La Sardina DIYプロジェクト アーティスト - ユン・ルーとLa Sardina DIY

モデルとして活躍するユン・ルーさんは旅行が大好きだそうです。 そんな彼女はよく、周りの環境の影響を受けた夢を見るらしいですよ。 そんな彼女がカスタムしてくれたLa Sardinaにはどんなストーリーがあるんでしょうか? さぁ、いっしょに見てみましょう!

Yunn Ru with her “Woods And My Moo”, her La Sardina DIY customization.

La Sardina DIY プロジェクトに興味をもったキッカケを教えて下さい。

ずっと写真が好きで、ロモグラフィーの Diana が最初のカメラでした。私がLa Sardinaをデザインする機会を頂いたときに、やるしかないなって思ったんです。だってそうでしょ?
この機会をくれたロモグラフィーマレーシアと、こんな素敵で天才的な商品をデザインしてくれたロモグラフィーにホントに感謝しています。

La Sardina DIY を見た時の第一印象を教えて下さい!

最初にこのまっ白なLa Sardinaを箱から取り出したとき、「うわぁ!すっごいカワイイ!このまっ白なままでもいいなぁ。」って思いました。
でも、手に取ってみて、だんだんと愛着がわいてきたら、やっぱり自分だけのものにしたくなっちゃっいました。じっさいに、このデザインは自分らしさを表現できたと思います。私の人となりや、人生観なんかが表現できてるんじゃないかな。いつも自由でいたいし、La Sardina DIYといっしょに、好きな時に旅に出て、新しい発見がしたいですね。
いっぱい写真を撮ってきますから、待ってて下さいね。

どんなテーマで La Sardina DIY をカスタマイズしましたか?コンセプトなんかも教えて下さい。

私がデザインしたLa Sardina DIY「Woods and My Moo」は、ハーモニーの女神だと思ってます。ロモグラフィー って地球を愛することがテーマだと思うんです。自然だったり、私たちの身の回りの環境だったりそういったものすべての瞬間を捉えようって。私にとって写真っていうのも、幸せや忘れられない思い出を残すための、かけがえのないものなんです。
カメラをデザインするには勇気が必要でした。そして、このカメラのテーマには、隠喩的に、実はいろんな生命が協力し合って生きているというものにしました。自分とは別のものや、馴染みのない場所にくっついたり、離れたりしている様子です。でも、私たちの周りや、環境、人間、野生、それ以外のものにあるちがいっていうものも、それぞれがハーモニーになっているんだと思います。
だから、この瞬間を生きていてほしいし、地球を愛してほしいと思います。

普段はどんなところでインスピレーションを得ますか?

その時にどこにいるかによりますね。職業柄しょっちゅうあちこち飛び回っているので。そんな時もカメラは常に持って行きますね。カメラで撮影したスナップ、いった場所、出会った人そういったものが私にインスピレーションをくれます。だから、もしアナタが私が写真を撮っているのを見かけたら、ぜひ声をかけてくださいね。あと、ロモグラフィーやアート、音楽、映画、食べ物、そして文化からもよくキッカケをもらいます。そしてロモグラフィーの文化である「共有」なんかもそうですね。
La Sardina DIYをこの手にしてから、また新しいストーリーがはじまったところです!

La Sardina DIY にこめたメッセージを教えて下さい!

私の人生におけるルールなんですけど、いつも愛をもって、充実した人生を送りたいんです。自分自身や周りの人を愛するってこと。神様への感謝を忘れずに、そして私たちの故郷である地球を愛しましょう。

Yunn Ru posing with her La Sardina DIY camera after the customization!

La Sardina DIY をカスタマイズする上でオススメのテクニックはありますか?

実験的に、そして自分のアイデアを思いっきりぶつけてみることです。
最終的には、La Sardinaがあなたとあなたの価値観を表現してるってわかると思います。でも、まずプランをたてて、それにそって材料を切ったり、大胆に貼付けたりしましょうね!

インタビューにご協力頂いてありがとうございました!

ユン・ルーさんが作業している様子が気になる方は、 Facebook ページ をチェック!
彼女の最新作の情報を見れますよ!

自分エディションのLa Sardina DIYをデザインしてみたくなった方は今すぐショップページへ!

