エッフェル塔

エッフェル塔は、フランスを象徴する塔で世界的にもとても重要な建造物とみなされています。

エッフェル塔は鋳鉄で作られた建造物で、フランスの首都パリのセーヌ河畔、シャンドマルスにあります。フランスを象徴する塔で世界的にもとても重要な建造物とみなされています。
エッフェル塔はフランス革命100周年を記念してギュスターヴ・エッフェルにより設計され、1887年から1889年に建造されました。エッフェルは架橋建設で功績を残した人物でニューヨークの自由の女神像の設計にも加わった人物です。当初、この塔はバルセロナに建設する予定でしたが建設費のかかる事業でしたし、バルセロナのような都市には似合わないと思ったのです。そこでエッフェルは1889年に塔を建設する予定だったパリ市に建設案を送ったのでした。

塔は当初、一時的な建造物として作られるはずでしたが政府は恒久的にパリに残すことに決定しました。エッフェル塔は1889年3月31日に落成式が行われ5月6日に開業しました。その後40年もの間、エッフェル塔は世界で一番高い建造物であり続けました。

開業当初は多くの人々がエッフェル塔に批判的でした。というのも皆、この塔は巨大だし大袈裟だし醜い建造物だと考えたからでした。塔の形状は風力への抵抗を配慮し数学的計算に基づいて決定されました。この数学的計算に関する綿密な理論は何年にも渡り論議されてきました。現在、この塔の構造は世界でも最も卓越した芸術的建造物の1つと考えられています。私たちはパリを思う時、エッフェル塔の美しさを思い浮かべます。今日ではエッフェル塔はフランスのシンボルとなっているのです。塔には数種のエレベーターが設置されており最上階まで各階へ見物客を乗せて行きます。エレベーターは元々すべて水力で動いていました。

東と西のエレベーターは1899年に取り替えられ1986年に現在のものに変えられました。南のエレベーターは1983年にレストラン客専用に変更され、北のエレベーターは1965年にトラムに変更され1995年に現在のものになりました。4つのエレベーター塔の正面にはギュスターヴ・エッフェルを称えた72人の化学者の名前が刻まれています。その名前は20世紀初頭、エッフェル塔を塗装した際に一度消されてしまいましたが、1986~7年にかけて復元され、また設置されています。

エッフェル塔内部にはレストランが2つあります。Altitude 95(アルティテュード95)とJules Verne (ジュール・ベルヌ)といい高級な店で、うち1つはミシュラン・レッド・ガイドに一つ星レストランとして掲載されています。エッフェル塔の内部にはパリやエッフェル塔の土産物を扱う小さな店舗がたくさんありますが、実際、かなり高価です。年間約600万人の観光客が訪れ、世界で最も賑わう記念建造物と言われています。

2009-09-09 #world #ロケーション #tower # # # #effel #france janidays の記事
translated by takuji

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    2015-05-21 #world #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    都市や大自然での生活の上に成り立つ広大な帝国を、カメラのように小さなものが表すことができるってなんて素敵なことでしょう!高い建物やとても広い場所に囲われた人々は、控えめで、撮影距離からミニチュアサイズに写っています。この記事ではそんな巨大な世界と人々との対比が面白い4つの写真を紹介します。

  • "Dream or Reality"写真展 by Hodachrome

    2014-05-26 #ライフスタイル choko3 の記事
    "Dream or Reality"写真展 by Hodachrome

    世界中のロモグラファーにリスペクトされている hodachromeさんが東京で展示を行っています! 過去の作品はもちろん、今年撮り下ろした作品を複数展示されているとか。きっとインスパイアされて、写真を撮りに出掛けたくなりますよ。

  • Lomo LC-A Minitar-1 レンズでニューヨークを捉える

    2015-05-11 #people #ニュース antoniocastello の記事
    Lomo LC-A Minitar-1 レンズでニューヨークを捉える

    発売から約30年、ロモグラフィーを象徴するLC-Aは世界中のロモグラファーたちに様々なインスピレーションを与え、フィルム写真への情熱を奮起させてきました。ロモグラフィーニューヨークのチームメンバーもLC-Aにインスパイアされた人々の一部です。そんなロモグラフィーニューヨークのスタッフたちがLomo LC-A Minitar-1 Art Lensを試してみました!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 光はマジカル: Li Huiと語る

