Silhouette Doubles を上手に撮るコツ

2012-09-07

ロモ愛用者は多重露光写真を撮るのが好きですが、シルエットの多重露光を撮ったことはありますか?必要なのはカメラ、太陽の光と、ほんの少しのイマジネーション。この記事を読んで、ポラロイドカメラのようにMXボタンが無いカメラでも、必ず上手にシルエットの多重露光を撮れるコツを掴んで下さい。

Lubitel+ Silhouette Doubles

私が初めてシルエットダブル、つまりシルエットの多重露光を撮ったのは実は偶然からでした。というのも、晴れた日に地元の牧場を Lubitel+で撮っていて、日差しが特に強い日だったので、その日の光に対して暗い影をつくりたかったんです。でも、次のフレームにフィルムを回すのを忘れていて、次のショットが二重の影になっていて、その仕上がりがすごく気に入ったんです。

それでは、ここでその方法を紹介します。

1. 好きなカメラにフィルムをロードする。
2. 晴れた日に、カメラを持って友達と一緒に外出する。
3. ファインダーを覗きながら、太陽が友達の頭の後ろに来るようにする
4. 写真を撮る。ここで、次のフレームにフィルムを回さないこと。
5. 影の内側に写したいものを決める。
6. もう一度撮影をして、フィルムを次に回す。
7. いつも通りに現像して、出来上がり!

Diana Mini Silhouette Doubles

この方法は Lubitel+ や Diana Mini のようにフィルムを次に送るのとシャッターが同時にならないカメラにも応用できます。でも、もしそういうカメラじゃなくて、MXボタンが無くても大丈夫。 他の方法があるんです!

たとえば、私はポラロイドカメラを使うのが大好きなんですが、下記のようにシルエットダブルを撮るためにセルフタイマー機能を使います。

1. スペクトラカメラにフィルムをロードする。
2. セルフタイマーにしてカウントダウンを聞く。
3. ファインダーを覗きながら、被写体の後ろに太陽が位置するようにする。
カウントダウンを待って、撮影をする。
4. カメラを閉じる。
5. 再びカメラを開けば、これでダブルを撮る準備は万端。(またカウントダウンが聞こえるはず)
6. 二度目の撮影を待つ。
7. カメラを開いたままにして、セルフタイマーを切ったら写真が出て来る。

Polaroid Spectra Silhouette Doubles

ロモグラフィーのサイトでは、 Horizon PerfektInstax Cameras のようなMX機能がない、フィルム送りとシャッターが一体になっていないカメラでもダブルを撮るコツを紹介しています。

Doubles with Horizon Perfekt by guitarleo

Doubles with the Instax Camera by dearjme

さぁ、これでシルエットダブルを撮る用意はできましたね!

2012-09-07 #gear #tutorials #film #sun #silhouette #camera #lubitel #multiple-exposure #tipster #doubles #lomography #polaroid-spectra #diana-mini vtayeh の記事
翻訳 lucyxxx

他の記事を読む

  • 【レポート】Hodachromeによる Lomo'Instant Wide ワークショップ in 名古屋

    2017-02-11 hodachrome の記事
    【レポート】Hodachromeによる Lomo'Instant Wide ワークショップ in 名古屋

    Lomo'Instant Wide を使った撮影ワークショップが、昨年12/18(日)に名古屋市内で開催されました。多重露光のスペシャリスト山本穂高さん(@hodachrome)を講師に迎え、このカメラ最大の特徴である多重露光をテーマに皆さんに撮影を楽しんでもらいました。そのワークショップの様子をレポート記事にまとめましたのでぜひご覧ください♪


    2017-02-11
  • Lorraine Healy の多重露光アタック!

    2017-02-28 #gear Lorraine Healy の記事
    Lorraine Healy の多重露光アタック!

    『Tricks With A Plastic Wonder』の著者 Lorraine Healy が今回は色んなカメラで多種多様な多重露光に挑戦。まだ多重露光を試したことが無い方も、これまでとは一味違う多重露光のヒントを得たい方も、是非ご覧ください!!

