無限の多重露光をLC-Wideで楽しもう

2012-08-23

LOMO LC-Wideがあれば、どんなものでも1枚の写真に写すことが出来ます。え??一枚の写真に様々なものを写したいって!?それなら多重露光を試してみて!

LOMO LC-Wide を使えば、どんなものでもワイドアングルで撮ることができるよ!でもLOMO LC-Wideの多重露光で試す事を忘れないでね。フレームの中に、1つの被写体を写せるのはもちろん、1コマにたくさんの被写体を写すことができるよ!下の写真を見てみて!なんてカラフルな世界に、私たちは生きているんだろう!

Credits: graddruidanafarolighthouseblueseva_evapoepelexplorettekleeblatthazy_babybilly_chan & erikagrendel

LOMO LC-Wide には、新開発の17mm Minigon1 スーパーワイドアングルレンズが搭載されています。この35mmカメラのスゴイ所は、あなたの写真に対する好奇心に完璧に答えてくれる相棒であること。このカメラで、人目をひくとても綺麗な彩度の斑点や、多様な3種類のフォーマットが加わったコントラストを楽しむ事ができます。LC-Wideを使って新しい写真の世界に飛び込もう!お店でぜひゲットしてください。

2012-08-23 #lc-wide #multiple #wide #multiplicity #lifestyle #ultra-wide-angle #multiple-exposure #wide-angle Lomography の記事
翻訳 pamiyu

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

    2016-01-23
  • 【レポート】hodachrome 春の多重露光ワークショップ in名古屋

    2016-05-03 #ニュース #tutorials #people hodachrome の記事
    【レポート】hodachrome 春の多重露光ワークショップ in名古屋

    4月9日(土)に、名古屋市で多重露光をテーマにしたワークショップを開催しました。主にLC-A+を使って、春の爽やかな気候のもと多重露光を楽しんでもらったのですが、そのワークショップの様子をレポート記事にまとめましたのでご覧ください♪

  • 【コンパクトカメラ写真コンテスト】受賞発表&受賞作展示のお知らせ

    2016-07-22 #ニュース ciaoannacotta の記事
    【コンパクトカメラ写真コンテスト】受賞発表&受賞作展示のお知らせ

    LC-Aの32回目のバースデーを記念して行われた本コンテスト。「あなたにとって特別な日」をテーマにフィルム写真を募集致しました。そこに集まったのは、300枚を超える力作の数々。このコンテストのためにロモホームを開設して応募して下さった方や、いままでロモグラフィーのコミュニティーを盛り上げてくださった方など様々な方がいらっしゃいました。どの作品も素晴らしく、選考は大変難航しました。その中から選ばれた10作品、ぜひお楽しみください。また受賞作品は直営店Lomography+とポパイカメラ2号店にて展示が行われます!そちらにも足をお運びください。

    2016-07-22
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    2016-06-16 #ニュース ciaoannacotta の記事
    【LC-Aバースデー記念】~コンパクトカメラ写真コンテスト開催決定~

    6月19日といえば?!そう、ロモグラフィーを象徴する実験的な35mmアナログカメラ・ LC-Aの誕生日!!!誕生日を記念して、今年はLC-AシリーズやLC-Wideに限らずアナログの"コンパクトカメラ”で撮影された作品も対象にしたコンテストを開催します!愛用機、フィルムそしてご自身のオリジナリティがあふれる作品を多くみれること、楽しみにしております。

    2016-06-16
  • なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    2016-03-17 #ビデオ lomographymagazine の記事
    なぜ昔の写真に写っている人々は笑っていないのか?

    遠い昔、まだ写真技術が発展しておらず何も考えずにセルフィーを何百枚も撮るなんてことが出来なかった時代の写真では、人々は笑顔をみせず無表情で写っています。それは一体なぜでしょう?

