ビンテージ写真コンペティション

2012-11-01

思い出の写真を見つめる時、1人より2人、2人より3人、3人よりロモグラフィーコミュニティーと一緒に見つめてみませんか!?思い出をみなさんと一緒に振り返ってみましょう!ちょっとノスタルジックなこのランブル、みなさんの思い出の写真や、ビンテージ写真をお待ちしてます!

ロモグラフィーの誕生日もすぐそこ、20歳になるロモグラフィーを振り返ってみてると、時の流れは早いものだなぁ、と実感してしまいます。昔の写真を久しぶりに眺めることって素敵ですよね。沢山の思い出、感情、そしてストーリ… 戦争にいった時のおじいちゃんの写真、両親の結婚式の写真、そして小さいころの自分の写真…

そんな素敵な昔の写真をたくさん募集しています!これをいいチャンスに昔の写真にスポットライトと当ててみませんか?ロモグラフィーチームに選ばれたビンテージ写真は10ピギーを獲得し、そしてその写真を探すあいだに実はあなたが昔の写真を見て色々な歴史を思い出す…そんな素敵なチャンスもありますよ☆ さあ!押入れから今すぐアルバムを出して、昔の写真をシェアしてみませんか?

詳細:

  • 賞品: 5人の勝者の方々に10ピギーずつプレゼントします。
  • フィルム、カメラタイプ: アナログ写真ならOK☆ 加工や編集したものはご遠慮ください。テーマに沿った写真で投稿お願いします。
  • アップロード制限: 10枚まです。
  • 写真のサイズ: 最低でも高さと幅、共に 768px 以上でお願いします。
    *メタデータの中の、撮影日を大よそでよいので入力してください(1960年、1970年、など)
  • メタデータ(カメラの種類、フィルムの種類、撮影場所、そしてタグを最低3つ)の入力された写真に限ります。

応募ページはこちら

2012-11-01 #ニュース #competition # cruzron の記事
翻訳 whynotwinnipeg

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 写真の中の「ペア」

    2016-01-29 lomographymagazine の記事
    写真の中の「ペア」

    何か二つ一組のものに遭遇したとき、なんだか特別に感じ思わず写真に収めたということはないですか?また、偶然ふたつのもの、二人、二羽、二匹がそろって並んで写っていた、なんてこともちらほら。写真を見返していてそんな運命のいたずらのような1ショットを見つけるのも、また趣深いですね。この記事ではそんな何かの「ペア」が写り込んだ写真をご紹介します。

    2016-01-29
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • SF映画風のアナログ写真

    2016-04-08 #gear lomographymagazine の記事
    SF映画風のアナログ写真

    アナログ写真というと、みなさんちょっと古めかしいものを想像するかもしれません。でも、この記事で紹介するロモグラファーのアナログ写真は、どちらかというと「革新的」だと思いますよ!

    2016-04-08 1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

    2016-01-23
  • ハリウッド俳優を撮り続けたポートレート写真家・Terry O'Neillの語る人生

    2016-09-19 #people #ビデオ lomographymagazine の記事
    ハリウッド俳優を撮り続けたポートレート写真家・Terry O'Neillの語る人生

    人物のポートレートは写真のフレームの中にその人の本質を写し出します。 ハリウッドの偉大で象徴的な人物たちを撮り続けてきた、イギリスのフォトグラファーTerry O'Neill(テリー・オニール)は、「私の人生はずっとレンズを通して人物を見つめてきた」と振り返っています。

  • 12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    2015-12-17 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/17(木)のアドベントカレンダー: 最終日!フィルムパック3つを2つの値段でGET! (ディスカウントコード: THREE4TWO)

    この季節は写真をたくさん撮影します。クリスマスに年末年始とイベント事が盛りだくさん待ち構えています!そんな季節にアナログカメラでたくさん写真を撮れるようにフィルムを買っておきましょう!本日まで同じフィルムパックを3つご購入で1パック分無料になるキャンペーンを実施中!

    2015-12-17
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 【イベント】夏休みの自由研究に!一眼レフカメラKonsturuktor を自分で組み立ててみよう in 二子玉川 蔦屋家電

    2016-07-27 deco の記事
    【イベント】夏休みの自由研究に!一眼レフカメラKonsturuktor を自分で組み立ててみよう in 二子玉川 蔦屋家電

    いよいよ始まった夏休み。二子玉川 蔦屋家電の写真コンシェルジュに教わるKonstruktorの組み立てワークショップへ自由研究の一環として参加してみませんか?カメラの構造を理解し、さらにはフィルムで撮影!自分で組み立てたカメラで夏の思い出を撮影するのも素敵!お子様とペアでの参加お待ちしております!

    2016-07-27
  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • International Women's Day Special: LomoAmigosに登場した女性アーティストの作品

    2016-03-08 #ニュース #people ciscoswank の記事
    International Women's Day Special: LomoAmigosに登場した女性アーティストの作品

    本日、3月8日は国際女性デー。国連は1975年の3月8日以来この日を「国際婦人デー」と定め、「女性の十全かつ平等な社会参加」の環境整備を加盟国に対し呼びかけています。本日は、その国際女性デーにちなんでLomoAmigosに登場した女性アーティストの作品を振り返ってみましょう!

    2016-03-08
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ギャラリー: New Jupiter 3+ Art Lensでみつける、街の刺激的な側面

    2016-01-23 #ニュース Lomography の記事
    ギャラリー: New Jupiter 3+ Art Lensでみつける、街の刺激的な側面

    何が魅力的な写真を作るのでしょう?何が写真を「イメージ」というより「思い出」というものに近づけるのでしょう?一体どのようにしたら、見た人がまるでそこに訪れたかのように感じる、疑似体験を与える写真を撮れるのでしょう?

    2016-01-23
  • Lomo’Instant に”ホノルル”エディション登場!

    2016-04-22 #ニュース #gear shhquiet の記事
    Lomo’Instant に”ホノルル”エディション登場!

    そよぐヤシの木、きらめく波、やすらぐフラの音色。南国ハワイのなごやかな雰囲気を身にまとった爽やかな一台が、大人気Lomo’Instantシリーズに新登場!GWのお出掛けや近所へピクニックに行かれる際、ぜひホノルルを連れて行ってください。そして撮った写真をその場でチェックしてみんなでシェアしましょう;)

    2016-04-22
  • ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    2016-05-10 #ニュース #gear Lomography の記事
    ダゲレオタイプ:科学と芸術、両分野にもたらした功績

    その歴史が始まった日から、写真は常に芸術と科学、両方の試みのためのものでした。少なくとも、ルイ・ダゲールはそうなることを期待していました。ダゲレオタイプがどのように科学の道具になり、どのように写真が芸術へ介入していったのかを覗いてみましょう。

    2016-05-10