La Sardina DIYプロジェクト アーティスト - PocoteeとLa Sardina DIY

2013-01-29

仕事も遊びも全力でやるというPocoteeさん。
彼女は退屈なときや、ストレスを感じたときに、おふざけたっぷりの絵を描いているようですよ。
そんな彼女がカスタムしてくれたLa Sardina DIYはいったいどんな出来になっているんでしょうか?
気になった人はぜひ見てみて下さいね!

Pocotee with her “Pocotee Wonder Lomo”, her La Sardina DIY customization.

La Sardina DIY プロジェクトに興味をもったキッカケを教えて下さい!

自分でDIYをするのが大好きだし、なんでも自分エディションにするのが好きなんです。それに、なんといってもロモグラフィーが大好きだしね!ロモグラフィーがもつ雰囲気っていいですよね!
La Sardinaはストリートフォトを撮るのに向いてるし、多重露光もスイッチひとつでできちゃうでしょ。それにバルブモードを使えばグッと雰囲気のある夜の撮影だってできちゃう。
すっごいステキ!
それにフラッシュもいいですよね!明るいし、とってもかっこいい!

La Sardina DIY の第一印象はどんなものでしたか?

最初に名前を聞いたときは、え?イワシ(Sardine)!?って思っちゃいましたね(笑)
実際に手にしてみて、しっかりした作りだなーって思ったし、はやくフィルムをいれて撮ってみたいな〜って思いました!

どんなテーマで La Sardina DIY をカスタマイズしましたか?コンセプトなんかも教えて下さい!

私のデザインしたDIYは「Pocotee Wonder Lomo」って言います。
見る人がみたら、これ何!?って思うだろうなー。これカメラなの?って。
そして思わず手に取ってみたくなると思う!

Photo by Pocotee

いつもどんなところでインスピレーションを得ますか?

夢の中ですね。
ゆっくり落ち着いてる時なんかによく閃いたりします。

La Sardina DIY にこめたメッセージはありますか?

色を題材にアイデアや思いつき遊んでみよう!ですね。
人生のなかでは、退屈な瞬間もあると思うから、そんな時は世界に色をつけて他の人が想像できないくらいヴィヴィッドにしちゃえばいいと思う。
DIYをするのってすっごい楽しいよ!

La Sardina DIY をデザインするときにオススメのテクニックがあったら教えて下さい!

箱からだして、どんな方法でもいいからDIYして、もっと素敵にすること!
みんなHappy DIY-ing!!

インタビューにご協力いただきありがとうございました!

PocotteさんのLa Sardinaカスタマイズの作業風景がみてみたい人は、 Facebook ページ をチェックしてみましょう!

自分エディションのLa Sardina DIYをデザインしてみたくなった方は今すぐショップページへ!

2013-01-29 #people #creative #lomoamigo #camera-modifications #artist #malaysia #la-sardina-diy-project #pocotee #do-it-yourself eva_eva の記事
翻訳 keni

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • LomoAmigo: Selver Yıldırım

    2016-01-14 #people sedaakay の記事
    LomoAmigo: Selver Yıldırım

    Selver Yildirimはトルコ・イスタンブールのアート学生。友人と共同設立したブランドのデザイナーとして活動しています。日常性の中にユニークなアプローチをとりいれたデザイン、絵を生み出します。そんな彼女にLa Sardina DIYカメラをお渡しし、彼女らしさ満点のカメラをデザインしてもらいました。出来上がった作品はカラフルなイラストで埋め尽くされた、彼女の美学がつめこまれた一品に!

    2016-01-14
  • スペシャルインタビュー:國廣沙織 ~ひらがなモチーフに思いを込めて~

    2015-10-06 #people ciscoswank の記事
    スペシャルインタビュー:國廣沙織 ~ひらがなモチーフに思いを込めて~

    東京で活躍する書家兼デザイナー 國廣沙織さんにPetzval 58 Bokeh Control Art Lensの被写体になっていただきました。彼女はひらがなアクセサリーのデザインや書道に関するワークショップの開催など、「書」を基盤にした様々な活動をしています。そんな國廣さんに自身の活動について、そして書に込める思いを伺いました。Petzval 58 Bokeh Control Art Lensが作り出すぐるぐるボケのポートレイトとともにお楽しみください。

    2015-10-06
  • Petzval 85 & 58 Bokeh Control Art Lens: kisimari

    2015-10-29 #people ciscoswank の記事
    Petzval 85 & 58 Bokeh Control Art Lens: kisimari

    ファッションフォトグラファーとして活動するkisimariさん。様々なファッション誌や広告で写真を撮影しながら、Webマガジンでブログの連載、雑誌でkisimari流インテリアとDIYの連載を行うなど幅広く活躍しています。彼女は女の子なら胸がキュンキュンしてしまうようなガーリーでポップな世界を写し出します。そんなkisimariさんがPetzval レンズで撮影した写真は、美しい色使いに繊細さが冴える素敵な作品となっています。kisimariさんの写真家としての真髄を探るインタビューとともに、Petzval × kisimari ワールドをお楽しみください!

