Belair X 6-12と世界旅行

2012-11-22

Belair X 6-12は生まれながらの旅人。Belair X 6-12が都会人、ジェットセッター、世界旅行者なんて呼ばれるのは理由がある。探検するのが好きで、しかもそれを豪華に中盤フィルムに残すんだ。旅行中にBelair X 6-12で撮影した写真を少し集めてみたんだ。一体どこで撮影されたかわかるかな?

いくつか紛らわしいのも混ざっているけど、ほとんどは簡単に推測できるでしょう?もしどこで撮影されたか分かったら、下のコメント欄に書きこんでね。

Belair X 6-12 は、2012年11月29日まで第三次ご予約をお承り中です!(もしくは、在庫がある限り)プレオーダーにより、定価の15%オフで購入可能です。また、120フィルムを3本、 ギフトメッセージにご利用頂けるスタイリッシュなPDFファイルのダウンロードなどの特典付き。しかし、ご予約頂けるのは限定台数のみですので、ご注意下さい。

2012-11-22 #lifestyle #analogue-photography #belair #analogue-cameras #color-negatives #120-films #belair-x-6-12 #belairx6-12 #bel-air-gallery webo29 の記事
翻訳 54070

ホリデーシーズンがやってきた!ロモグラフィーのホリデー特集ページでは、ホリデー限定のコンペティションや、 クイズを開催中!大切な人へのクリエイティブなプレゼントをお探しの方はこちらのページをチェック!

他の記事を読む

  • アナログ世界紀行:ヤッファ、イスラエル

    2017-06-19 #places lomographymagazine の記事
    アナログ世界紀行:ヤッファ、イスラエル

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのDasha Zaychkovskaya (@lomod) がイスラエルのヤッファへの旅行から学んだ教訓を共有してくれました!

  • アナログ世界紀行:富山県、日本

    2017-04-30 #ニュース Lomography の記事
    アナログ世界紀行:富山県、日本

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日は@akio_nakaiがコマーシャル撮影に出かけた富山の魅力を紹介してくれました!

    2017-04-30 1
  • アナログ世界紀行:モロッコ

    2017-01-17 #places Lomography の記事
    アナログ世界紀行:モロッコ

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今回はロモグラファーの Kayla Falk (@kayfalk) が Lomo Lubitel 166+で撮影したモロッコの風景をお届けします。インタビューでは、モロッコで出会ったベルベル人家族とのエピソードから、お茶の文化の重要性まで話してくれました。

    2017-01-17
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Neptune Convertible Art Lens Systemでいつもとは違う視点から撮影してみよう!

    2017-06-04 Lomography の記事
    Neptune Convertible Art Lens Systemでいつもとは違う視点から撮影してみよう!

    無限の可能性に挑戦できるNeptune Convertible Art Lens Systemを活用して、建物のラインや模様を生かしたイメージを撮影してみませんか?きっとこれまで観たことのないような世界に出逢えるはずですよ!

    2017-06-04
  • Citizenのイギリスツアーを LC-A+が激写!

    2016-12-19 #gear #people Katherine Phipps の記事
    Citizenのイギリスツアーを LC-A+が激写!

    オハイオ州トレド出身のパンクバンドCitizenは、最近イギリスでのツアーライブを行いました。そのツアー中の様子をメンバーのRyland OehlersがLomo LC-A+で撮影してくれました!ツアーという旅を続ける人生とはどのようなものか、Rylandへのインタビューとともにお楽しみください!

    2016-12-19
  • アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    2017-06-28 #places Lomography の記事
    アナログ世界紀行:アムステルダム、オランダ

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今日はロモグラファーのAle Di Gangiがおしゃれなオランダの街をLomoChrome Purpleでいつもとは違った雰囲気に写してくれました!

    2017-06-28
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • アナログ世界紀行:インド

    2017-03-15 #places Lomography の記事
    アナログ世界紀行:インド

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な街をご紹介します!今日は、ロモグラファーのDominik Tomczykがインドでの冒険を語ってくれました!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    2017-06-26 #gear #tutorials lomographymagazine の記事
    Fisheye No. 2と一緒に魚の視点で夏を楽しもう!

    この夏は魚になって今までに見たことのない世界を探検しよう!魚眼レンズを通してみるとすべてが違って見えてしまいます。Fisheye No. 2でクリエイティブで世界をまあるく切り取って実験的な写真撮影を楽しみましょう。

    2017-06-26
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • アナログ世界紀行: ソフィア、ブルガリア

    2017-02-03 #places Lomography の記事
    アナログ世界紀行: ソフィア、ブルガリア

    「アナログ世界紀行」ではロモグラフィーのコミュニティーメンバーが世界中から素敵な風景を紹介いたします!今回はMafalda Sousa (@magrifas) がブルガリアの美しい景色を、花でいっぱいの多重露光作品とともにご紹介してくれました!

    2017-02-03
  • あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

    2016-12-25 #culture lomographymagazine の記事
    あなたは知ってる?世界の冬のお祭り7選!

    クリスマスにお正月などイベント盛りだくさんの冬ですが、世界にはもっとたくさん冬のお祝いがあることをご存知ですか?ロモグラフィーのコミュニティーに寄せられた写真とともに世界のお祭りをご紹介します!

    2016-12-25
  • Diana F+:思い出に残るポートレート

    2017-10-17 lomographymagazine の記事
    Diana F+:思い出に残るポートレート

    120フィルム は、35mmよりも撮影できる枚数がぐっと少なくなりますが、なぜか Diana F+ で撮影された写真にはベストショット率が多い気がします。それは私だけでしょうか?枚数が少ないぶん、慎重にシャッターを切るからかもしれません。でも、秘密はそれだけではないはず。