ラストチャンス - オンラインショップが全品10%OFF!

時計の針がチクタクチクタク。もうすぐ終わってしまうお得な時間をあなたに知ってほしいと叫んでいます!ファンタスティックな10%OFFオファーを見逃さないで!

Photo by: jillpossible

ロモグラフィーオンラインショップの商品が10%OFF*でご購入頂ける機会は滅多にございません!欲しい商品やクリスマスプレゼントに検討中の商品がある方は、この機会にぜひオンラインショップでお買い物をお楽しみください!

*このキャンペーンはフィルム、LomoLab現像サービス、Belair X 6-12カメラを除くカメラ、ファッションアイテム、アクセサリーの全商品が対象です。

オンラインショップへ!

2012-11-26 #ニュース #shop #offer #discount shhquiet の記事
translated by kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    2014-10-10 #gear #tipster gakurou の記事
    Petzval Lensが教えてくれたこと ―太陽の輝蹟―

    今まで光を意識してなかったわけではないけれど、Petzval Lensを使うようになって、より光を意識するようになった。 日中に見える物は、すべて太陽の光の反射によるもので、その最大の光を捉える方法をPetzval Lensが教えてくれました。 まったく当たり前のことを書いていますが、ちょっと読んでみてほしい光の捕え方です。

    1
  • Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    2014-10-10 #ニュース tomas_bates の記事
    Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    今夏に発売し、即完売したCine200 Tungsten フィルムでの撮影はお楽しみいただけましたか?限定4000ということもあり、手に入れるチャンスを見逃してしまった方も多いのではないでしょうか。Cine200を楽しんでいただいた方にも、見逃してしまった方にも朗報です!なんと10月13日(月)に新しいCineフィルムが販売を開始します。時間は未定なので、開始された直後にお知らせを受け取れるように、ニュースレターとお知らせリストのご登録をお忘れなく! ※オンラインのみの受付となります。予めご了承ください。

    1
  • LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    2014-11-25 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120で写し出すオーストリアの田園風景

    ロモグラフィー本社のあるオーストリアのウィーンでは肌寒い季節になりました。こんな季節に美しい夏の終わりを写し出した写真を見るとノスタルジックな気分に導かれます。私たちの同僚のDreamが LC-A 120で写し出したオーストリアの田園風景を見て、冷たい冬の訪れとともにやってくるブルーな気分を払拭しましょう。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    2014-11-23 #gear #tipster neonlights の記事
    フィルムを操る: 漂白剤、洗剤とネガを混ぜる

    私はたくさんの物質、大抵の腐食剤でフィルムマニピュレーションの実験をしてきました。出来上がるイメージはとっても変わっていて、時にはそれがなんなのかわからない人もいるでしょう。写真は漂白剤と洗剤の粉を混ぜ合わせた実験の結果です。

  • ギャラリー: 日本の夏の景色

    2015-07-15 #world #ライフスタイル ciscoswank の記事
    ギャラリー: 日本の夏の景色

    7月も中旬に差しかかり、もうすっかり夏ですね!毎日暑い日が続いていますが、外に出ないで太陽の下で輝く被写体たちを写真に収めないでいるのは勿体ない!日本の夏を写した写真を見て、インスピレーションを得たら、今すぐカメラを持って飛び出そう!

  • Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    2015-07-10 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル (Glastonbury Festival) は、現在世界で行われてるロックフェスティバルの中で、恐らく最も有名な世界最大級のイギリスのロックフェスティバル。グラストンベリーに参加することは世界中の音楽ファンたちの憧れでもあります。アーティストのステージを楽しむことはもちろん、熱狂するステージと観客の様子、そして反対にオフの時間を楽しむ人々を撮影するのも面白いでしょう。そんな既に魅力的なミュージックフェスティバルの光景に、ぐるぐるボケをアクセントにした美しいポートレイトや、ソフトフォーカスのかかったドラマを追加するのがPetzval レンズです。日本のフォトグラファー小西泰央さんが今年のグラストンベリーにPetzval 85レンズと4台のロモカメラを持ってその光景を写し出しました。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • インスタントフィルムを使ってコラージュ写真

    2014-10-30 #gear #tipster mafiosa の記事
    インスタントフィルムを使ってコラージュ写真

    写真を撮影する前に誤ってインスタントバックのイジェクトボタンを押したことがある人?そんな人は、 何も写っていないインスタント写真を見て、なんてもったいないことをしたんだと思ったことがあるでしょう。しかし、それも今日で終わりです。この空っぽのフィルムを使ってかっこいいコラージュを作ることができるのです!

    1
  • Film Photography Day Special: フィルムを買ってカメラをGET!

    2015-03-24 #gear #ニュース shhquiet の記事
    Film Photography Day Special: フィルムを買ってカメラをGET!

    フィルムフォトグラフィーデー(フィルム写真の日)が近づいてきました。皆さん、この日に向けてフィルムの準備はできていますか?コンペティションやワークショップ、プレゼント企画などのフィルム愛好家にはたまらないイベントを開催予定です。さあ、今がフィルムの買い時です!フィルムだけ購入しても満足しない方々にとびきりのオファーをご用意しました!

  • 多重露光の星雲:空は無限大!

    2014-10-24 #gear #tipster abecd の記事
    多重露光の星雲:空は無限大!

    重ねて撮るのが大好きじゃない人っているんでしょうか?何度か重ね、多重露光した写真を撮ったり、その写真がどんな風に仕上がるのか見ることは、すごく楽しくって満足感があります。このシンプルな裏ワザで、どうやって次のレベルへ進むか教えましょう!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Lomo'Instant First Impressions

    2014-10-03 #レビュー sanamiii の記事
    Lomo'Instant First Impressions

    Lomo'Instantのクラウドファンディングプロジェクトが発表された時、本当にワクワクしたの!インスタント写真は撮ってすぐに友達と楽しみを分かち合えるから大好き。もうインスタントカメラは持っているけど、Lomo'Instantのホワイトエディションを支援せずにいられなかったわ!

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • 楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    2015-06-03 #world #ロケーション Jill Tan Radovan の記事
    楽園で過ごした4年間: 仏領ポリネシアでの暮らしで学んだこと

    旅する人が求めて止まないのは、普段出来ないような特別な体験ですが、誰もが生涯に一度といった冒険と巡り合う訳ではありません。チャンスが訪れた時、Stephane Heinzさん (ロモグラフィー・コミュニティーではvicunaの名でよく知られていますね) はこれを逃さず、フランスのホームタウンから遠く離れた地への旅と、そこでの生活を見事掴み取る事が出来ました。妻のKathiさんと揃って帰国した彼の手にする旅行鞄は、貴重な経験と、人生の教訓でいっぱいでした。今回のトラベルキャンペーンの場を利用して、彼の4年に亘る仏領ポリネシアでの冒険についてvicunaに語ってもらいましょう。

    2