レッドスケールフィルムの作り方

4

レッドスケールフィルムの作り方です。他にも素晴らしい記事がすでに載っていますが、今回私の方法を紹介したいと思います。ひっくり返した後でもフィルムの順番が変わらない方法です。フィルム両面露光(EBS)など、コマの位置を揃えたい場合には有効です(^_^)/

【用意する物】
1. ネガフィルムフィルム(400以上の高感度がお勧め)
2. はさみ
3. セロテープ
4. 暗室・チェンジングバッグ

1. ネガフィルムとはさみ、セロテープを持って暗室に行きます。

用意する物

2. フィルムをキャニスターからすべて引っ張り出します。

フィルムを取り出す

3. フィルムの最後の部分を1cmほど残してはさみでまっすぐに切り取ります。

フィルムをカット

4. 切り取ったフィルムを裏返してキャニスター側にセロテープでくっつけます。なるべく平行ラインを保ったまま丁寧にくっつけてください。
※ここが一番難しいと思いますがすぐ慣れるのでがんばって!

裏返してセロテープでつなぐ

5. その後、キャニスターを巻き戻します。もし途中で引っかかって動かなくなったら、フィルムが曲がっているせいかもしれません。再度やり直しましょう。

巻き戻す

6. 先端の形を整えて完成です。

先端を整える

裏返したフィルムは感度が実質2段下がります。800なら200、400なら100、200なら50、というように。
この方法ですと、裏返した後のコマの順番が変わらないため、「フィルム両面露光(EBS)」を挑戦するときなどにはコマの整列が容易となります。
(フィルム両面露光についてはこちらを参照ください)
色合いですが、個人的な感想では、Kodakは黄色・オレンジ系が強調され、Fujiはマゼンタ・赤系が強調されるようです。好みに応じて使い分けましょう~。

わかりましたか~?ぜひやってみましょう♪
Enjoy your Redscale life!

レッドスケールフィルムが完成したら、こちらもTRYしてみましょう!
曇った日にはレッドスケール!

「Exposing Both Side of the Film (EBS)」によるシンメトリー写真の撮り方

2013-01-26 #gear #tipster #selfmade #handmade # # #hodachrome #redscale # #lc-a # # #film hodachrome の記事

1 Comment

  1. dida
    dida ·

    i'll be waiting for the translation ;)

  2. sakasa_naka
    sakasa_naka ·

    これは普通の写真屋さんで現像を頼んでも良いのでしょうか?

  3. hodachrome
    hodachrome ·

    @sakasa_naka
    C-41現像なので普通の写真屋さんで問題ないのですが、店によってはレッドスケールを外注に出しているところもあるようなのでいちおうその旨伝えた方がよいと思います。

  4. sakasa_naka
    sakasa_naka ·

    分かりました。ありがとうございます。

他の記事を読む

  • フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    2015-01-20 #gear #tipster mikekumagai の記事
    フィルムの実験:闇の中で、本物のアナログ実験を

    薬品をかけたり、燃やしたり、ネガにひっかき傷をつけることは、フィルムで実験する数少ない方法です。しかし、完璧にフィルムを壊してしまう(もしあなたがラッキーなら何かびっくりしちゃうものを生み出す)別の方法があります。それは文字通り、夜に居酒屋から千鳥足で家へ帰る酔っぱらった人とおなじくらいばかなものです。 そして、全ては闇に包まれるのです。

  • フジFPフィルムを使ってあなたのポロライド 80 シリーズを甦らせよう!

    2014-12-26 #gear #tipster stratski の記事
    フジFPフィルムを使ってあなたのポロライド 80 シリーズを甦らせよう!

    もう生産終了になったフィルムにしか対応していないからと、使うことを諦めていたカメラたち。そのカメラが、ある日使えることになったらとっても嬉しいですよね。この記事では、80 シリーズのポロライドカメラを、甦らせるある方法を紹介しています。

  • LC-A 120 Photo Discovery – Dopicによる日本のスナップ写真

    2014-10-17 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120 Photo Discovery – Dopicによる日本のスナップ写真

    LC-A 120のプロトタイプで撮影された初期のフィルムネガを見返していたら、ドキュメンタリー映画『Finding Vivan Maier』のように、まだスポットライトが当たったことのない素晴らしい作品に巡り会いました。これらの写真はロモグラファーdopicが、日本に旅行に来た時に撮影されたものです。彼の写真はとっても素敵で皆さんに共有したい気持ちでいてもたってもいられなくなりました!

