エッフェル塔

2009-09-09

エッフェル塔は、フランスを象徴する塔で世界的にもとても重要な建造物とみなされています。

エッフェル塔は鋳鉄で作られた建造物で、フランスの首都パリのセーヌ河畔、シャンドマルスにあります。フランスを象徴する塔で世界的にもとても重要な建造物とみなされています。
エッフェル塔はフランス革命100周年を記念してギュスターヴ・エッフェルにより設計され、1887年から1889年に建造されました。エッフェルは架橋建設で功績を残した人物でニューヨークの自由の女神像の設計にも加わった人物です。当初、この塔はバルセロナに建設する予定でしたが建設費のかかる事業でしたし、バルセロナのような都市には似合わないと思ったのです。そこでエッフェルは1889年に塔を建設する予定だったパリ市に建設案を送ったのでした。

塔は当初、一時的な建造物として作られるはずでしたが政府は恒久的にパリに残すことに決定しました。エッフェル塔は1889年3月31日に落成式が行われ5月6日に開業しました。その後40年もの間、エッフェル塔は世界で一番高い建造物であり続けました。

開業当初は多くの人々がエッフェル塔に批判的でした。というのも皆、この塔は巨大だし大袈裟だし醜い建造物だと考えたからでした。塔の形状は風力への抵抗を配慮し数学的計算に基づいて決定されました。この数学的計算に関する綿密な理論は何年にも渡り論議されてきました。現在、この塔の構造は世界でも最も卓越した芸術的建造物の1つと考えられています。私たちはパリを思う時、エッフェル塔の美しさを思い浮かべます。今日ではエッフェル塔はフランスのシンボルとなっているのです。塔には数種のエレベーターが設置されており最上階まで各階へ見物客を乗せて行きます。エレベーターは元々すべて水力で動いていました。

東と西のエレベーターは1899年に取り替えられ1986年に現在のものに変えられました。南のエレベーターは1983年にレストラン客専用に変更され、北のエレベーターは1965年にトラムに変更され1995年に現在のものになりました。4つのエレベーター塔の正面にはギュスターヴ・エッフェルを称えた72人の化学者の名前が刻まれています。その名前は20世紀初頭、エッフェル塔を塗装した際に一度消されてしまいましたが、1986~7年にかけて復元され、また設置されています。

エッフェル塔内部にはレストランが2つあります。Altitude 95(アルティテュード95)とJules Verne (ジュール・ベルヌ)といい高級な店で、うち1つはミシュラン・レッド・ガイドに一つ星レストランとして掲載されています。エッフェル塔の内部にはパリやエッフェル塔の土産物を扱う小さな店舗がたくさんありますが、実際、かなり高価です。年間約600万人の観光客が訪れ、世界で最も賑わう記念建造物と言われています。

2009-09-09 #places #tower #location #france # # #effel # janidays の記事
翻訳 takuji

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Solène Ballesta:Daguerreotype Achromat が描く朝霧のなかの物語

    2017-02-28 #ビデオ mpflawer の記事
    Solène Ballesta:Daguerreotype Achromat が描く朝霧のなかの物語

    Solène Ballestaは15歳から写真を始めたパリの写真家です。Solèneの作品は観るものを魅惑的な世界へと惹き込みます。今回、彼女はDaguerreotype Achromat Art Lensを使って、朝霧のなかで誰かを待っている美しい女性の物語を描いてくれました。インタビューとともにお楽しみください。

  • New Russar+ Lens で大迫力のストリート写真に挑戦しよう!

    2017-03-29 cheeo の記事
    New Russar+ Lens で大迫力のストリート写真に挑戦しよう!

    街中で撮影していると色々な景色との出会いがあります。建物のラインも歪みなくまっすぐに切り取る、ストリートショットにぴったりな New Russar+ のウルトラワイドアングルレンズからダイナミックな世界を覗いてみませんか?

    2017-03-29
  • Neptune Convertible Art Lens Systemでいつもとは違う視点から撮影してみよう!

    2017-06-04 Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens Systemでいつもとは違う視点から撮影してみよう!