    2017-02-28
  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    2017-04-25 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    待ってるだけで完璧な瞬間をフィルムに捉えることができるとは限りません。Lomo'Instant Automat Glassと一緒に自ら行動を起こしましょう!カメラをバルブ(B)モードにセットしたら、花火を使ってクリエイティブなイメージを描いちゃおう。

    2017-04-25
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • hodachromeが講師【多重露光フィルム撮影&展示 ワークショップ in 名古屋】

    2016-12-26 #ニュース hodachrome の記事
    hodachromeが講師【多重露光フィルム撮影&展示 ワークショップ in 名古屋】

    Lomo LC-A+を使って、多重露光のスペシャリスト山本穂高(hodachrome)さんにテクニックを教わりながら撮影して、その作品を展示するという参加型ワークショップを開催します。名古屋駅からほど近い古い趣の残る「納屋橋エリア」にて気軽に多重撮影を楽しみましょう。

    2016-12-26
  • 山本穂高×畠山健一写真展「季節を彩る肖像たち ~season of the hearts~」

    2016-08-18 #ニュース #people hodachrome の記事
    山本穂高×畠山健一写真展「季節を彩る肖像たち ~season of the hearts~」

    ロモグラファーの山本穂高(hodachrome)さんと畠山健一(kennichi)さん両名による写真展が、今年京都市にオープンしたJabberwock gallery(ジャバウォック・ギャラリー)にて9月上旬より開催いたします!展示のテーマは、フィルムカメラによる「多重露光のポートレート」。京都へお越しの際、またはお近くにお住まいの方はぜひお越しください!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ★Lomo'Instant Automat Glass を楽しむコツ:最高の休暇

    2017-03-29 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glass を楽しむコツ:最高の休暇

    だんだんと暖かくなり休暇にぴったりの季節になりました!最高の休日には最高のカメラを。Lomo'Instant Automat Glassで楽しい思い出を鮮やかに記録して、ポケットに入れていつでも持ち歩こう!

    2017-03-29
  • 【hodachromeが教える!】「多重露光」講座 in 京都

    2017-03-10 hodachrome の記事
    【hodachromeが教える!】「多重露光」講座 in 京都

    山本穂高(hodachrome)氏による、多重露光の撮り方を学ぶ講座が3/19(日)に京都で開催されます!アイデアやテクニックしだいで写真は見ちがえるほど幻想的なものに生まれ変わります。その撮り方を初心者の方でもわかりやすいようにテキスト・画像を使って説明します。多重露光をマスターして、春からの撮影ライフに新たなエッセンスを加えましょう♪

    2017-03-10
  • ロモグラフィーの Konstruktorがお出かけにピッタリな理由

    2017-06-29 #gear lomographymagazine の記事
    ロモグラフィーの Konstruktorがお出かけにピッタリな理由

    街の撮影ならいつでも、どこでもロモグラフィーの自分で組み立てる一眼カメラKonstruktorがぴったり!今日はその理由を素敵な写真と一緒にご紹介致します。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 【Lomography+主催】Lomo'Picnic!~学生限定 街歩きピクニック!~

    2016-09-07 #ニュース lomographyplus の記事
    【Lomography+主催】Lomo'Picnic!~学生限定 街歩きピクニック!~

    Lomographyの直営店『Lomography+』が主催する、気軽にフィルムカメラを楽しむイベント、【Lomo'Picnic】!今回は学生のみなさんと一緒に、フォトスポットを探しながら街歩きピクニックを開催します!カメラが大好きな学生さんは勿論、今までカメラを触ったことがない・・・という学生さんも大歓迎。是非ご参加ください!

    2016-09-07
  • [レビュー]モノクロチェキフィルムでカラーフィルターを使ってみました!

    2016-12-05 #gear #culture #ニュース sikakuipanda の記事
    [レビュー]モノクロチェキフィルムでカラーフィルターを使ってみました!

    Lomo'instant Automatが手元に届くのが待ちきれない方も多いかと思いますが、フィルムの準備はもうOKでしょうか?今回は直営店スタッフが、話題のモノクロチェキフィルムとカラーフィルターを使って、どんな効果が発生するのか試してみました! 通常のモノクロフィルムと同様の効果はえられるのでしょうか!?

  • Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    2017-05-15 #gear #tutorials sandravo の記事
    Lubitel 166+で焦点のあったクローズアップ写真を撮る裏技!

    ご存知の通り二眼レフの可愛い見た目と多様な機能が魅力的なLubitel 166+ですが、一つ弱点があります。それは、最短焦点距離です。普段は80cmでも十分に事足りますが、時にはもっと近寄って撮影したい場合もあります。そんな時はクローズアップフィルターを使うのが簡単な解決策ですが、この場合にはフォーカスを目測で推測しなければなりません。ですが、もうそんな心配はいりません!!今回ご紹介する方法を使えば、クローズアップフィルターを使ってもビューファインダーでフォーカスの確認ができちゃうんです!