La Sardina ワードローブアーティスト — エバ・チェンのLa Sardina DIY

注目の若手モデル、エバ・チェンに一番似合う色と言えばなんでしょう? それはピンク。彼女が常に身につけている色です。 アニメが大好きな彼女は、80年代のポップカルチャーにも大きな影響を受けたそうです。 そんな彼女がデザインしたLa Sardina DIY、いったいどんなカメラが出来上がったんでしょうか?

Eva Cheung

1. このLa Sardinaワードロブプロジェクトに興味をもったキッカケを教えて下さい。
La Sardinaっていろんなバリエーションがあって、前から興味があったんです。すっごく個性的だし、いろんなデザインがされていて特徴的ですよね。だからこの話を頂いたときには、すっごく嬉しかったんです!

2. La Sardina DIYの第一印象を教えて下さい。
白い画用紙みたい。
何でも描けちゃうな〜って感じ。

3. La Sardinaをデザインするにあたってのコンセプトを教えて下さい。
ピンクでドリーミーなのが好きなの。だからLa Sardinaには私の好きなもの全部を詰めこんで、おとぎの国みたいにしようって思いました。好きなおもちゃだったり、80年代の有名なアニメのキャラクターとか。
ケアベアでしょ、ポップルズでしょ、ヤムヤムズもいいし、あとはユニコーンとかね。
すっごくカワイいし、ポップカルチャーを象徴するキャラクターだしね!

Eva Cheung 的 La Sardina DIY 作品

4. デザインしたLa Sardina DIYにはどんなメッセージをこめていますか?
このLa Sardina DIYのテーマは80年代のドリーミーカートゥーンスタイルだから、これを見た人には子どもの頃を思い出してほしいな。

5. DIYをデザインする上でオススメのテクニックはありますか?
テクニック?あんまりないかな。
フィーリングを信じること!

私がいつもしてるのは、心の中でパズルを解いていくこと。
たまに全然うまくいかなくて凹んじゃうこともあるけど、その後にはいい方法が浮かぶから!
だから勇気をもって、諦めないで。

ロモグラフィーマガジンのインタビューにご協力頂きありがとうございました。

エバのデザインしたLa SardinaはLomography Gallery Store 上環で展示しています。彼女のFacebookやブログでは、最新情報もチェックできますよ〜!

La Sardina Wardrobe Exhibition

La Sardina & Flash DIY Edition商品ページへ
La Sardina & Flash DIY Editionについて

2012-11-04 #people #Lomoamigos #la-sardina-wardrobe #asia #artist #hk #hongkong #hong-kong #sardina #diy #lomography-gallery-store #35mm-films #la-sardina edwinchau の記事
translated by keni

他の記事を読む

  • ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    2015-07-07 #gear #tipster jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: フイルムスピード (感度)

    時を遡ること1万年から6千年頃の或る日、北アフガニスタンの地に一人の男の子が産まれました。彼の遺伝子には突然変異が在って、瞳のメラニン生成を阻害し、したがって瞳が褐色を帯びるのを妨がれていました。こうしてして彼は碧眼となりました。今日、青い眼をもつ人を見かけたのなら、あなたはこの運の悪い少年の子孫と出会ったことになります。かく言う私もこの奇妙な人びとの一員で、そのせいで、なんだかミュータントの一種か、アンジェリーナ・ジョリーの隠れた女きょうだいの気分なのを別にしても、ISO 6,400のフイルムみたいに、光にはとても敏感なのです。

  • Lomo'Instant LomoAmigo: るうこ

    2015-03-11 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Lomo'Instant LomoAmigo: るうこ

    様々な雑誌やWebサイトなどでモデルとして活躍するるうこさん。instagramやTumblrなどで若い女の子を中心に絶大な人気を誇っています。スタイリッシュでクリエイティブ、そして笑顔がすてきなるうこさん。そんなるうこさんにLomo'Instantを使ってもらい、インタビューに答えていただきました!

