東京での子供時代の話

4

いつもはこんな自分の写真を他人に見せたがらない自分だけど…ロモにハマってしまっているから仕方がない(笑) 今年の夏に昔の写真をたくさんスキャンしてきたから、この機会に子供の時の話をみんなにしようと思います^^

昔の写真を振り返る。昔は本当にみんながみんなフィルムで写真を撮っていたから、フィルム写真が入ったアルバムをよくめくって、昔の思い出に浸る時間もあったと思う。でも最近はみんながみんなデジタル写真。
そんななか、ロモグラフィーにハマりまくりの自分は、夏休みに日本に帰国しては、ひたすら昔の写真をスキャンしていた、クーラーもかけずに(笑)
子供の時の話をしよう、写真を交えながら。写真は自分が撮ったものではないけど、自分の両親や周りの人がみた自分を自分なりに説明してみます^_^

自分は長男、一番最初に生まれたので、家族はみんな大喜び。写真の量もやはり自分の分は半端ない枚数だった。そういうところからも、人生というか、子供が出来てどれだけ嬉しいかっていうことを学ぶ。自分も家族が出来て、子供が出来たら、毎日毎晩のように写真を撮っているんだろうなぁ。

自分のおばあちゃんやおかあちゃんはいつも『小さい時、本当にかわいかった』をよく言うので、実際どんなものか、と確認のつもりで何枚か見てみると、まあ、子供の時はだれもかわいいと思うけど、自分で言うのもあれだけど、かわいいなぁと思った(笑)

昔は結構自分の写真とかみるの、あまり好きじゃなかったけど、こう大人になって、懐かしい思い出を振り返るということはなかなかだと思う。そして昔の思い出とかも思い出して、あのころは、って振り返ったり。

子供の頃は、みんな大人になりたい、成人することに憧れる、そんな自分もいたと思うし、だけど実際成長してみると、やっぱり昔っていいなって思う。時間を好きなように使って、友達と遊んだり、昼寝したり。全てが思い出なんだなぁって。

一枚の写真をみるだけで、いろんなことを思い出す。

友達とカラオケに行く度に話すのだけど、ほんと小さい頃からカラオケには行っていて、やっぱ練習って大事で、一応人並みに歌を歌えるようになったのは、両親のおかげだと思う。感謝感謝^_^

じいちゃんの話をちょこっと。

第二次世界大戦から帰ってきて、ひとりで仕事を始めて、そしてそれを大きくさせて、家族を支えてきたじいちゃん。ほんとすごい人だと思う。

かあちゃんが一人っ子だったから、自分がじいちゃんの名字を受け継いでいるので、なんかじいちゃんのパワーも受け継いだ感じがする。じいちゃんはかなりカメラや写真に凝っていたらしく、こないだもかあちゃんとカメラ屋通った時にかあちゃんが言っていた。生きていたら、一緒にロモグラフィーとかもできたかも知れない。(7年前に亡くなったので)友達もたくさんいたし、仕事でもいろんな人と仲がよく、書道の先生も個人的にやっていたみたいで、今こうやって先生になった自分をみると結構重なるなぁって。そういう思い出も大切にしたいなぁと思う。

子供の時は皮肉なもので、大人や周りの人からしてもらうことのありがたみや大切さがあまり上手にわからないから、うまく感謝できないけど、大人になって、そういうことがわかった時には、もう遅いこともあったりで。じいちゃんはいろんなことを教えてくれていて、そしてたくさんのものを残していってくれたんだなって。

話を自分の子供時代に戻します。

あと何枚か、子供時代の写真を^_^

妹とは7年一緒に二人暮らしをアパートでして、あれはあれでいい経験だったなと今思うし、離れてわかる良さもあるものだしね。弟とは3年会ってなかったけど、今年の夏に彼が住んでいるロサンゼルスに会いにいってきて。みんな元気でやってるならそれが一番かなって。

離れているとありがたみがわかる、それはみんな感じているから、まだまだ仲良くやっていけるはず。

最後に自分の若かりし頃のポートレートにて(笑)
今週末にでも、実家に帰ったりすることがあったり、また掃除する機会があったら、ちょっとアルバムを開いてフィルム写真をのぞいてみては?それか、年末に時間がある人はちょっと昔の写真を家族と一緒に眺めてみたりするのはどうですか? 思い出は大事なものだし、たまに振り返るとふとしたことに気づいたりするかも。

アナログライフ、楽しみましょう。

2012-11-09 #lifestyle # whynotwinnipeg の記事
翻訳 whynotwinnipeg

4 Comment

  1. cotonohacafe
    cotonohacafe ·

    素敵な話です。
    なんか、泣きそうです。

  2. izayoi7
    izayoi7 ·

    私は子供が生まれた頃は動画(8ミリフイルム)ばかり撮っていました。で、子供の記録はもっぱら8ミリビデオ。最近自分の子供の頃の写真を見てちょっぴり後悔しています。我が子の写真ももっと撮っておけば良かったと。大切な思い出を分けていただき、感謝^^)

  3. marina0824
    marina0824 ·

    やっぱり、写真はいいですね。
    小さいころの写真、本当に可愛いでねす:)
    最後の写真が特に私のお気に入りです!

  4. keni
    keni ·

    ゲームボーイの写真、同年代なんで俺もやってたなーと思い出しました。
    初期型のゲームボーイにポケットモンスターがささったまんま実家にあります。
    そういえば子どもの頃は、写真のアルバムを見るのが好きでした。
    そんなことを思い出させてくれた、素敵な記事ですね。

他の記事を読む

  • 【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    2017-08-26 refallinsasaki の記事
    【ロモってどこで買えるの?】京都:Photolabo hibi 編

    ロモグラフィー製品が売っているさまざまな地域のお店を紹介するこのシリーズ記事。第二弾は京都市左京区正往寺町にある Photolabo hibiさん!普段からロモのフィルムやカメラを使っているお店の方に、個人的にイチオシのカメラや今後お店でやってみたいイベントについてお話していただきました。お近くにお住いの方は必見です!

  • Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Lorenzo Scudiero

    2017-05-27 #people
    Neptune Convertible Art Lens Systemの第一印象:Lorenzo Scudiero

    Lorenzo Scudieroは20歳の写真家。イタリアで美しい山々に囲まれて生まれ育ちました。彼が写真を始めたのはほんの数年前のことで、すべては故郷の広大な自然のなかで友人や彼らの物語を撮影することから始まりました。今回は Neptune Convertible Art Lens Systemで写した素晴らしい景色をお楽しみください!

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • LOMORIDE! 《Tokyobike Rentals Yanaka × Lomography》

    2018-04-05 refallinsasaki の記事
    LOMORIDE! 《Tokyobike Rentals Yanaka  × Lomography》

    春がやってきました。トーキョーバイクに乗って、写真を撮りに行きませんか?Tokyobike Rentals Yanakaと Lomographyが春の「LOMORIDE!」を開催致します。自転車で街を巡りながら、好きなように写真を撮りましょう!English information below.

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    2017-07-03 #gear
    Lubitel 166+で描くマーティン・パーのカラーパレット

    みなさん、イギリスの写真家 マーティン・パー を知っていますか?カラー写真のパイオニアとも呼ばれたパーは、日常のちょっと奇妙なシーンをポップな色使いで切り取ります。彼のスタイルをお手本にするなら、二眼レフカメラ Lubitel 166+ で撮影してみましょう!自然光での撮影にぴったりな Lubitel 166+ は、あなたの思い描く光やトーンを演出することが可能です。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