    2015-10-29
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Petzval 85 Art Lens: SASU TEI

    2015-11-13 #people ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: SASU TEI

    韓国出身のフォトグラファーSASU TEIさん。日本と韓国でファッションやコマーシャルフォトの分野で活躍されています。彼がPetzval 85 Art Lensで写し出した写真は、幻想的で独特な世界観を放っています。日本で撮影されているのにも関わらず、なんだか日本ではない別世界のように感じる写真たち。日本人が今まで着目してこなかった日本の良さを、SASU TEIさんの作品から教えられたような気がします。

    2015-11-13
  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    2016-01-22 #people Lomography の記事
    First Impressions of the Jupiter 3+ Art Lens: Maxime Fardeau

    Maxime Fardeau はフィルム愛好家。たくさんの35mmフィルムカメラとインスタントカメラを持っていて、これまでにLomo'InstantとMInitar-1 Art Lensを使っていただきました。そして今回この記事で取り上げるのは、まだ発売されて間もないNew Jupiter 3+ Art Lensで写した写真と彼の感想です。それではどうぞお楽しみください!

    2016-01-22
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    2015-11-19 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    スタッフレビュー: Lomo'Instant Wideでインドア、フラッシュ撮影!

    発送開始日も目前に迫ってきたLomo'Instant Wide。インスタントカメラはフィルムカメラに慣れてない方にも親しみやすく、クリスマスプレゼントにもぴったりです。そんなLomo'Instant Wideを日本スタッフで一足お先にテストしてみました。話題のカメラは実際のところどうなのか?みなさん気になるところだと思うので感想を述べたいと思います!

    2015-11-19
  • First Impressions of Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Anna Rakhvalova

    2016-04-09 #ニュース #gear Lomography の記事
    First Impressions of Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Anna Rakhvalova

    パリを拠点に活動しているAnna Rakhvalovaは、人が輝くその瞬間(トキ)を写す才能を持ったフォトグラファーです。彼女が撮るポートレイトは、その人の魅力がもっとも輝くアングルと明るさで表現されています。さて今回新しく誕生したDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensは、果たして彼女の期待を上回ることができたのでしょうか?

    2016-04-09
  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 2016年2月のトレンドアルバム

    2016-03-01 #ニュース lomography の記事
    2016年2月のトレンドアルバム

    みなさんはどのようにアルバムの構成をしていますか?多くの人がイベントや撮影場所で分けてアルバムを作成していることでしょう。フィルムやテクニック毎に分けている人もいますよね。ロモグラフィーコミュニティーでは様々な分別の仕方で編纂されたアルバムが毎月大量にアップロードされています。その中でも注目を集めたアルバムをご紹介します。今度あなたがアルバムを作るときの参考にしてみてください!

    2016-03-01
  • [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Haruka Yamamoto

    2016-08-09 #gear #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Haruka Yamamoto

    フォトグラファーの山本春花さんはフィルムカメラで女性ポートレートを中心に撮影されており、毎月更新されるブログではポートレートシリーズ「乙女グラフィー」を発表されています。今回は前回に引き続き、Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensで撮影して頂きましたが、使用する絞りプレートを変えて撮って頂きました。その絞りプレートは発売予定の「ハート型、星型、雪の結晶型、ダイヤ型」の4種類のスペシャル絞りプレート。東京の街中で撮影されたシルキーな写真の中でふわりと輝く雪の結晶やハートは、夢か現実か分からなくなるような儚さと美しさを兼ね備えています。

  • 経験収集家:井口佳亮

    2016-06-02 #people Eunice Abique の記事
    経験収集家:井口佳亮

    井口佳亮さんは写真家としてでも旅行者としてでもない方法で世界を記録し続けています。彼は経験を収集している、経験収集家です。彼がもうじき出版する写真集『Politics is for Losers,』は10年間にわたる長旅の中で、美しく力強い魂を捉えてきた一冊です。

    2016-06-02