募要項 ]

募集テーマ: 『ナイトシューティング写真、夜間撮影写真』 
対象カメラ: アナログカメラ (デジタル編集、画像加工した写真不可)
応募写真には「何時頃」「どこ」で撮影されたかをご入力下さい。 ( 方法

応募期間: 7/20(金)~8/6(月)まで
応募枚数: 無制限
必要画像サイズ : 1920×1280ピクセル (入賞時お渡しいただく形でも構いません)
優秀賞賞品: 映画鑑賞チケット5組10名様
入賞作品30点(*)がドキュメンタリー映画「眠れぬ夜の仕事図鑑」の日本版DVDに特典として収録。
受賞者発表: 8月中旬発表予定(入賞者の皆様にはなるべく早くチケットをお送りいたします!)
This prize domestic shipment only!

(*このコンペティションは第二部まで開催されます。入賞作品45点は全2回のコンペティション全体から選出されます)

注意

1) ご応募頂いた写真作品はこのサイト外にDVD特典として削除ができない状態で収録されます。被写体の肖像権等十分ご了承頂いた作品をご応募頂けますようお願い申し上げます。肖像権におけるトラブルにつきまして、ロモグラフィーでは一切の責任を負いかねます。

2) 優秀賞及び入賞作品の著作権は主催者に帰属します。ご応募頂きました作品が販売目的の商品に利用されますことを予めご了承の上ご応募下さい。

映画「眠れぬ夜の仕事図鑑」公式サイトへ
優勝者発表ページへ


初めてロモグラフィーのコンペティションへ応募する方へ

ご応募にはユーザーアカウントが必要です。無料で写真をアップロードすることができるロモホームアカウントをご作成頂き、データ化を行ったアナログカメラで撮影されたお写真をアップロードしてください。 詳しい方法はこちら

また新規登録の特典として、 こちらのページ からご登録頂きますと、ロモグラフィーオンラインショップで1,000円分のお買いものポイントとしてご利用頂けるピギーポイントをプレゼント中です。


関連記事

ドキュメンタリー映画「眠れぬ夜の仕事図鑑」

2012-07-20 #ニュース #night #competition #work #light-painting #bulb #movie #night-shooting # # # # kyonn の記事

他の記事を読む

  • アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    2016-02-25 #tutorials lomographymagazine の記事
    アニマル写真の極意: ありのままを写そう!

    動物は予測できない気まぐれな被写体です。フィルムで撮影するとなると、更に難易度はあがるでしょう。動物の自然なありのままの行動を記録するのが一番ですが、動物園やサファリパークのような飼いならされた場所では、場所の制限もありますし、上手に賢くフレーミングする必要がありますね。この記事では、ロモグラフィーコミュニティーメンバーが写したお手本写真を参考に、アニマル写真の極意をリストアップしました。

    2016-02-25
  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 壱岐紀仁

    2016-05-16 #ニュース #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: 壱岐紀仁

    初監督作品「ねぼけ」がモントリオール世界映画祭に正式出品されるなど、精力的に活動中の映画監督・フォトグラファーの壱岐紀仁さん。「ねぼけ」はなんとMotionGalleryで制作・宣伝費の一部資金の支援を募り、プロジェクトが成功したことによって撮影された作品です。今回はDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensの"いろけ"に心動かさた壱岐監督から、落語家の洗練された所作をシンプルにしかし大胆に写し撮ったショートムービーが届きました。

    2016-05-16
  • 『浮草』(1959年)から学ぶ、"優れた撮影技法の使い方"

    2016-06-03 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    『浮草』(1959年)から学ぶ、"優れた撮影技法の使い方"

    "優れた撮影技法の使い方"とは一体何でしょうか?日本を代表する映画監督・小津安二郎の『浮草』から抜粋されたシーンを見ながら、探っていきましょう。

    2016-06-03
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    2017-01-12 choko3 の記事
    《特別企画》 写真家 ハービー・山口氏と行く Lomography LC-A+撮影会

    写真家ハービー・山口氏を特別にむかえLomography を代表するフィルムコンパクトカメラ、LC-A+を使用した撮影会が1月22日(日)に代官山 北村写真機店で開催されます!撮影会後には、なんとハービー・山口氏が皆様が撮影した写真の中から各一枚を選定し、特別なファインアート紙にプリント!現在代官山 北村写真機店にて開催中のLomography Art Lensフェアの会場にて展示されます。さらにさらに、その中からハービー・山口賞も!このスペシャルな機会をお見逃しなく!

