LC-Wideでワイドなクリスマス!?

LC-Wideはロモグラファーのお気に入りで、いつでもどこでも大活躍。もちろん、雪という真っ白いキャンバスの上に、街中がカラフルに彩られるクリスマスにはうってつけさ!クリスマスシーズン中はLC-Wideを持って出かけよう!そのためにいくつかコツを用意したよ。

ゆっくりだけど確実にクリスマスが街に近づいてきている。耳を澄ませばベルの音が聞こえてきそう。今こそ、私たちロモグラファーにとって、クリスマスの写真を撮るのに最高のシーズン。ところで君は、一枚の写真に何でもかんでも詰め込もうとしちゃうタイプかな?そんな時はロモグラファーの自慢のワイドアングルカメラ、 Lomo LC-Wide を使うときさ!クリスマスの美しい色合いや楽しさをどうやって写真に収めていいかわからない人のために、簡単なコツを用意したよ!!

Credits: poepel

1、 夜に撮影する。

当たり前かもしれないけど、クリスマスのきれいなイルミネーションは暗くなってから点灯されるんだ。だから、街、会社、家なんかがイルミネーションで華やかになった時こそ、ISO400からISO1600まである、LC-Wideの良さが活きる時なんだ。

2、 スライドフィルムかレッドスケールフィルムを使う。

みんな知っているだろうけど、スライドフィルムはコントラストが強く、くっきりした色合いが映し出される。それこそ、まばゆくて楽しいクリスマスのイメージにぴったりなんだ!レッドスケールフィルムは、赤や黄色の傾向が強く、写真に暖かみを出してくれるんだ。

3、 多重露光機能を使って、イルミネーションにカラフルなデコレーションを重ねて撮影する。

簡単にクリスマスらしい写真を撮るコツは、日常的な物をクリスマスのカラフルなデコレーションに重ねて撮影するんだ。まず手始めに、クリスマスライトを撮影して、巻きなおした後に色々な物を撮影してみよう。

Credits: poepel

4、 クリスマスのオーナメントの反射を利用する。

カラフルでキラキラした玉がそこら中のクリスマスツリーの上に載っているよね?遠くから見てもすごくきれいなんだけど、実はクリスマスらしいセルフ・ポートレイトを撮影するのにもってこいのアイテムなんだ。近づいて、構えて、撮影!それだけで、今のシーズンぴったりのセルフ・ポートレイトが撮れるんだ。

Credits: lighthouseblues

5、 街を離れて雪景色も撮影する。

キラキラ輝くオーナメントや楽しそうな雰囲気とは別に、クリスマスシーズンは美しい雪景色でも知られているよね。そう、「ウインター・ワンダーランド」さ。クリスマスアルバムは冬らしい写真抜きじゃ完成しないよ。LC-Wideのワイドなアングルをうまく使って、煌びやか街中だけじゃなくて、美しく雪化粧した景色も撮影しよう!

Credits: fukaluokleeblatt & mrmaart

6、 クリスマスディナーを撮影する。

クリスマスはパーティーやプレゼントが楽しみだけど、もちろん豪華なディナーも楽しみの一つだろう?そんな美味しいクリスマスディナーの写真も撮影し忘れないように!あ、準備の時も忘れずに!それに加えて、LC-Wideのワイドなアングルがあれば、料理と一緒に仲間を撮影することだってできるんだ。

さぁ、今すぐLC-Wideを持ってクリスマスシーズンの写真を撮りに行こう!
持ってない人は急いでサンタさんに頼もう!
メリークリスマス!! 

