モノクロームで見る世界:白黒フィルムとBelair

アナログ写真のいい点の1つは、リアルな世界を変えることができること。クロスプロセスしたスライドフィルム写真は、極端な色のシフトをし、白黒フィルムを使えば、見える世界の色を変えてしまいます。Belair X 6-12 で撮影された白黒写真をいくつか見てみましょう。

“ガーゴイルが、立っている、ゲートの前に。私に待てと言うように。”
これはLana Del Reyの曲、新カメラと偶然にも同じ名前の「 Bel Air 」の歌詞の一節。静かで神々しく日常とは異なる感覚を連想させるような様子のこの歌詞の感じ、白黒フィルムを使って撮影したアナログ写真に通じるものがあります。

人々はたいてい世界を白黒では観ません。白黒のイメージが、他の世界のようで、クラシックで、時代を超えて私たちを惹きつける理由の1つはこれでしょう。
Belair X 6-12 には一言で白黒フィルムというだけでは足りないほど様々なメーカーの中判白黒フィルムを使用することができます。もちろんLomographyの白黒フィルムもBelairを手にする時に一緒に手にしたいフィルムの1つ。 Lomography Earl Grey 100Lomography Lady Grey 400 はどちらもロモグラフィー120中判フィルム。微粒子の写りで、あなたの写真に過ぎ去った時間を感じさせる魔法を加えます。

今すぐ予約する
Belair X 6-12 商品ページへ
Belair X 6-12 関連記事を読む
ご不明な点がございましたら、プレオーダーFAQをご確認ください

2012-11-07 #lifestyle #black-and-white #monochrome #classic #vintage #accessories #analogue-photography #landscapes #belair #analogue-cameras #35mm-films #120-films #belair-x-6-12 #bel-air-gallery bohlera の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    2017-06-26 #gear #tutorials
    Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    この夏は魚になって今までに見たことのない世界を探検しよう!魚眼レンズを通してみるとすべてが違って見えてしまいます。Fisheye No. 2でクリエイティブで世界をまあるく切り取って実験的な写真撮影を楽しみましょう。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『とっておきの場所』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『とっておきの場所』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『とっておきの場所』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ゲームチェンジャー』大賞発表

    2017-06-03 #ニュース
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ゲームチェンジャー』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『ゲームチェンジャー』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    2018-04-26 refallinsasaki の記事
    #イットガーリー × Lomography 写真展「it times lomo.」

    #イットガーリー はインフルエンサーたちの日常を温かみのあるフィルム写真で切り取った写真集。いままで様々な形でコラボしてきた #イットガーリー × Lomographyが今回展示を開催することとなりました!来場者プレゼントもあるのでお楽しみに。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1
  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • フィルムカメラで写す空の色

    2017-06-29 #culture
    フィルムカメラで写す空の色

    目で見る空やデジタルカメラで写す空とは、少しちがって見えるフィルム写真の空の色。フィルムが絵の具で空がキャンバスなら、あなたはどんな色を描きますか?

  • New Jupiter 3+ Art Lensと冒険に出かけよう

    2017-07-01 #gear
    New Jupiter 3+ Art Lensと冒険に出かけよう

    世界はあなたを待っています!New Jupiter 3+と一緒にまだ見ぬ素晴らしい景色を写真に捉えるための旅に出ましょう。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『ヒューマンストーリー』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 虹色のパレット: Laurence Philomeneによる「ノンバイナリー」ポートレート

    2017-05-08 #people Ciel Hernandez の記事
    虹色のパレット: Laurence Philomeneによる「ノンバイナリー」ポートレート

    赤と緑、ピンクと青、白と黒でもない。現実にははっきりとした境界線などなく、グラデーションのようにすべては曖昧です。モントリオールを拠点に活動する写真家Laurence Philomeneの「ノンバイナリー」シリーズのポートレートは私たちに物事の新しい見方を与えてくれます。*《ノンバイナリージェンダー》は男性にも女性にも分類されない性別自認のこと。

  • 《Film Photography Day》クロスプロセスで撮影してみよう!ワークショップ

    2018-03-26 erina の記事
    《Film Photography Day》クロスプロセスで撮影してみよう!ワークショップ

    毎年4月に開催されるフィルムカメラユーザーの世界的なコンセプトイベント「Film Photography Day」。今年はクロスプロセスに挑戦!井の頭公園の自然をいつもと違った色彩で写し出しましょう!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!