Belair X 6-12 でライトペインティングパーティー

先週、私は友達とクリスマスクッキーを焼いたの。(オーストリアではクッキーを焼くのがとっても一般的なのよ!)焼きあがるまでの間、私たちはBelair X 6-12でライトペインティングで遊んだわ。これがその写真を撮った方法よ。

Credits: marlenes

ライトペインティングをする為に、私はいろんな色のフラッシュライトと自転車のライト(写真の赤いやつ)、それから兄弟が持っていたグレートなアイテム、色が変わるLEDライトを使いました。(彼はIKEAで買ったそうです。もしあなたもライトペインティングに使ってみたいなら、 ここ をチェックしてみて。)

カメラは、 Belair X 6-12 City Slicker を使って、そこに 6×9 フレームをセットし、フィルムは Lomography Color Negative 100 ISO 120 film を使っています。不安定な写真にならないように、Belair X 6-12を小さな三脚に付けて、椅子の上にボックスを置いて固定しました。(完全なる自家製です。)背景の前に何もないように、部屋をちょっと片付けた方がいいですよ。(これは部屋の背景でフラッシュが反射しないようにするため。)

Credits: marlenes

それから、私たちはBelair X 6-12 カメラをバルブモードにセット(レンズサイドにある小さな円で設定できます)して、モデルに距離を合わせて(大体2.5m~3mくらい)撮影し、ほとんどの写真は、 Fritz the Blitz flash を使っています。(たまにカラーフィルターを付けて) 自分たちにとってベストなタイミングやアングルでフラッシュを使いたかったのでフラッシュはカメラに固定していませんでした。ほとんどの写真は、仲間の一人が前や後ろからモデルに向けてフラッシュしています。(いくつかの写真では、モデル自身がフラッシュを持って使っているものもあります)クールな光のエフェクトを得るために、私たちはLEDストリップライトを回したり持ち上げたりして、フラッシュライトで描いたり書いたりしました。

Credits: marlenes

他に使ったテクニック: 大抵、モデルが固定の場所にいて、シャッターを押してから、人をフラッシュして、ライトを動かし好きな形にペイントしました。露光時間には注意していなかったので、正確ではありませんが、大体5~15秒位露光していました。

私からのアドバイスは、考えすぎずに、楽しんで!ってことですね!

Belair X 6-12カメラは現在15%OFF先行予約を受付中!
(2013年1月発送、12月末まで受付)
Belair X 6-12専用ロシア製ガラスレンズ新発売!
(2013年2月発送、200個限定受付)

2012-12-14 #gear #tutorials #tipster #lightpainting #how-to #belair-x-6-12 #marlenes #belair-light-painting marlenes の記事
翻訳 kyonn

コメントはまだありません

他の記事を読む

  • 詩的な東京旅行:Franz Navarrete

    2018-02-03 #gear #people crissyrobles の記事
    詩的な東京旅行:Franz Navarrete

    シンガポールを拠点として活動する Franz Navarrete は、先日 Simple Use Film Camera Black and White を持って東京を訪れました。白黒フィルムで写す雨の東京は、私たちがいつも見ている騒がしい東京とは少し違うようです。

  • ISETAN CHRISTMAS LANDに Lomographyが出店しています!@伊勢丹新宿店

    2017-12-13 choko3 の記事
    ISETAN CHRISTMAS LANDに Lomographyが出店しています!@伊勢丹新宿店

    12/13(水)からISETAN新宿店では ISETAN CHRISTMAS LAND を開催。「大人も子供も一緒に楽しめる」プレゼントがいっぱいのイベントに、ロモグラフィーも出店しています!美しいデザインの積み木、家族で楽しめるボードゲームの進化した姿、最新テクノロジー玩具など、冬休みに家族で遊べるアイテムが盛りだくさん。クリスマス前に、家族や友達と遊びに行ってみてはいかが?

  • 《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

    2017-12-14 #culture #ニュース choko3 の記事
    《Lomography 25周年》「トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー」写真展

    Lomography 25周年イベントとして、2017年12月21日(木)より『 トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー 』の開催が決定しました!Lomography発祥の地ウィーン、オーストリアと東京を舞台にフィルムスワップを行った他に、それぞれの街で撮影した8mmの映像もオープニングレセプション で上映します。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    2017-08-22 #ニュース ellakoppensteiner の記事
    《大発表まであと1週間》ミステリープロダクト... ヒントその1

    アナログを愛する皆さま、こんにちは!私たちロモグラフィーは現在、新しいプロダクトを開発中。まだ詳しくはお伝えできませんが、早く言いたくてウズウズしています。どんなプロダクトか気になりますよね?答えの発表まで、ちょっとだけヒントをお届けします!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • アートホテル BnA STUDIO Akihabaraに潜入!

    2018-03-16 refallinsasaki の記事
    アートホテル BnA STUDIO Akihabaraに潜入!

    「泊まれるアート」をテーマに、旅行者と日本のアーティストが交流できるプラットフォームを構築するプロジェクト BnA Hotel。先日行われたパブリックビューイベントで一足お先に部屋を見に行ってきました。今回はロモグラフィーのカメラで撮影した写真の一部をご紹介!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    2017-12-31 choko3 の記事
    【レポート】12/21(木)『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』写真展オープニング!

    12月21日(木)の夜に行われた『トウキョー・ウィーン・ダブルエクスポージャー』のオープニングレセプション。年末の忙しい時期に約100名もの方々に来場いただきました。ありがとうございました!写真を見ながらお喋りしたり、オーストリアのワインを飲んだり、8mm上映で盛りあがった良い時間でした。そんな楽しい夜の写真をお楽しみください!

  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 太陽の下で写すスクエア・ポートレイト:Audrey Kwok

    2018-02-19 #people crissyrobles の記事
    太陽の下で写すスクエア・ポートレイト:Audrey Kwok

    前回 Petzval 85 Art Lens で美しいポートレイト・シリーズを撮影したシンガポール人の Audrey Kwok。私たちは Lomo'Instant Squareのクラウドファンディングが始まる前に、彼女にカメラを試してもらいました。彼女が描くミニマルで美しい世界は、Lomo'Instant Squareのスクエアフレームにぴったり。

  • 冬の木々に魅せられて

    2018-02-19 #tutorials hodachrome の記事
    冬の木々に魅せられて

    葉が落ちて枝の形があらわになった冬の木々…、冬の寒さや物哀しさを感じさせるシンボリックな光景のひとつですが、皆さんは写真に撮ったりしますか?色が乏しく素材としては難しいのですが、アイデアや技術、そしてロモグラフィーの個性的なフィルムを駆使することで面白い写真を撮ることができます。今回はそれらを紹介していきたいと思います。

    1