Lomo LC-Wide は、新開発の17mm広角レンズMinigonを搭載したオート露出35mmコンパクトカメラ。目を引く鮮やかな色、彩度、コントラストの写りを、3つのフォーマットでお楽しみいただけます。 こんなにコンパクトなサイズでたくさんの経験をワイドに楽しめるカメラ LC-Wide を オンラインショップにてお求めいただけます。

2012-12-24 #gear #tutorials #tips #holidays #wide #tipster #christmas #lomography #lc-wide #shooting-tips plasticpopsicle の記事
翻訳 54070

他の記事を読む

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    2018-05-09 refallinsasaki の記事
    Lomo LC-A+と東京散歩:Rimi Sakamoto

    普段はデジタルカメラで撮影しているフォトグラファーの Rimi Sakamotoさん。フィルムを使うのは久々という彼女が Lomo LC-A+で撮影した写真を Lomography Japanに送ってきてくれました!旅先から送られてきた美しいポストカードのような東京をちょっとだけご紹介。

  • 【クリスマス限定】Lomographyポップアップストア@mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

    2017-12-13 choko3 の記事
    【クリスマス限定】Lomographyポップアップストア@mAAch マーチ エキュート 神田万世橋

    秋葉原から徒歩4分の mAAch マーチエキュート神田万世橋 では、クリスマス限定で『フォト』に関連したショップが大集合!ロモグラフィーのポップアップストアでは、 Lomo'Instant Automat や Diana Mini 、 Simple Use Film Camera を販売中。その他にも、見ているだけでワクワクするお店がたくさん。クリスマスプレゼントを探しに、ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    2017-08-09 #places
    自動販売機のある風景:写真家 大橋英児

    日本の風景に欠かせないものとなりつつある自動販売機。そんな日本中どこにでもある自動販売機の姿を捉えたのは、写真家の大橋 英児さん。人里離れた山の上だったり、雪に埋もれていたり、都会にひっそりと佇んでいたり、自動販売機のあるユニークな風景をご覧ください。

  • 【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    2018-03-27 refallinsasaki の記事
    【比較】クロスプロセスってどんな写真が撮影できるの?

    皆さんは普段、どんなフィルムを使っていますか?いつもとは少し違った写真が撮影してみたい!という方にはロモグラフィーのクロスプロセスフィルムがおすすめです。カラーネガで撮影した写真とクロスプロセス写真がどう違うのか、同じ日に撮影した写真を比べてみましょう!

    1
  • 【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    2017-11-08 #ビデオ refallinsasaki の記事
    【動画】ロモスタッフが LC-A+を持って撮影旅行へ!

    9月某日、ロモジャパンチームはそれぞれお気に入りのフィルム、LC-A+とその他たくさんのカメラを持ち、都内からちょっと離れた隠れスポットへ。【Lomography 25周年】LOMO LC-A+ 動画制作という口実のもと、スタッフ全員で思い思いの写真を撮りにいってきました!《Lomography の10ゴールデンルール》でも掲げている通り、"Lomographyは人生のジャマじゃなく、人生の一部"。ロモグラフィーが世界中のロモグラファーとスタッフと共に生きてきた25年間を祝して、作ったこの動画。あなたは見たあと、どんなことを思いましたか?

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • スクエアフレームでミニマルな写真を撮影する方法

    2018-01-30 #tutorials
    スクエアフレームでミニマルな写真を撮影する方法

    スクエアフレームで絵画のようなショットを撮るコツは、被写体以外の余計なものを徹底的に排除すること。色や被写体だけに集中して、ミニマルな1枚を撮影してみましょう。

  • 2017年10月のトレンド写真

    2017-11-01 refallinsasaki の記事
    2017年10月のトレンド写真

    毎月多くの写真が投稿されるロモグラフィーのコミュニティー ロモホーム 。2017年10月に日本のロモホームで「Like」をたくさん集めた写真や、スタッフのお気に入りを発表します。台風が多かったので、あまりお出かけできなかった...なんて方も多いのではないでしょうか?

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!

  • 4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

    2018-01-24 #gear lomosmarti の記事
    4連写なら楽しさも4倍:ActionSampler

    何を撮っても面白い仕上がりになる ActionSampler 。動くものを撮っても、動かないものを撮ってもOK!あなたはその仕上がりに驚くはず。シンプルでコンパクトな見た目ですが、長年のファンも多いユニークなカメラです。