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    2015-04-13 #gear #tipster hodachrome の記事
    三脚を立てたままLC-A+のMX(多重露光)スイッチを操作する方法

    LC-A+を三脚に取り付けると、カメラの底の部分と三脚の設置部分が固定されるため、多重露光用のMXスイッチを操作するのが難しくなります。なので、三脚を用いた多重露光がしたい場合は撮影ごとに三脚から取り外す必要があり少し面倒でした。そこで、それを解決する方法をいくつか考えてみましたのでご紹介します。ちょっと強引な方法もあるので誰にでもできるものではないのですが、機会(そして機械)があったらトライしてみてください♪

  • *募集終了*【GOLDEN WEEKスペシャルワークショップ】『LC-A120×LomoChrome Turqouise』開催決定!

    2015-04-27 #world #ニュース #イベント lomographyplus の記事
    *募集終了*【GOLDEN WEEKスペシャルワークショップ】『LC-A120×LomoChrome Turqouise』開催決定!

    今年のゴールデンウィークもLomographyのカメラ達と楽しんじゃいましょう!Lomography+ではこのGWにぴったりなワークショップを開催します!今回のワークショップではLC-A 120とLomoChrome Turquoiseフィルムを使っていただきます。発売したばかりの両商品、気になっていて試したかったという方も多いのでは?そんな方は是非このワークショップで両方いっぺんにお楽しみください!

  • Film Photography Day Special: フィルムを買ってカメラをGET!

    2015-03-24 #gear #ニュース shhquiet の記事
    Film Photography Day Special: フィルムを買ってカメラをGET!

    フィルムフォトグラフィーデー(フィルム写真の日)が近づいてきました。皆さん、この日に向けてフィルムの準備はできていますか?コンペティションやワークショップ、プレゼント企画などのフィルム愛好家にはたまらないイベントを開催予定です。さあ、今がフィルムの買い時です!フィルムだけ購入しても満足しない方々にとびきりのオファーをご用意しました!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • Film Photography Day Japan Competition:第1ラウンド 『Japan』

    2015-03-23 #world #ニュース #コンペティション ciscoswank の記事
    Film Photography Day Japan Competition:第1ラウンド 『Japan』

    4月12日のフィルムフォトグラフィーデー(フィルム写真の日)に向けて週毎にコンペティションを開催します! 今週のテーマはずばり『Japan』!ロモホーム上とTwitterの両方で応募できます。 豪華賞品もご用意しているので、あなたの代表作で是非ご参加ください!

  • Film Photography Day Japan Competition:3週で3つのテーマのコンペティションを開催!

    2015-03-24 #people #ニュース #コンペティション ciscoswank の記事
    Film Photography Day Japan Competition:3週で3つのテーマのコンペティションを開催!

    4月12日(日)はフィルム愛好家のための記念日、フィルムフォトグラフィーデー(フィルム写真の日)。 フィルムフォトグラフィーデーをたくさんの方に楽しんでいただけるように、3月23日から4月12日まで、週代わりで3つのコンペティションを開催します! 今回はtwitterでも応募が可能。あなたの力作をお待ちしています!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LC-A 120:あなたの生活に寄り添う中判カメラ

    2014-09-19 #ライフスタイル ciscoswank の記事
    LC-A 120:あなたの生活に寄り添う中判カメラ

    伝説的なLomo LC-Aの誕生から30年。ロモグラファーの35mmのコンパクトな相棒が120フィルム対応になりました。 ブローニーフィルムでワイドアングルショットがお楽しみいただけます。 ガラスレンズで写りもとってもシャープ!あなたの見た風景を、スクエアフォーマットの写真に残しましょう。

  • Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    2014-11-06 #gear #tipster chooolss の記事
    Taking Back Tipsters:ワイルドにフィルムを壊すコツ!

    とっても挑戦的なロモグラファーになりたいなって思う?それなら、酸剤、漂白剤、火、あなたが思いつく感光乳剤ならほぼなんでも大丈夫なので、このちょっと変わったフィルムを壊すコツのために用意してください!

  • 自分だけのボケを手に入れよう! Petzvalレンズ用オリジナル絞り板の作り方

    2014-09-10 #gear #tipster gakurou の記事
    自分だけのボケを手に入れよう! Petzvalレンズ用オリジナル絞り板の作り方

    星型、しずく型、六角形。絞り板の形でボケが変わるなら、自分で作っちゃえばいいじゃん! ということで、チェキの空になったフィルムカートリッジを利用したオリジナルの絞り板を作り方を教えちゃいます。