ロモグラフィービギナーズガイド:カメラ選びのススメ

記念すべき一つ目のロモグラフィーカメラを買うことに決めたんだって?おめでとう!でも、何にするか決めてないらしいじゃないか。そんな君のためにおすすめを用意したんだ。いくつか基本となる質問をするから、ちょっと考えてみて。―それと、もし自分がもうお気に入りのカメラを見つけていて、初めてのアナログカメラとしておすすめしたいっていう人がいたら、コメント欄に書きこんでね!

初めてのアナログカメラを買うのは特別な瞬間。

「どんなフィルムを使いたいのか?」

カメラの種類によって、使うフィルムの種類も変わってくるんだ。 35mmフィルム を使うものもあれば、 110フィルム を使うものもあるし、 120フィルム (中判フィルムとも呼ばれる)を使うものだってある。35mmフィルムはフィルムキャニスターに入ってきて、長方形の写真が出来上がる。比較的手に入りやすく、コンビニなど多くの場所で現像することができる。それと、この35mmフィルムの端には、スプロケットというフィルムを送るための穴があいている。反対に120フィルムは、少し大きく、より詳細な写真を撮ることができる。それに、120フィルムにはスプロケットがない。110フィルムはポケットカメラに使われていて、ほとんどのラボで現像することができる。

「どんな写真が取りたいか?」

ロモグラフィーカメラ には、それぞれの特徴がある。 Spinner 360° は360度のパノラマ写真を撮影することができる。 Lomo LC-Wide はウルトラワイルドアングルレンズ搭載で超広角な写真が撮れるし、3種類のフォーマットから選ぶこともできる。 Sprocket Rocket で撮った写真には、スプロケット穴のところまで露光される。 Fisheye Baby 110 は、フィッシュアイレンズの写真を、よりコンパクトなフォーマットで撮ることができる。カメラの特徴を見て、自分に合った機能を持ったカメラを選ぼう!

実際に写真を見て選んでみよう!

自分が撮りたいと思う写真を選んだら、それに合ったカメラを紹介するよ。

ハーフフレーム

Diana Mini – 35mm
LC-Wide – 35mm

ハーフフレーム写真用…

フィッシュアイ

Fisheye One – 35mm
Fisheye Baby 110 Metal – 110

フィッシュアイ写真用

ワイドアングル

LC-Wide – 35mm
La Sardina – 35mm

ワイドアングル写真用

パノラマ

Spinner 360° – 35mm
Horizon Kompakt – 35mm

パノラマ写真用

Sprocket Hole

Sprocket Rocket – 35mm
Spinner 360° – 35mm

For Sprocket Hole Photos

マルチレンズ

Supersampler – 35mm
Actionsampler – 35mm

マルチレンズ写真用

スクエア

Diana F+ – 120
Diana Mini – 35mm

スクエア写真用

お気に入りのロモグラフィーカメラはもう持っているかな?初めての人にはどれを勧めるかな?おすすめがあったら、コメントしてね!

初めての ロモグラフィーカメラ を探しているのかい? ビギナーズガイド を読んで、アナログスナップシューターの一歩を踏み出そう。!

2012-10-03 #ライフスタイル #camera-suggestions #ideas-by-photo-type #recommendations #suggestions #beginners-guide #lomography-beginners-guide tomas_bates の記事
translated by 54070

他の記事を読む

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • カメラの夏: サニー16とは?

    2014-08-30 #gear #tipster dopa の記事
    カメラの夏: サニー16とは?

    アナログ写真家のみんななら、適切なシャッタースピードと絞りの組み合わせを決めるときの「サニー16」という法則について、すでに誰かから聞いたことがあると思う。でも、それって何なんだ? このまま読んでくれたら、僕が説明するよ。

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • エクステンションチューブでアナログの接写撮影

    2015-03-22 #gear #tipster daxxfbondoc の記事
    エクステンションチューブでアナログの接写撮影

    僕は、普段から目にするような日常的なものの写真を撮るのが好きなんだ。接写写真を撮ると、そういったものがもっとおもしろく見える気がするね。スプーン一杯のお菓子とか、小さなネックレスとか、間近で撮るとよりおもしろくて楽しいんじゃないかな。

  • フジFPフィルムを使ってあなたのポロライド 80 シリーズを甦らせよう!