  • 【CP+ 2016】イベントレポート

    2016-03-05 #ニュース ciscoswank の記事
    【CP+ 2016】イベントレポート

    今年もカメラ・映像の大展示会CP+が終了しました! フィルムのラインナップに興奮するアナログ写真ファン、ユニークなレンズに驚く熟練フォトグラファー、ロモカメラを持って遊びに来てくれるロモグラファーの方々…。 連日たくさんの方々にご来場いただいたロモグラフィーブース。その様子をスタッフの撮影した写真と共に振り返ってみましょう!

    2016-03-05
  • [LomoAmigo] SASU TEI meets Lomo LC-A Minitar-1

    2016-05-30 #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SASU TEI meets Lomo LC-A Minitar-1

    フォトグラファーのSASU TEIさんは韓国出身で、日本や韓国でファッションやコマーシャルフォトを撮影されています。2回目の登場となる今回はパンケーキのように平らなアートレンズ、Lomo LC-A Minitar-1を使ってスタジオで撮影して頂きました。このレンズの特長のひとつであるビネット効果がハッキリと移った写真は、どこかノスタルジックで味のある作品に仕上がっています。

    2016-05-30
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • [LomoAmigo] LC-Wide: Erina Uemura

    2016-08-13 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] LC-Wide: Erina Uemura

    Petzval85で撮影されたBonnarooフェスティバルもぐるぐるとパワフルでしたが、LC-Wideで撮られたフィルム写真はまた別の味があります。粒子一つ一つから音が聴こえてきそうな、なめらかで人のぬくもり感じる写真をお楽しみください。

    2016-08-13
  • 映画『キャロル』の"視線"ショット

    2016-08-16 #culture #ビデオ lomographymagazine の記事
    映画『キャロル』の"視線"ショット

    許されぬ恋は熱く燃え上がるもの。映画『キャロル』で頻繁に使用されていた主人公のまなざしを思わす”視線”ショットの数々。2015年の代表的な愛の映画から抜粋された美しいシーンを観ながら、見つめること、を見つめてみましょう。

    2016-08-16
  • LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    2016-02-18 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    アメリカと日本をまたにかけミュージックフェスやコンサート写真を撮影しているフォトグラファーの植村英里奈さん。数々の大物アーティストの撮影実績があり、Coachellaフェスなどの世界中のビッグなロックフェスティバルでの撮影経験も豊富。そんな植村さんに、昨年11月に開催されたHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影をロモグラフィーのカメラやレンズで挑戦していただきました。このイベントは日本のレーベルHostessが開催する、インディーロックファンにたまらないラインナップで良質な音楽を楽しめるイベントです。その舞台裏で、植村さんがLomo'Instant WideとPetzval 85 Art Lensで収めた貴重な写真を、彼女の写真家としての活動に迫るインタビューと共にお楽しみください!

    2016-02-18
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Guillaume Gaubert:女性の美しさを捉えたポートレート (NSFW)

    2017-01-22 #people Ivana Džamić の記事
    Guillaume Gaubert:女性の美しさを捉えたポートレート (NSFW)

    フランス人の写真家Guillaume Gaubertの得意なことは、美しいものを見つけること。数年前に写真撮影に興味を持つようになり、その後本格的に写真の世界へ入ることを決めました。現在は主に女性のポートレートを撮影していて、それが彼にとっての永遠のインスピレーションの源だと語ります。

  • CP+ 2016: ロモグラフィー出展のお知らせ

    2016-02-02 #ニュース #ビデオ ciscoswank の記事
    CP+ 2016: ロモグラフィー出展のお知らせ

    2016年 2月 25日(木)~28日(日)に開催される国際的なカメラと写真映像のワールドプレミアショー「CP+(シーピープラス) 2016」にロモグラフィーが出展します!日本のみなさま、年に一度のカメラの祭典でお会いしましょう!

    2016-02-02
  • 120 LOVEによるLomo'Instant Wideとスケートボードのコラボレーション

    2016-10-26 #ニュース #people lomographymagazine の記事
    120 LOVEによるLomo'Instant Wideとスケートボードのコラボレーション

    東京を拠点とするアーバンライフスタイルブランド・120 LOVE。中判フィルム・フィルム写真にインスパイアされて生まれたブランドが、今回はLomo'Instant Wideを使ってスケートボードのスナップショットを撮影してくれました!!

    2016-10-26