    無限の可能性に挑戦できるNeptune Convertible Art Lens Systemを活用して、建物のラインや模様を生かしたイメージを撮影してみませんか?きっとこれまで観たことのないような世界に出逢えるはずですよ!

    2017-06-04
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 虹色のパレット: Laurence Philomeneによる「ノンバイナリー」ポートレート

    2017-05-08 #people Ciel Hernandez の記事
    虹色のパレット: Laurence Philomeneによる「ノンバイナリー」ポートレート

    赤と緑、ピンクと青、白と黒でもない。現実にははっきりとした境界線などなく、グラデーションのようにすべては曖昧です。モントリオールを拠点に活動する写真家Laurence Philomeneの「ノンバイナリー」シリーズのポートレートは私たちに物事の新しい見方を与えてくれます。*《ノンバイナリージェンダー》は男性にも女性にも分類されない性別自認のこと。

    2017-05-08
  • 『ソーシャリーエンゲイジドアート展 社会を動かすアートの新潮流』@アーツ千代田3331

    2017-02-24 trifivy の記事
    『ソーシャリーエンゲイジドアート展 社会を動かすアートの新潮流』@アーツ千代田3331

    3/5(日)まで直営店Lomography+のあるアーツ千代田3331では、『ソーシャリーエンゲイジドアート展 社会を動かすアートの新潮流』が開催されています。日本では初めてとなる本格的なソーシャリーエンゲイジドアートの展覧会。世界的に有名なアイ・ウェイウェイ、ペドロ・レイエス、パーク・フィクションといった作家の作品も展示されますので、是非この機会に足をお運びください!

    2017-02-24
  • 平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    2017-06-07 refallinsasaki の記事
    平間至ワークショップ「プレミアムポートレイト2017」

    あらゆる人物撮影を経験してきた写真家 平間至 さんが現場で培ってきた撮影術を惜しみなくお伝えするワークショップ「プレミアムポートレイト2017 〜平間至に撮られる〜」を開催します! 平間さん独自の場づくりやコミュニケーションは体験してみないとわからない非日常的で、吸い込まれるような世界です。受講生は平間さんが実践している『アプローバルフォト』を被写体として体験していただきながら、その後の撮影に生かすというかつてない試みです。

    2017-06-07
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 若き女性フォトグラファー Marine Toux: Analogue Women

    2017-03-08 #people mpflawer の記事
    若き女性フォトグラファー Marine Toux: Analogue Women

    Marine Toux は若きフランス人女性フォトグラファー。そんな彼女を国際女性デーに紹介できて私たちもとっても嬉しいです!フェミニズムに対する考え方や、写真の世界で女性として生きていくことについて語ってくれました。

    2017-03-08
  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『シネマ』大賞発表

    2017-06-03 #ニュース #ビデオ Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『シネマ』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは唯一の動画部門である『シネマ』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

    2017-06-03
  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『とっておきの場所』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『とっておきの場所』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『とっておきの場所』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

    2017-06-01
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース Lomography の記事
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『ヒューマンストーリー』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

    2017-06-01
  • 【数量限定】Lomography Color Negative F²/400 が新登場!

    2017-02-23 #gear #ニュース Lomography の記事
    【数量限定】Lomography Color Negative F²/400 が新登場!

    F²/400フィルムは今までにないブルートーンの美しい鮮やかな発色を楽しめる個性的なカラーネガフィルムです。きめ細やかな粒子は、幅広い色合いを写し出し、現在市場で販売されているフィルムとは一味も二味も違います!X-Pro(リバーサルフィルム)を感じさせる、その特徴的な色はきっとアナログカメラ好きを魅了するでしょう。数量限定、なくなり次第販売終了なので入手はお早めに。

    2017-02-23
  • Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    2017-06-26 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    この夏は魚になって今までに見たことのない世界を探検しよう!魚眼レンズを通してみるとすべてが違って見えてしまいます。Fisheye No. 2でクリエイティブで世界をまあるく切り取って実験的な写真撮影を楽しみましょう。