A Dreamy Desire: パート3

2012-08-22

ゆっくりしかし確実に、私達はこの「Dreamy Desire」シリーズの終焉を迎えつつあります。きっともうあなたは今日の記事で何かをつかんでしまうでしょう!今日はミュージッククリップをお楽しみください。

どんなミステリープロダクトがもうすぐ発売されるのか、お分かりになりましたか?ぜひコメントをお残し下さい。お待ち頂く時間は本当にあと少しだけになりました。もうちょっとだけがんばって耐えれば、答え合わせができますよ!

2012-08-22 #ニュース #ビデオ #mystery #product #analogue-photography #mystery-post #dreamy-desire webo29 の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 夏だ夏だ夏だ!フォトジェニックなビーチと街はここだ!

    2016-07-10 #places lomographymagazine の記事
    夏だ夏だ夏だ!フォトジェニックなビーチと街はここだ!

    夏、海沿いでリラックスしてゆったりしたくはありませんか?あなたの心を癒すビーチを世界中からピックアップ。フィルム写真と共に夏休みどこに出掛けるかプランを立てましょう!

    2016-07-10
  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

    2016-12-13
  • 【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016-08-22 lomographyplus の記事
    【レポート】Lomography+主催『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』

    2016年8月11日(山の日)に行われた『Lomo'Summerピクニック!~フィルム体験会編~』はLomography製のフィルムから他社製品のフィルムを気軽に体験できるという夏の光を写すにはピッタリのイベントでした。今日はそのイベント模様をレポート!夏らしさ溢れるスペシャルな写真の数々は必見です!!また参加者みなさまのギャラリーと共に、使用フィルムの特長や撮影時のテクニックについてもご紹介も致しますので、どうぞごゆっくりご堪能下さいませ。

    2016-08-22
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    2016-06-16 #ニュース ciaoannacotta の記事
    【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    6月19日といえば?!そう、ロモグラフィーを象徴する実験的な35mmアナログカメラ・ LC-Aの誕生日!!!誕生日を記念して、今年はLC-AシリーズやLC-Wideに限らずアナログの"コンパクトカメラ”で撮影された作品も対象にしたコンテストを開催します!愛用機、フィルムそしてご自身のオリジナリティがあふれる作品を多くみれること、楽しみにしております。

    2016-06-16
  • 名作は近場で生まれる?ご近所フォトのススメ

    2016-02-23 #people #places #tutorials hodachrome の記事
    名作は近場で生まれる?ご近所フォトのススメ

    皆さんは自分の地元で写真を撮っていますか?何もないから撮る気にならない?それは実にもったいないです。見慣れた平凡な日常風景の中に素敵な題材はたくさん溢れています。そしてアイデアやテクニック、フィルムを使い分けることでそれらは一層輝いたものになります。今回は、私hodachromeのこれまでの高評価作品の中から、身近で撮影されたものをピックアップして説明とともにご紹介したいと思います。

    2016-02-23 2
  • Andrew YungがPetzval 85 Lensで日本の紅葉を撮影!

    2016-10-28 #people Lomography の記事
    Andrew YungがPetzval 85 Lensで日本の紅葉を撮影!

    香港の撮影クラブ・AllionZのメンバーであるAndrew Yungは友達と山歩きをするのが趣味で、バックパッカー をしながら53か国も訪れたそうです。日本を訪れた彼は、Petzval 85で燃えるように赤く染まった森の風景を写してくれました。

    2016-10-28
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    2016-09-16 Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automatマスターへの道: いつでもかわいい

    Lomo’Instant Automatが手元に届くのが待ちきれない?!ピンポーンと届くまでの間に撮り方をマスターして、箱を開いた瞬間からすぐにクリエイティブな写真が撮れるようにしておきましょう!今日のテーマは「いつでもかわいい」

    2016-09-16
  • 【レビュー】Diana F+ Lensシリーズ×デジタルカメラ

    2016-11-09 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Diana F+ Lensシリーズ×デジタルカメラ

    直営店スタッフがDiana F+ Lensシリーズをテストしてみました! ドリーミーな写りで有名なDiana F+のレンズは、デジタルカメラに装着するとどのような写真を生み出してくれるのでしょうか? レンズの特徴を活かしたテクニックもあわせてご紹介します!

    2016-11-09 1
  • Lomography+主催【X'mas直前ロモ・ピクニック!~Lomography Art Lensシリーズ体験会vol.3~】

    2016-11-02 #gear #ニュース lomographyplus の記事
    Lomography+主催【X'mas直前ロモ・ピクニック!~Lomography Art Lensシリーズ体験会vol.3~】

    今回のLomography Art Lensシリーズ体験会は、X'mas直前の2016年11月26日(土)に開催します! 場所は東京駅周辺の、クリスマスムードたっぷりのエリアで撮影します。 見た目も写りも美しいレンズで、とっておきのクリスマスを写し出してみませんか?

    2016-11-02
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • モノクロ写真に学ぼう: モノクロの魅力とは?

    2016-09-14 Ciel Hernandez の記事
    モノクロ写真に学ぼう: モノクロの魅力とは?

    モノクロ写真のいいところは、ただクラシックでかっこよく見えるだけではありません!実はモノクロ写真は、撮影技術にもいい影響を与えてくれるって知っていましたか?

    2016-09-14
  • Maya Kibbelが 原宿ファッションスナップを再開発

    2016-10-04 #people Ciel Hernandez の記事
    Maya Kibbelが 原宿ファッションスナップを再開発

    ファッションを担う人々は、昔から洗練されたスタイルとファッションという型にはまった厳しいルールを押しつける傾向にあります。その一方でファッション界の別の面では、日米フォトグラファーMaya Kibbel(マヤ・キベル)によって「かわいい」と「色っぽい」の中間のようなファッションも奨励されています。

    2016-10-04
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11