カメラの構え方 : Belair X 6-12

2012-11-28

古いカメラのマニュアルを見ると、露光やフォーカス、F値や露光計などのコンセプトがよく理解できます。また、その中にはカメラの構え方について解説したビンテージの写真を見つける事もあります。
私たちがネットで探しだしたガイドと、いままでの商品のガイドを通して、Belairカメラの構え方を見てみましょう!

オッケー、だいたいわかってきたかな。さぁ、それじゃあより強烈な写真を撮るためのBelairの構え方を見てみようか、

スナップ撮影の時の片手持ち

あなたが Belair X 6-12 を構えて、そして撮影するときには必ず、カメラのシャッターがある側の、カメラ前方部を持つようにしよう。Belairみたいなきちんとしたカメラで撮影するときに、手ぶれ写真なんて撮りたくないだろう?

両手で持つときは露光計を隠さないように

もし両手でBelairを持ちたいときでも、少なくとも片方の手はカメラの前方部を持つようにしよう。カメラ前方部の左側には露光計があるのを忘れずに、隠しちゃわないように手の位置にも注意を払おう。

*注意*
これはガイドにしかすぎないので、ルールに縛られすぎないように。
もっといい持ち方があったら、それでいいんだ!
オリジナルの持ち方で写真を撮ってみよう!!

2012-11-28 #gear #tutorials #belair-x-6-12 #how-to #tipster #hold-a-camera lomography の記事
翻訳 keni

他の記事を読む

  • STAY FOCUSED: ミステリープロダクト!

    2016-04-04 #ニュース #gear Lomography の記事
    STAY FOCUSED: ミステリープロダクト!

    ええ、あなたの目はうそを言ってはいません...。私たちロモグラフィーは、新しい製品の発表に向けて最終準備をしているところです!これからいくつかヒントを出していくので、息をついて落ち着いて、物の見方を変えて、集中していてください。

    2016-04-04
  • 【hodachrome製品レビュー】Lomo'Instant Wide

    2016-06-21 #gear hodachrome の記事
    【hodachrome製品レビュー】Lomo'Instant Wide

    ロモグラフィーから昨年下旬に発売されたインスタントカメラ「Lomo’InstantWide」を私hodachromeが使ってみました。このカメラは、多重露光(MX)などさまざまな撮影機能に加え、アクセサリーやレンズバリエーションも豊富で話題のカメラなのですが、今回はhodachromeらしく多重露光を駆使した撮影をメインにいろいろ試してみましたのでぜひその作例を解説と共にご覧ください♪

    2016-06-21 3
  • ネオヴィンテージ・コラージュ byサミー・スラビンク

    2016-05-27 #people lomographymagazine の記事
    ネオヴィンテージ・コラージュ byサミー・スラビンク

    かつては別々の世界を構成していたピースや断片をつなぎ、新しい世界を作り出す。この表現方法が現在アート界で流行しています。ベルギーのアーティスト、サミー・スラビンクは新旧のイメージや技術を見事に融合させ、今と昔の中間である独創的な世界を表現しています。

    2016-05-27
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    2016-07-16 #gear hodachrome の記事
    生誕30年記念を迎えた「写ルンです」で多重露光にトライしてみた

    今月は富士フィルムの使い切りカメラ「写ルンです」がこの世に生まれて30周年となります。この長年愛されてきた名機の生誕を祝い、いろんなイベントが予定されていますが、今回私はhodachromeらしく多重露光にフィーチャーした写ルンですワールドを紹介したいと思います。この魅力的な使い切りカメラを使った多重露光についての説明を画像とともにごらんください♪

    2016-07-16
  • カメラ特集:無地のガラス製ファインダー

    2016-07-13 #gear sirio174 の記事
    カメラ特集:無地のガラス製ファインダー

    カメラのファインダーについてマニアック、しかし大変充実した記事をご紹介!この記事では無地のガラス製ファインダーつきカメラと、マイクロプリズム・スポットやスプリット・イメージのようなフォーカスエイドが無いカメラ(ただしレンジファインダー機を除く)の違いについていくつかご説明します。

    2016-07-13
  • 【レポート】hodachrome 春の多重露光ワークショップ in名古屋

    2016-05-03 #ニュース #tutorials #people hodachrome の記事
    【レポート】hodachrome 春の多重露光ワークショップ in名古屋

    4月9日(土)に、名古屋市で多重露光をテーマにしたワークショップを開催しました。主にLC-A+を使って、春の爽やかな気候のもと多重露光を楽しんでもらったのですが、そのワークショップの様子をレポート記事にまとめましたのでご覧ください♪

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 2016年2月のトレンドアルバム

    2016-03-01 #ニュース lomography の記事
    2016年2月のトレンドアルバム

    みなさんはどのようにアルバムの構成をしていますか?多くの人がイベントや撮影場所で分けてアルバムを作成していることでしょう。フィルムやテクニック毎に分けている人もいますよね。ロモグラフィーコミュニティーでは様々な分別の仕方で編纂されたアルバムが毎月大量にアップロードされています。その中でも注目を集めたアルバムをご紹介します。今度あなたがアルバムを作るときの参考にしてみてください!

    2016-03-01
  • Lomo In-Depth: 現代における心霊写真とは?

    2016-12-01 #culture Ciel Hernandez の記事
    Lomo In-Depth: 現代における心霊写真とは?

    その昔、心霊写真は死んだ親族とつながるための方法として一大ブームとなりました。しかし撮影技術の進歩とともに、そのトリックが見破られてしまった現代では目にすることも少なくなりつつあります。そんな心霊写真の意外ともいえる誕生秘話に迫りました。

  • ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    2016-09-05 #culture lomographymagazine の記事
    ハイスピードの写真で"瞬間"を盗め!

    世の中には、私たちの目には速すぎてみることのできないものも沢山あります。ですが、カメラを使えば速さや視力に関係なく、その瞬間を写真に美しく写し出すことができます!ここに紹介するハイスピードな写真たちは、目では決して見ることのできない、素晴らしい瞬間を描き出しています。

    2016-09-05
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 中判カメラで写すイスタンブールの風景: Stephen Dowling × LC-A 120

    2016-11-25 #people Lomography London の記事
    中判カメラで写すイスタンブールの風景: Stephen Dowling × LC-A 120

    Stephen DowlingはLC-A 120でブライトンやマルタ、そして最近では休暇で出かけたイスタンブールを撮影しています。今回はトルコで最もカラフルで活気のある町で、この中判カメラが収めた市場やモスクの様子について写真とともに話してもらいました。

    2016-11-25
  • 逆さまの世界: 多重露光と反射

    2015-12-25 #gear lomographymagazine の記事
    逆さまの世界: 多重露光と反射

    鏡の中のような不思議なストリート。まるで宇宙遊泳しているみたい?そんな構成で写し出された多重露光写真をご紹介します。

    2015-12-25
  • 映画『アメリ』に使われた映像トリックは…シンメトリー!

    2016-04-24 #ビデオ lomographymagazine の記事
    映画『アメリ』に使われた映像トリックは…シンメトリー!

    ”構図を決める”ということは、イメージをフレームの中に収める上で非常に重要なポイントになります。シンメトリーという古典的な構図のとり方で、主人公の心情を見事に現しているのがジャン=ピエール・ジュネ監督の『アメリ』です。

    2016-04-24