新商品 Belair X 6-12: 先行特典付き予約開始

ロモグラフィーは新商品Belair X 6-12を皆様にご紹介できることに今とってもワクワクしています。このカメラはなんとオート露出120カメラ。さらに、3つの写真フォーマットの撮影が可能です。まだ、生産の最終段階ではございますが、限定在庫のプレオーダーのお受付を開始いたします!!先行特典は早割として30%OFFの価格に。

私たちは大胆不敵で先駆的な新しい中判フォーマットカメラの開発に挑みました。レンズ品質の新しい段階を求めるだけでなく、この偽りなく素晴らしい写真フォーマットを形作る多くの刺激的な開発を加え、ここに新しいカメラが誕生いたしました。

この全くのオリジナルカメラを作り上げるため、ロモグラフィーは多大な努力をして参りました。本日ご紹介するのは120カメラの新たなる伝説を作る片道チケット。ハイクオリティーの光学レンズを搭載し、確かな蛇腹メカニズムとフルオート露出シャッター、Lomography 120フィルムに支えられ、 Belair X 6-12 は、2013年より無限の彼方へ120フィルムフォーマットの可能性を飛び立たせる準備をしています。

主な仕様

  • オートシャッター設定の完全オリジナル中判フォーマットカメラ
  • 6×12サイズのパノラマ写真、6x6サイズのスクエア写真、6x9サイズの写真を撮影可能
  • 活動的なロモグラファーの為に、コンパクトな形に機能を凝縮
  • 実験的でフレキシブルなレンズ交換可能な仕様
  • 熟練した光学職人による精巧なハイクオリティーレンズ/Belair X 6-12各パッケージには 90mm 及び 58mm レンズが付属
  • フラッシュ接続用ホットシュー搭載
  • 美しい長時間露光撮影の為のバルブ設定、多重露光撮影可
  • 幅広い感度設定: ISO 50-1600
  • ゾーンフォーカス

Belair X 6-12 商品詳細へ

5つのプレオーダー特典

1. プレオーダーでご注文頂いた方に限り、定価の30%OFFの価格でお求め頂くことができます。
2. クリスマス前にお届けすることができるBelair X 6-12は数量限定です。
3. Belair X 6-12 Globetrotter はプレオーダー予約限定商品です。
4. Belair X 6-12 Globetrotter ご購入者に限り、ハンドピックされたこのカメラで撮影した5枚の写真プリントをお受取り頂けます。
5. プレオーダーご注文者の方は、このカメラの初めての所有者であることを証明するシリアルナンバーを手にすることができます。

プレオーダー予約をする

プレオーダーFAQ

• カメラはいつ届くのでしょうか?
プレオーダーでご注文頂きました商品は2012年12月19日までにお届けすることをお約束いたします。(中国、ロシア、トルコ、ブラジルを除く)
• いつ料金を支払うのでしょうか?
プレオーダーのご注文はクレジット支払いをご選択下さい。
クレジット支払いをご選択されたお客様はプレオーダーご注文時に、代金引換便をご選択されたお客様のお支払いはお届け時になります。
• プレオーダーはどれくらいお得なの?
Belair X 6-12を前もってプレオーダーとしてご注文いただきますと、定価の30%OFFの価格でお求めいただけます。
• プレオーダーはいくつまで注文することができるの?
Belair X 6-12 City slicker は500台、 Belair X 6-12 Jetsetter は500台までお承りすることができます。限定エディションの Globetrotter edition cameraは300台限定生産です。 Belair X 6-12 Globetrotter edition はプレオーダーご注文者様のために独占的に生産されています。
• プレオーダー受付はいつまでですか?
出荷可能台数に至るまでまたは12月10日(月)までお承り致します。
• Lomography Gallery Storeでもプレオーダーは受付していますか?
いいえ。現在 Belair X 6-12 の先行予約はロモグラフィー公式オンラインショップからのみお受付しています。また、店頭にサンプル機のご用意はございません。
• Belair X 6-12のプレオーダーと一緒に他の商品も購入できますか?
残念ながらできません。必ず、Belair X 6-12カメラ単体でお申込みください。万が一ご一緒にご注文頂きました場合は、カメラ本体とその商品全てがご一緒の日の発送となります。他の商品だけ早く手にしたいお客様は別々でご注文をお願い致します。
• プレオーダーにはピギーポイントを使えますか?
はい。もちろん今お持ちのポイントをBelair X 6-12のプレオーダーにもご利用頂けます。
• このページにない質問をしたいのですが、どこに聞けばいいですか?
他にもご不明な点がございましたら、カスタマーサポート までメールにて直接ご質問をお送りください。

