Sprocket Rocketにストラップをつけよう!

2012-09-15

Sprocket Rocketにストラップを付けたいって思った事はない?しかも、ストラップをどこに付けたらいいのか、わからないよね?私は、Sprockeの底に(三脚用の穴に)ストラップをつけてみたの。でも、うまくいかなかったんだよね。カメラが首から逆さまにぶら下がるし、ださいの。そこで、Sprocketのボディーの回りにゴムを巻いて、2つのクリップで留める方法を思いついたの。すごく簡単だよ。

Sprocket Rocket に、カメラを首から逆さまに下げないで済む、ストラップを付ける方法だよ。

必要な物:
・針
・縫い糸
・はさみ
・一般的なゴム(6.5mm使用)絶対に大きすぎるものは使わないでね。そうしないと、フィルムを巻く事ができなくなっちゃうから。ヘアゴムでも大丈夫だと思う。
・古いカメラのストラップとか、首にかけるカードフォルダーのストラップ、メガネとかのひもを用意して。もし持っていなかったら、どんなひもでも大丈夫。

Step 1
まず写真の様に、Sprocketの大きさに合わせて、ゴムを切ります。あなたが持っているSprocketが、私のと同じなら、長さは約19cm。これを2つ作ってください。

Step 2
次に、それぞれのゴムのはじっこを縫い、ヘアゴムみたいに、2つともわっかにしてください。Sprocketの大きさに合うなら、ヘアゴムを使っても大丈夫。もしそうするなら、この過程をスキップしてstep3に移って。
Step 3
さぁ、写真の様に両方のゴムを縫い付けましょう。フランケンシュタインみたいにならないように、ちゃんと考えて縫ってね・・・まぁ、あなたが私みたいだったら、上手に縫えないんだけどね・・
Step 4
ほぼ完成だよ!Sprocketを、このストラップでおしゃれに仕上げて。
Step 5
あなたが好きなように使ってね。2か所からカメラにストラップをつけて、首からぶら下げるのがおすすめ。無くしてしまったカメラや、使っていない古いカメラ、もしくは、首にかけるカードフォルダーなど、このストラップに使えるものならなんでもいいから見つけてみて。もちろん、オリジナルストラップを作る事も挑戦してみて。イマジネーションは最高だからね!

フィルムを交換する時は、ストラップをはずして。でも、ゴムだからすごい簡単に出来るよ。

そぉ、これでおしまい!簡単でしょう?もし縫物ができなくても、どうやって縫えばいいのか教えてもらえば大丈夫。上手に縫う必要なんてないんだから!

Sprocket Rocket一覧へ

2012-09-15 #gear #tutorials #diy #camera #tipster #lomography #strap #sprocket-rocket #elastics anamachado の記事
翻訳 pamiyu

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • バレンタインにぴったりなロモグラフィーのカメラをご紹介!

    2017-02-02 refallinsasaki の記事
    バレンタインにぴったりなロモグラフィーのカメラをご紹介!

    【Valentine's Day キャンペーン実施中】2/14(火)までに Lomo'Instant 、Lomo'Instant Automat、Lomo'Instant Wideをお買い上げいただくと、ストラップが無料でついてきます!その他にも、バレンタインのプレゼントにぴったりなカメラやフィルムをたくさんご用意いたしました!今日はその中からちょっとだけご紹介します

    2017-02-02
  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

    2017-04-27
  • 女性として、世界を旅することについて。

    2017-03-07 #places Kamila Stanley の記事
    女性として、世界を旅することについて。

    女性が一人旅に出る理由は、たくさんあります。自分がちっぽけな存在だと知るため、成長するため、言葉を学ぶため、失恋から立ち直るため、世界の不条理をこの目で見るため、そして自分の人生を少しだけ変えるため。一人旅をしているとよく言われる言葉がいくつかあります。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • パーティーシーズンを美しく撮影するための5つの写真テクニック

    2017-01-01 #ニュース lomographymagazine の記事
    パーティーシーズンを美しく撮影するための5つの写真テクニック

    クリスマスが過ぎればお正月、この時期は目まぐるしく飾り付けの替わる忙しい季節。せっかく綺麗なデコレーションに溢れているのだから、写真にもお祭りムードを残しませんか?ここにお伝えする5つのテクニックで、この時期にピッタリの美しい写真を撮影しましょう!

    2017-01-01
  • 休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    2016-12-13 #ニュース lomographymagazine の記事
    休暇を思い切り楽しむための5つの方法

    どこからともなく鈴の音が聴こえてきそうな、一年でもっとも楽しいシーズンがやって来ました!今日はみなさまに、忙しい仕事から解放されて休暇中を思いっきり楽しくクリエイティブに過ごすための5つの方法をご紹介します。ゆっくりお気に入りのコーヒーや紅茶でも飲みながら、ロモグラフィーからの愉快な提案をご覧ください!

    2016-12-13
  • 《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    2017-08-22 #ニュース ellakoppensteiner の記事
    《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    アナログを愛する皆さま、こんにちは!私たちロモグラフィーは現在、新しいプロダクトを開発中。まだ詳しくはお伝えできませんが、早く言いたくてウズウズしています。どんなプロダクトか気になりますよね?答えの発表まで、ちょっとだけヒントをお届けします!

    2017-08-22
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    2017-05-30 choko3 の記事
    ★LomoAmigo: イラストレーターfoxco212がLomo'Instant Automatにお絵かき!《プレゼントあり》

    カラフルでキュート、そしてファッショナブルなイラストを描く Foxco212 さん。今回はなんと Lomo’Instant Automat Bora Bora や、撮影した写真にも素敵なイラストを描いてくれました!イラストを描くようになったきっかけから、今ではもう相棒のようになったと語る Lomo’Instant Automatの感想まで、様々なことをお聞きしました。なんと最後には読者プレゼントも!

  • Neptune Convertible Art Lens:細部まで鮮明に写す「Thalassa(タラッサ): f/3.5 / 35mm」

    2017-05-21 #gear #ニュース Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens:細部まで鮮明に写す「Thalassa(タラッサ): f/3.5 / 35mm」

    街のなかではいつだって面白い事件が起こっています。Neptune Convertible Art Lensにワイドアングルの35mmレンズを取り付けて、街中を冒険しましょう!ショットグラスサイズの50mmや80㎜もコンパクトに持ち運べるので、被写体に応じての取り換えも簡単です。

  • 《あと4日》ミステリープロダクト... ヒントその2

    2017-08-25 #ニュース Lomography の記事
    《あと4日》ミステリープロダクト... ヒントその2

    ついに、あと4日で新しいロモグラフィーのプロジェクトがスタートします!そして今日、第二弾のヒントを発表します。答えがわかったら、ぜひコメント欄に書いてみてくださいね。第二弾のヒントはこちら!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • シンガポールの写真家・Jen PanとPetzval 85の気まぐれな結びつき

    2017-05-07 #gear #people Crisselda Robles の記事
    シンガポールの写真家・Jen PanとPetzval 85の気まぐれな結びつき

    情熱を共有するライフスタイルはシンガポールで赤ん坊や家族を撮影している写真家・Jen Panのアーティスト魂に火をつけます。 このインタビューでは、JenとPetzval 85 Art Lensの気まぐれな結びつきによって生まれた素晴らしい作品をお楽しみください!

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:Don't Think, Just Shoot!

    2017-03-26 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:Don't Think, Just Shoot!

    Lomo'Instant Automat Glass のオートモードなら昼も夜も関係ありません!カメラの設定に煩わされることなく、撮りたいと思った瞬間にシャッターを押していつでもどこでもインスタント写真を満喫しよう。

    2017-03-26