    2016-03-17
  • 写真をヴィンテージ風にする技・フィルム

    2016-02-19 #gear lomographymagazine の記事
    写真をヴィンテージ風にする技・フィルム

    ロモグラフィーはヴィンテージなもの好きなブランドとして知られていますよね。ノスタルジックな雰囲気の写真を撮影できるカメラやフィルムもありますが、オリジナルな作品を作りだそうとする写真家の技巧によっても様々なエッセンスを加えられます。

    2016-02-19
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LomoAmigos: Trevor Williams

    2016-03-05 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: Trevor Williams

    Trevor Williamsは日本を拠点に活動する写真家。岡山で商業用の写真と映像のサービス「TDUB PHOTO」を運営しています。「シャッターボタンでできることなら何でも好き」という彼は、エキセントリックなライトペインティングからムーディーなフィルム写真のスナップまで、様々なスタイルの写真を巧みに生み出しています。そんな彼にワイドサイズの写真が撮ってすぐに楽しめるインスタントカメラ・Lomo'Instant Wideをお貸出しし、お得意のライトペインティングを行っていただきました。

    2016-03-05
  • 【レポート】hodachrome × Photolabo hibi 多重露光ワークショップ

    2015-12-28 #ニュース hodachrome の記事
    【レポート】hodachrome × Photolabo hibi 多重露光ワークショップ

    11月15日に、京都市で多重露光をテーマにしたワークショップを開催しました。コンパクトフィルムカメラを使って気軽に多重露光を楽しんでもらおうというものだったのですが、そのワークショップの様子をまとめましたので報告させていただきます♪

    2015-12-28
  • ■□■□■□6月6日は6×6の日!LC-A 120で撮られた36枚の6×6写真■□■□■□

    2016-06-06 #gear #ニュース ciaoannacotta の記事
    ■□■□■□6月6日は6×6の日!LC-A 120で撮られた36枚の6×6写真■□■□■□

    大人気Instagramでも主流の正方形の写真。なぜ6×6の写真は魅力的なのでしょうか?LC-A 120で撮られた写真36枚を見れば、その理由が見えてくる!

    2016-06-06
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • 生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    2016-07-16 #gear hodachrome の記事
    生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    今月は富士フィルムの使い切りカメラ「写ルンです」がこの世に生まれて30周年となります。この長年愛されてきた名機の生誕を祝い、いろんなイベントが予定されていますが、今回私はhodachromeらしく多重露光にフィーチャーした写ルンですワールドを紹介したいと思います。この魅力的な使い切りカメラを使った多重露光についての説明を画像とともにごらんください♪

    2016-07-16
  • LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    2016-02-18 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    アメリカと日本をまたにかけミュージックフェスやコンサート写真を撮影しているフォトグラファーの植村英里奈さん。数々の大物アーティストの撮影実績があり、Coachellaフェスなどの世界中のビッグなロックフェスティバルでの撮影経験も豊富。そんな植村さんに、昨年11月に開催されたHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影をロモグラフィーのカメラやレンズで挑戦していただきました。このイベントは日本のレーベルHostessが開催する、インディーロックファンにたまらないラインナップで良質な音楽を楽しめるイベントです。その舞台裏で、植村さんがLomo'Instant WideとPetzval 85 Art Lensで収めた貴重な写真を、彼女の写真家としての活動に迫るインタビューと共にお楽しみください!

    2016-02-18
  • LOMO LC-Aで写し出す冬の色

    2015-12-11 #ニュース #gear tomas_bates の記事
    LOMO LC-Aで写し出す冬の色

    コートを着て、LC-A+を手に冬の散歩を楽しみましょう。35mmフィルムに写し出される景色は、やっぱり寒そうだけどとってもチャーミングな雰囲気で包まれます。ヴィネット(周辺光量落ち)効果や鮮やかな発色は写真に個性をプラスし、あなただけの一枚に。この記事ではロモグラフィーのコミュニティー上にアップロードされたLC-A+(LC-A)の冬の写真をご紹介します!

    2015-12-11