プレオーダーFAQ全文を確認する

2012-10-18 #ニュース #120 #offer #save #analogue-photography #analogue-cameras #pre-order #120-films #prelaunch #belair-x-6-12 #belairx612launch webo29 の記事
翻訳 kyonn

他の記事を読む

  • Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    2018-06-22 keitauni94 の記事
    Diana Instant Square についてよくあるご質問 ~クラウドファンディング編~

    ついに日本でのクラウドファンディングプロジェクトが 6/22(金) 12:00 より始まった、クレイジーな写りを存分に楽しむことのできるDiana Instant Sqaure!みなさまからよくお問い合わせ頂くご質問をこちらにまとめました。クラウドファウンディングが初めてで不安という方も、気になる点はこちらでチェックしてみてくださいね。MOTION GALLERYでのご支援お待ちしております!

  • アートホテル BnA STUDIO Akihabaraに潜入!

    2018-03-16 refallinsasaki の記事
    アートホテル BnA STUDIO Akihabaraに潜入!

    「泊まれるアート」をテーマに、旅行者と日本のアーティストが交流できるプラットフォームを構築するプロジェクト BnA Hotel。先日行われたパブリックビューイベントで一足お先に部屋を見に行ってきました。今回はロモグラフィーのカメラで撮影した写真の一部をご紹介!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 【2017年】ロモグラフィージャパン年末年始休業のお知らせ

    2017-12-04 refallinsasaki の記事
    【2017年】ロモグラフィージャパン年末年始休業のお知らせ

    本年もLomographyをご愛顧頂き、ありがとうございました。誠に勝手ながら、2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)の間、年末年始休業とさせていただきます。 休業に伴いまして、サポート及びご注文商品の発送もお休み致します。 御迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • 【2018年】 ゴールデンウィーク期間に伴う休業のお知らせ

    2018-04-20 refallinsasaki の記事
    【2018年】 ゴールデンウィーク期間に伴う休業のお知らせ

    2018年4月28日(土)〜5月6日(日)の間、ロモグラフィージャパンオフィスはゴールデンウィーク期間に伴う休業とさせていただきます。 休業に伴いまして、サポート及びご注文商品の発送もお休み致します。 ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【スタッフレビュー】Neptune Convertible Art Lens Systemとフィルムの相性は抜群

    2017-12-27 #gear refallinsasaki の記事
    【スタッフレビュー】Neptune Convertible Art Lens Systemとフィルムの相性は抜群

    普段はほとんど LC-A+ でしか撮影しない私ですが、この夏はロモグラフィーの新しいアートレンズ Neptune Convertible Art Lens System の試作品が届いたのでフィルムで何本か撮影しました。Neptune Lensは、35mm、50mm、80mmのレンズセット。レンズベースをカメラに装着すれば、簡単にこの3つのフロントレンズを付け替えられます。

  • Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    2018-06-11 #gear
    Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    あなたはこの夏どこへいきますか?どこへ遊びに行くにしても、面白いカメラを持って出掛けてみましょう!もし今年の夏は海やプールに行く予定があるなら、 Fisheye No. 2と Fisheye Submarineを持って行くことをオススメします!

  • 柔らかい色とベトナムでの生活:vunhat.anのフィルム写真日記

    2018-01-10 #culture #people crissyrobles の記事
    柔らかい色とベトナムでの生活:vunhat.anのフィルム写真日記

    柔らかい色や日差し、日焼けた肌、ざらついたフィルムの質感の向こう側に、旅行では覗くことのできないベトナムを垣間見ることができます。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    2017-07-29 #people refallinsasaki の記事
    イラストレーター Banbu x Lomo'Instant Automat《プレゼントあり》

    8/5 (土)、8/6 (日) の真夏のデザインフェスタに出展予定のイラストレーター Banbu さん。今回はなんとロモグラフィーの Lomo'Instant Automat や撮影した写真にステキなイラストを描いていただきました!インタビューではイラストを描き始めたきっかけや、初めてのフィルムカメラ Simple Use Film Camera との出会いまで、さまざまなことを聞いてみました。豪華な読者プレゼントもあるので最後までお見逃しなく!

  • フィルム写真で覗く韓国・ソウル: Oh Jiwon

    2018-01-03 #people crissyrobles の記事
    フィルム写真で覗く韓国・ソウル: Oh Jiwon

    この街は、醜いものと美しいもの、希望と絶望でいっぱい。そして常にドラマティックなことが起きています。私は自分の目の前で起きていることを切り撮らなければいけないのです。

    1
  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。