Belairを一番最初に手に入れたラッキーな人: ドイツの bloomchenさん!

ここのところ続々とBelairをいち早く手に入れた方からのレビューが届いています! 今回レビューを投稿してくれたのは、ドイツのベルリンコミュニティーメンバーであるbloomchenさんです!

ベルリンコミュニティーの中でも精力的に活動してくれている bloomchen さん。彼に向けてBelairが発送されたと聞いた時には、授賞式に出席しているかのような気持ちになったそうですよ〜!
アカデミー賞とちがって、このカメラは素敵な飾りとして棚を彩るだけではありません。いろんな場所に連れていける、頼もしい仲間にもなってくれるんです。
彼の作品を見てみましょう。

Credits: bloomchen

洗濯機みたいに頭をかき回してくれますよ!

Credits: bloomchen

え?Belairの予約をし忘れちゃいましたか?
ご心配なく。ただいま2013年1月出荷予定のご予約をお承り中です。
ご予約はこちらから

2012-12-05 #ニュース #mitglied #analoge-fotografie #langzeitbelichtung #belair-x-6-12 #deutschland #bloomchen #mittelformat #member #belair #lomography #community vja の記事

他の記事を読む

  • 僕はロモ・モンスター

    2014-06-04 #ライフスタイル boredbone の記事
    僕はロモ・モンスター

    マガジン記事を書こうと思ってパソコンの中のファイルを見返していたんだけど、5年前に創ったキャラクターを見つけたよ。皆さんにシェアするけど、気に入ってくれるとうれしいな。

  • 赤と緑のフィルターのヒント

    2014-05-01 #gear #tipster hannah_brown の記事
    赤と緑のフィルターのヒント

    もしあなたがひらめきがなくって、毎日同じように生きていくのに飽き飽きしていたら、恐れることはないです! この簡単なフィルターのテクニックによって、あなたは全く新しい色の爆発を写真に注入できます。詳しく読んでみてください。

  • Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    2015-03-21 #gear #ニュース ciscoswank の記事
    Belair X 6-12 Gallery:6x6フォーマットで撮影された18枚の写真

    Belair X 6-12を一台手に入れると、まるでカメラを2台も3台も手に入れたかのように感じれます。中判カメラですが、インスタント写真の撮影が可能になる裏蓋も別途販売しています。そして120フィルムでも3種類のフォーマットで撮影できるのがBelair X 6-12の強み。用途に合わせてフォーマットを変えれるので便利です。この記事ではクラシックな6x6フォーマットで撮影された素晴らしい写真の数々をご紹介します。Enjoy!

    1
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    2014-10-10 #ニュース tomas_bates の記事
    Cineフィルムが10月13日(月)に再登場!

    今夏に発売し、即完売したCine200 Tungsten フィルムでの撮影はお楽しみいただけましたか?限定4000ということもあり、手に入れるチャンスを見逃してしまった方も多いのではないでしょうか。Cine200を楽しんでいただいた方にも、見逃してしまった方にも朗報です!なんと10月13日(月)に新しいCineフィルムが販売を開始します。時間は未定なので、開始された直後にお知らせを受け取れるように、ニュースレターとお知らせリストのご登録をお忘れなく! ※オンラインのみの受付となります。予めご了承ください。

    1
  • Horizon Kompakt/Perfektで写された美しい春の景色

    2014-04-29 #ライフスタイル chooolss の記事
    Horizon Kompakt/Perfektで写された美しい春の景色

    ロモグラフィーのコミュニティーメンバーが投稿したすばらしい春の景色をおさめた写真をご覧下さい。Horizonカメラで撮影された世界中の春のアナログ写真はとっても素敵です!

  • とっても簡単!カラースプラッシュ

    2014-06-02 #gear #tipster shhquiet の記事
    とっても簡単!カラースプラッシュ

    カラースプラッシュはあなたの写真に奇跡を起こします。写真の雰囲気を選んだり、色を強めたり、全く新しい世界へ足を踏み入れることができます!高度な写真技術はここでは必要ありません。ただ、カラースプラッシュカメラ(もしくはフラッシュ)とあなたの想像力があればいいのです。犬を緑色に「描いて」みたり、友達の顔をピンクの光で染めてみたり……可能性は無限です!これは昼から夜まで試せるカラースプラッシュの技のリストです。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    2014-11-06 #gear #tipster chooolss の記事
    Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    とっても挑戦的なロモグラファーになりたいなって思う?それなら、酸剤、漂白剤、火、あなたが思いつく感光乳剤ならほぼなんでも大丈夫なので、このちょっと変わったフィルムを壊すコツのために用意してください!

  • 空に浮かんだ幻想的な写真を撮ってみよう

    2014-12-14 #gear #tipster hodachrome の記事
    空に浮かんだ幻想的な写真を撮ってみよう

    空に浮かんだ城、ビル群、島、人物…。皆さんはこういった幻想的で不思議な写真を見たことはありませんか?これはスプリッツァーを使った多重露光のテクニックの一つで、ちょっとコツを覚えておくだけで誰でもかんたんに幻想的で魅力的な写真を撮ることができちゃいます。

  • 動物達の表情をフレームいっぱいに撮影したいなら、DIana F +のtelephoto lensを使ってみて!

    2015-03-05 #gear #レビュー masaka の記事
    動物達の表情をフレームいっぱいに撮影したいなら、DIana F +のtelephoto lensを使ってみて!

    動物園に行く時にカメラを持っていかないロモグラファーなんていないよね? でも動物達との距離が遠すぎて歯がゆい思いをした人も多いはず。 そんな人はぜひDIana F +とtelephoto lensを手に入れて!

  • ショップニュース

    ViDERE

    ViDERE

    VIDEREは自分で組み立てるタイプのDIYピンホールカメラキット。約1時間であなたのカメラコレクションの中でも個性を放つユニークなのピンホールカメラが完成します。精密にレーザーカットを施した0.4mmのピンホールを搭載し、120フィルムにクラシカルなピンホール写真を写し出します。

  • Sprocket Rocket: 私の夏にぴったりのカメラ!

    2014-06-15 #レビュー sirio174 の記事
    Sprocket Rocket: 私の夏にぴったりのカメラ!

    春の晴れた日のアウトドアライフや、もうすぐやってくる夏のシーズンを写真に残すために、ちょっと変わったカメラを探していませんか? でしたら、Sprocket Rocketを。楽しくて最高のカメラです!簡単に使えて、面白い写真をのこせますよ。

  • "Dream or Reality"写真展 by Hodachrome

    2014-05-26 #ライフスタイル choko3 の記事
    "Dream or Reality"写真展 by Hodachrome

    世界中のロモグラファーにリスペクトされている hodachromeさんが東京で展示を行っています! 過去の作品はもちろん、今年撮り下ろした作品を複数展示されているとか。きっとインスパイアされて、写真を撮りに出掛けたくなりますよ。

  • Petzval Artist:川畑省二(strange_ojisan)

    2014-12-09 #people #Lomoamigos hembot の記事
    Petzval Artist:川畑省二(strange_ojisan)

    strange_ojisanというユーザーネームでFlickr等に自身の写真を投稿している川畑省二さん。東京の夜を写した美しいフィルム写真をFlickrに投稿しています。ロモグラフィーはそんな川畑さんにインタビューを行い、Petzvalレンズでの撮影について伺いました。