2013-01-10 #people #Lomoamigos #yunn-ru #creative #celebrity #artist #model #malaysia #la-sardina-diy-project #do-it-yourself eva_eva の記事
translated by keni

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    2015-06-03 #world #ロケーション Jill Tan Radovan の記事
    楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    旅する人が求めて止まないのは、普段出来ないような特別な体験ですが、誰もが生涯に一度といった冒険と巡り合う訳ではありません。チャンスが訪れた時、Stephane Heinzさん (ロモグラフィー・コミュニティーではvicunaの名でよく知られていますね) はこれを逃さず、フランスのホームタウンから遠く離れた地への旅と、そこでの生活を見事掴み取る事が出来ました。妻のKathiさんと揃って帰国した彼の手にする旅行鞄は、貴重な経験と、人生の教訓でいっぱいでした。今回のトラベルキャンペーンの場を利用して、彼の4年に亘る仏領ポリネシアでの冒険についてvicunaに語ってもらいましょう。

    2
  • Catfordstと彼女の愛機: Nikon F80

    2015-06-13 #gear #ライフスタイル Eunice Abique の記事
    Catfordstと彼女の愛機: Nikon F80

    二重露光と自然風景が素敵。ハシモト・アキコさんの幻想的な写真は、いつもロモグラフィー・コミュニティーを感嘆させてくれます。見る者に言葉を失わせる彼女のスナップショットの秘密とは一体?それは彼女の愛機、 Nikon F80カメラでした!

  • LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    2015-03-17 #gear #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LomoChrome Purple gallery:日本の景色を紫色に染めてみよう!

    LomoChrome Purpleで日常のワンシーンや、目に見える景色を切り取ったら、どんな写りをするのでしょう? ロモグラフィーのコミュニティー上には、日本で撮影されたLomoChrome Purple写真がたくさんアップロードされています。 本日はその一部をピックアップしてご紹介します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • Petzval LomoAmigos: Jörgen Axelvall

    2015-02-14 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval LomoAmigos: Jörgen Axelvall

    Jorgen Axelvallはスウェーデン出身で現在は東京で活躍するフォトグラファー。 昨年末にLomo'Instantで彼独特の唯一無二の作品を私たちにシェアしてくれたのも記憶に新しい彼ですが、 伝説のポートレイトレンズ『New Petzval Art Lens』では一体どのような傑作を生み出したのでしょうか?彼のインタビューと共にお楽しみください。

  • Lomo'Instant LomoAmigo: るうこ

    2015-03-11 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Lomo'Instant LomoAmigo: るうこ

    様々な雑誌やWebサイトなどでモデルとして活躍するるうこさん。instagramやTumblrなどで若い女の子を中心に絶大な人気を誇っています。スタイリッシュでクリエイティブ、そして笑顔がすてきなるうこさん。そんなるうこさんにLomo'Instantを使ってもらい、インタビューに答えていただきました!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • 日本で撮影されたロモグラフ

    2015-03-10 #world #ライフスタイル #ロケーション ciscoswank の記事
    日本で撮影されたロモグラフ

    四季折々に様々な表情を見せ、地域によって全く異なる顔を見せる。でもどこも風情があるのが日本! そんな私たちの国ではどんなアナログ写真が撮影されているのでしょう?

  • 実験:塩素!

    2015-07-25 #world #tipster beway の記事
    実験:塩素!

    アナログ写真の何が素晴らしいのでしょう?どんな結果になるかわからなかったり、失敗したり、全ての写真が完璧にはなるとは限りません。あなたも同じようなことを経験しているかもしれないですね。いろんなフィルムスープや、薬品を試し終わって、ついに私はとっても簡単で、手軽な方法を見つけました。それは、塩素での漂白です!

  • Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    2014-10-10 #gear #tipster gakurou の記事
    Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    今まで光を意識してなかったわけではないけれど、Petzval Lensを使うようになって、より光を意識するようになった。 日中に見える物は、すべて太陽の光の反射によるもので、その最大の光を捉える方法をPetzval Lensが教えてくれました。 まったく当たり前のことを書いていますが、ちょっと読んでみてほしい光の捕え方です。

    1
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 不完全さは私達の一部: Adriano Sodréと語る

    2015-07-15 #people #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    不完全さは私達の一部: Adriano Sodréと語る

    ジャズの名曲を聴かせるアナログレコードの無骨な音色は、多くの人が愛するところ。ちょうどそれと同じように、私達がアナログ写真を選ぶのも、その自然な不完全さの故だ。それはなんとも形容し難い不思議な力で、私達の現実の在り方を思い出させてくれる。完璧でないからこそ、アナログ写真は魅力的なのだ。私達は、26歳のシネマトグラファーにしてDJ、そしてまた、緻密に構成された写真によって、自然な美しさの極まった静謐な瞬間を写し続けるフォトグラファーでもあるAdriano Guimarães Sodréと話をすることが出来た。

  • 家族を写すLomo'Instantとの一週間

    2014-12-12 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    家族を写すLomo'Instantとの一週間

    インスタントカメラは撮ってすぐに写真が見れるので、家族や友達と過ごしているときに使うとその場がとっても和みます。元Lomographyのショップスタッフであり、現在は9ヶ月の男の子のママである増野麻衣さんにLomo'Instantを貸出し、感想を聞いてみました!見ているこちらがにやけてしまうような愛くるしいファミリーショットと共にお楽しみください!

  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。