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    2015-03-17 #gear #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    LomoChrome Purpleで日常のワンシーンや、目に見える景色を切り取ったら、どんな写りをするのでしょう? ロモグラフィーのコミュニティー上には、日本で撮影されたLomoChrome Purple写真がたくさんアップロードされています。 本日はその一部をピックアップしてご紹介します!

  • LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    2014-12-11 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    LomoAmigo:Asher Moss、Lomo'Instantで撮る

    ロモグラフィーはAsher Mossの写真が大好きです!彼はもう何度もLomoAmigoとして登場しており、その度に新しいことにチャレンジしていただいてます。そんな彼にLomo'Instantを渡し、帰ってきた彼の写真がこちらです。

  • LomoAmigos: The Watanabes

    2015-02-05 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    LomoAmigos: The Watanabes

    The Watanabesは日本で活躍するインターナショナルバンド。日本の単語がところどころに聞こえてくる、ノスタルジックでちょっぴり切ない哀愁溢れるフォークロックを奏でます。そんなWatanabesにロモグラフィーのカメラをお貸出しし、思う存分に撮影していただきました!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 実験:塩素!

    2015-07-25 #world #tipster beway の記事
    実験:塩素!

    アナログ写真の何が素晴らしいのでしょう?どんな結果になるかわからなかったり、失敗したり、全ての写真が完璧にはなるとは限りません。あなたも同じようなことを経験しているかもしれないですね。いろんなフィルムスープや、薬品を試し終わって、ついに私はとっても簡単で、手軽な方法を見つけました。それは、塩素での漂白です!

  • Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    2014-10-10 #gear #tipster gakurou の記事
    Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    今まで光を意識してなかったわけではないけれど、Petzval Lensを使うようになって、より光を意識するようになった。 日中に見える物は、すべて太陽の光の反射によるもので、その最大の光を捉える方法をPetzval Lensが教えてくれました。 まったく当たり前のことを書いていますが、ちょっと読んでみてほしい光の捕え方です。

    1
  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    2015-03-20 #gear #ニュース shhquiet の記事
    新登場:Pixelstick — 未来のライトペインティングツール

    今まで、自分の手からサイコウェーブを放出してみたいと思ったことはありませんか?ついに、そんな夢が敵う時代になりました!Pixelstick は200色のフルカラーLEDを搭載した全長1.8mのライトペインティングツールです。このスティックを使えば、今までの常識を覆す近未来的で超ハイレベルなライトペインティング体験ができます!

  • 光はマジカル: Li Huiと語る

    2015-05-12 #people #ニュース #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    光はマジカル: Li Huiと語る

    写真を撮るという行為は、出来事を記録し、コミュニケーションを取るためだけのものではない。それは世界を覗き見る手段でもあるのだ。カメラに目を開かれ、見慣れた景色の背後に潜むなにものかと邂逅する。その時から我々の前には、あらゆる物が写真の主題として立ち現われ始める。漏れ出す光は全て、新たな秘密を解き放ち、才能有る写真家はそこから一片のアートを生み出す。Li Huiはそういった恵まれた才能の持ち主の一人だ。その作品、そして見事な繊細さを捉えるその感受性豊かな写真について、彼女に話を聞くことが出来た。

  • 楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    2015-06-03 #world #ロケーション Jill Tan Radovan の記事
    楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    旅する人が求めて止まないのは、普段出来ないような特別な体験ですが、誰もが生涯に一度といった冒険と巡り合う訳ではありません。チャンスが訪れた時、Stephane Heinzさん (ロモグラフィー・コミュニティーではvicunaの名でよく知られていますね) はこれを逃さず、フランスのホームタウンから遠く離れた地への旅と、そこでの生活を見事掴み取る事が出来ました。妻のKathiさんと揃って帰国した彼の手にする旅行鞄は、貴重な経験と、人生の教訓でいっぱいでした。今回のトラベルキャンペーンの場を利用して、彼の4年に亘る仏領ポリネシアでの冒険についてvicunaに語ってもらいましょう。

    2