私がロモを始めたワケ:フォトジャーニー

2

2007年を振り返ると、懐かしい思い出ばかり。ちょうどロモグラフィーを始めて、いろんなことを学ぶことが出来た年。発見も多かったし、本当にいい写真の勉強になった年。そんな一年から私がロモをどんな風に始めたかを紹介します。

Credits: gelagoo

ロモを始めて知ったのは、実は世界の裏側から。いろんなテレビや雑誌や、インターネットなどからいろんな情報が流れてくる今日この頃。友達たちからもいろんな噂を聞いて、ロモが流行っていることも母国の友達から聞いた。その時はまだまだ大学の勉強で忙しかったし、アルバイトだってあったからなかなかそんないろんなことには手を出せなかった。けど、やっと時間ができて落ち着いたとき、ちょっとロモグラフィーを色々調べ始めて、初めてこんな楽しいコミュニティーがあることも知った。

Credits: gelagoo

1980年代に生まれた私は、生まれ育ってきた時からずっとフィルムで写真を撮ってきた。2004年にはコンデジも買ってもらい、当時若かった私はアルバイトも出来てなかったので、ブログなどに載せる写真ぐらいだったら、そのコンデジでちょうど良かった。だけど、その後ロモグラフィーと出会って、だんだんその魅力にひかれ、コンデジを机におき、フィルム写真を撮ることに戻ることを決心した。

まずはカメラがないと!ということで、CFNホルガ120と、 フィッシュアイ1 を購入。

買ったはいいものの、初心者だった私。今思えばもっといろんな記事やレビューを読んでおけばよかったなぁ!って思う。使い始めはどうとったら良いのかあまりわからず困ったもので… これから始める人はロモグラフィーに沢山のレビューがあるから、読んでみるといいと思います^^

Credits: gelagoo

最初の半年はホルガを買ったので、ブローニフィルムで撮り始めていました。今でも覚えてるのが、友達数人と色々試しながら撮っていた写真たち。全然うまく撮れないもので、そのころなんかクロスプロセスなんて言葉知らなかったし、本当に思うように撮れなくて悔しい思いをよくしていた。(当時はずっとカラーフィルムを使っていた) 何度も辞めようかなぁとも思ったし、それでもまたカメラを拾って撮り続けた。友達や掲示板からヒントももらって、やっとちゃんと思う通りに撮れたのが、自分が住んでいる州議事堂にて。そのとき初めて自分の思うように写真が撮れて本当に嬉しかった。特に白黒フィルムを使い始めて、その時は本当にフィルムに対する新たな気持ちが生まれたのがしっかり感じられた。

Credits: gelagoo

その後、トイカメラをちょっとお休みして、今度は一眼レフを使って撮ってみよう、ということでキャノンのAE-1を手にして35mmフィルムをもっと撮ってみた。そんな感じで私のフィルムライフは続いていき、中判、プリント、いろんなことを今日まで経験してきた。

Credits: gelagoo

正直、ロモグラフィーなしでは今日までフィルムを撮り続けて来れたかと思うと、無理だったと思う。ロモグラフィーが色々なことを教えてくれたし、ロモグラフィーがあったから今日の自分があると思う。(お世辞ではなく) ロモグラフィーを知らなかったら、今日ここまでいろんなタイプの写真のスタイルやメディアを知ることも出来なかったと思う。この世の中にはいろんなタイプの写真があって、例えばモデル写真や、広告写真、いろんな写真関係の仕事が写真業界やフィルム業界を支えているのだと思うけど、ロモグラフィーも立派なスポンサーだと思うし、いろんな面でロモグラフィーは写真業界、フィルム業界を支えていると思う。そんなロモグラフィーは私にとって大切な原点であるし、だからこうやって今でもロモグラファーとして写真は撮っているし。これからも楽しくロモグラファーとして写真を撮っていきたいし、ロモグラフィーにも成長していってもらいたいと思う。

2012-11-24 #ライフスタイル #cfn-120-ae-1 # gelagoo の記事

1 Comment

  1. gelagoo
    gelagoo ·

    ありがとう!

  2. whynotwinnipeg
    whynotwinnipeg ·

    :)

他の記事を読む

  • 僕はロモ・モンスター

    2014-06-04 #ライフスタイル boredbone の記事
    僕はロモ・モンスター

    マガジン記事を書こうと思ってパソコンの中のファイルを見返していたんだけど、5年前に創ったキャラクターを見つけたよ。皆さんにシェアするけど、気に入ってくれるとうれしいな。

  • 昔からの技術!写真'もどき'

    2014-07-07 #ライフスタイル chooolss の記事
    昔からの技術!写真'もどき'

    世間一般に知られているよりもずっと前から、写真加工の技術が存在したことをご存知ですか?最初の画像加工ソフトが発表されるよりもずっと前のことなんですよ。記憶にとどめておくに相応しい、そんな加工されたアナログ写真を何点かご紹介します!