    2014-12-26 #gear #tipster stratski の記事
    フジFPフィルムを使ってあなたのポロライド 80 シリーズを甦らせよう!

    もう生産終了になったフィルムにしか対応していないからと、使うことを諦めていたカメラたち。そのカメラが、ある日使えることになったらとっても嬉しいですよね。この記事では、80 シリーズのポロライドカメラを、甦らせるある方法を紹介しています。

  • Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    2014-11-06 #gear #tipster chooolss の記事
    Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    とっても挑戦的なロモグラファーになりたいなって思う?それなら、酸剤、漂白剤、火、あなたが思いつく感光乳剤ならほぼなんでも大丈夫なので、このちょっと変わったフィルムを壊すコツのために用意してください!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LomoAmigos: monogram店長 東尚代、Lomo LC-A 120で撮る

    2015-05-14 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: monogram店長 東尚代、Lomo LC-A 120で撮る

    東京の学芸大学駅のmonogramはカメラやカメラグッズの販売の他に、現像サービスやギャラリーを展開しており、写真好きにとってはたまらない空間となっています。そんなmonogramの店長である東尚代さんにLomo LC-A 120を試していただきました!普段からフィルムに慣れ親しんでいてロモグラフィーの商品も使い慣れている東さんは、一体どのようなスクエアショットをLC-A 120で写したのでしょうか?

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • 光はマジカル: Li Huiと語る

    2015-05-12 #people #ニュース #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    光はマジカル: Li Huiと語る

    写真を撮るという行為は、出来事を記録し、コミュニケーションを取るためだけのものではない。それは世界を覗き見る手段でもあるのだ。カメラに目を開かれ、見慣れた景色の背後に潜むなにものかと邂逅する。その時から我々の前には、あらゆる物が写真の主題として立ち現われ始める。漏れ出す光は全て、新たな秘密を解き放ち、才能有る写真家はそこから一片のアートを生み出す。Li Huiはそういった恵まれた才能の持ち主の一人だ。その作品、そして見事な繊細さを捉えるその感受性豊かな写真について、彼女に話を聞くことが出来た。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • LC-Aカメラの実力を引き出す、すぐに出来る5つの方法

    2015-06-19 #gear #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    LC-Aカメラの実力を引き出す、すぐに出来る5つの方法

    本日6月19日はLC-Aの誕生日!今年2015年にLC-Aは31歳の誕生日を迎えます。そんなLC-Aとの撮影をこれからもずっとお楽しみいただくために、すぐに出来る5つの方法をラインナップしました。Lomo LC-A+とLC-Wideの強みを引き出して、撮影を楽しみましょう。

  • Sprocket Rocket: First Love Never Dies

    2014-09-19 #レビュー jokelangens の記事
    Sprocket Rocket: First Love Never Dies

    Lomography Sprocket Rocketは私の初めてのアナログカメラで、少々このカメラに困ったこともありました。もう数年間、嵐の様な熱愛関係にあります。でもついに、困難を克服して私たちの関係も穏やかになりました。今では彼は私の古いお気に入り。昔の恋は決して錆びません。

  • 大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    2015-05-21 #world #ライフスタイル Kwyn Kenaz Aquino の記事
    大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    都市や大自然での生活の上に成り立つ広大な帝国を、カメラのように小さなものが表すことができるってなんて素敵なことでしょう!高い建物やとても広い場所に囲われた人々は、控えめで、撮影距離からミニチュアサイズに写っています。この記事ではそんな巨大な世界と人々との対比が面白い4つの写真を紹介します。