    2015-05-12 #people #ニュース #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    光はマジカル: Li Huiと語る

    写真を撮るという行為は、出来事を記録し、コミュニケーションを取るためだけのものではない。それは世界を覗き見る手段でもあるのだ。カメラに目を開かれ、見慣れた景色の背後に潜むなにものかと邂逅する。その時から我々の前には、あらゆる物が写真の主題として立ち現われ始める。漏れ出す光は全て、新たな秘密を解き放ち、才能有る写真家はそこから一片のアートを生み出す。Li Huiはそういった恵まれた才能の持ち主の一人だ。その作品、そして見事な繊細さを捉えるその感受性豊かな写真について、彼女に話を聞くことが出来た。

  • キャプテンLomoの冒険:Lomo'Instantでクローズアップ撮影しよう!

    2014-07-02 #ライフスタイル antheali の記事
    キャプテンLomoの冒険:Lomo'Instantでクローズアップ撮影しよう!

    Lomo'Instantは様々な瞬間を切り取るのにとても良いツールです。でもクローズアップレンズを使えば楽しみ方はもっと多彩に!ミニチュアな冒険の物語を作ることもできます。さあ、キャプテンLomoの刺激的なアドベンチャーをみてみよう!

  • Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    2015-04-08 #people #Lomoamigos lomographyfrance の記事
    Petzval LomoAmigo: Justine Jugnet

    Justine Jugnetはリヨンを拠点に活動するフランスの写真家。彼女は先日Petzvalレンズを持ってパリに行き、撮影を行いました。彼女の世界を素敵なインタビューとPetzval写真でお楽しみください。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoAmigo: 信岡麻美、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-04 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo: 信岡麻美、Lomo'Instantで撮る

    信岡麻美さんはInstagramで1万6000人以上のフォロワーを持つ Super Kawaii 女の子。普段からアナログ写真を好み、Diana miniも使用されています。ひたすらカワイイ、けど毒っ気もありアートのにおいがぷんぷんする...そんな独特な世界観のLomo'Instant写真をインタビューと共にお楽しみください!

  • LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    2014-11-19 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigo:Jorgen Axelvall × Lomo'Instant

    例え同じものを見ていたとしても、人が見る世界人それぞれ違います。近視、遠視、乱視、老視、そしてその人の性格や感情、生まれ育った環境でさえ、人が目で見る世界を変えます。スウェーデン出身で現在日本で活躍している写真家Jorgen Axelvallは、彼の目で見るからこそ見ることが出来る世界を写真に写します。クレジットカードサイズの小さなインスタント写真にさえ、彼独特の世界をつくりあげます。彼の着眼点に富んだアーティスティックでダークな世界をインタビューと共にお楽しみください。

    1
  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • 三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    2015-04-13 #gear #tipster hodachrome の記事
    三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    LC-A+を三脚に取り付けると、カメラの底の部分と三脚の設置部分が固定されるため、多重露光用のMXスイッチを操作するのが難しくなります。なので、三脚を用いた多重露光がしたい場合は撮影ごとに三脚から取り外す必要があり少し面倒でした。そこで、それを解決する方法をいくつか考えてみましたのでご紹介します。ちょっと強引な方法もあるので誰にでもできるものではないのですが、機会(そして機械)があったらトライしてみてください♪

  • Ines Rehberger、New Petzval Art Lensで撮る

    2015-05-19 #people #Lomoamigos zonderbar の記事
    Ines Rehberger、New Petzval Art Lensで撮る

    フォトグラファーとして専門的な訓練を受けたにも関わらず、Inesさんはその仕事を辞めてしまった。写真は単純に趣味として続けるとのこと。それでも彼女が時折創りだしてくれるポートレイトには、かつてからの美しい豊かな表現力が健在している。最近は彼女の故郷、Brunswick(ブラウンシュバイク)で撮影を行い、あのユニークな渦を生み出すボケ効果を通して、この町を紛れもない夢の世界へと変貌させた。その時彼女が使ったアイテムは?もちろん、New Petzval Art Lensです!