    1
  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • Sprocket Rocket: First Love Never Dies

    2014-09-19 #レビュー jokelangens の記事
    Sprocket Rocket: First Love Never Dies

    Lomography Sprocket Rocketは私の初めてのアナログカメラで、少々このカメラに困ったこともありました。もう数年間、嵐の様な熱愛関係にあります。でもついに、困難を克服して私たちの関係も穏やかになりました。今では彼は私の古いお気に入り。昔の恋は決して錆びません。

  • LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    2014-11-25 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    ロモグラフィー本社のあるオーストリアのウィーンでは肌寒い季節になりました。こんな季節に美しい夏の終わりを写し出した写真を見るとノスタルジックな気分に導かれます。私たちの同僚のDreamが LC-A 120で写し出したオーストリアの田園風景を見て、冷たい冬の訪れとともにやってくるブルーな気分を払拭しましょう。

  • Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    2014-04-10 #ライフスタイル chooolss の記事
    Russar+ Lens x Lomochrome Purple ギャラリー

    Russar+で撮影された写真をもっと見て、どんな写りをするのか見てみたいと皆さん思われていることでしょう。そんな皆様に4月より通常販売を開始したロモグラファーの大のお気に入りフィルム・LomoChrome Purpleを使った写真をご紹介いたします!Russar+のすばらしい写真をチェックしてください。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • 【スペシャルインタビュー】CAMPFIREチーフキュレーターによるPetzvalレビュー!

    2014-06-30 #レビュー choko3 の記事
    【スペシャルインタビュー】CAMPFIREチーフキュレーターによるPetzvalレビュー!

    昨年から今年にかけて、ロモグラフィーでは3つのプロジェクトをクラウドファンディングプラットフォーム『CAMPFIRE』 (キャンプファイヤー)で実施しました!今回、初めてのプロジェクトからずっと関わって頂いているキュレーターの出川さんにPetzvalレンズを試して頂きました。普段から写真を撮られている出川さんは、なんとロモグラファーでもあります!そんな出川さんが撮影した美しい写真をお楽しみください。

  • 【受付終了】11/8(土)「Enjoy!La Sardina&diana miniワークショップ」開催

    2014-10-17 #イベント nitro-alice の記事
    【受付終了】11/8(土)「Enjoy!La Sardina&diana miniワークショップ」開催

    「フィルムカメラを始めてみたい!」「初めてだけど面白い写真を撮ってみたい!」「だけどやり方が分からなくて不安…」という方にオススメ!初めての人にも気軽にフィルムカメラが楽しめる「Enjoy!La Sardina&Diana Miniワークショップ」を開催致します!<b>* 定員に達した為、応募を締め切らせていただきました。</b>

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • フィルムを壊すコツ:アンモニア・フィルムスープで自家現像

    2014-06-09 #gear #tipster aguillem の記事
    フィルムを壊すコツ:アンモニア・フィルムスープで自家現像

    あなたはフィルムスープのことは知っていますよね。では、現像する前にフィルムにアンモニアを飛び散らしたら、どんなことが起きるか見てみたいとは思いませんか?

  • LC-A 120 日本のスナップ写真

    2014-12-16 #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LC-A 120 日本のスナップ写真

    日本各地でちらほら雪が降り始め、本格的に寒い季節がやってきました。寒くったってこれからの季節はイベントが満載です!街中はクリスマスイルミネーションが輝き人が溢れ、クリスマスが終わればすぐに年の瀬。おいしいおせちに親戚やなつかしい友人の笑顔、初詣にこたつにみかん!これからの季節は写真に残しておきたい瞬間があれよあれよと待ちわびています!あなたもそんな瞬間を、LC-A譲りの操作が簡単ですぐに撮影できるLC-A 120でウルトラシャープな四角形に切り抜きませんか?

    1
  • 多重露光の星雲:空は無限大!

    2014-10-24 #gear #tipster abecd の記事
    多重露光の星雲:空は無限大!

    重ねて撮るのが大好きじゃない人っているんでしょうか?何度か重ね、多重露光した写真を撮ったり、その写真がどんな風に仕上がるのか見ることは、すごく楽しくって満足感があります。このシンプルな裏ワザで、どうやって次のレベルへ進むか教えましょう!