X-Proの方が良いの?それともX-Pro以外?Sunset Stripについての質問です

ロモグラフィーのX-Pro Sunset Stripとの、相性がいいのはどっちだ。化学薬品E-6対C-41

君は、地元の現像屋さんのカウンターに立って、スライドフィルムを手にしていて、“製造されている通り現像すべきか、そんな事は気にしないで、クロスプロセスすべきか”考えた事はない?

君も、俺みたいにちょっと優柔不断なら、二本フィルムを持っていき、一本はE-6で、もう一本はC-41で現像すると良いよ。科学的違いは、この二本のフィルムには現れないけど、全くどのように違うのか分からない人のために、E-6はスタンダードな、カラーリバーサルフィルム(スライド)。C-41は、カラーネガティブフィルム(どこでも現像できるもの)。

Sunset Strip は、スライドフィルムとして製造されている。化学薬品E-6で現像すると、土っぽい茶色と、黄色っぽい色合いになる。俺が挑戦した、他のフィルムとは全く違った、温かみのある、ヴィンテージ感漂う色合いだ。夕焼けに照らされた、秋の木々や外で撮影したものは、化学薬品E-6が良く合うんだ。

もしクロスプロセスする事を決めたなら、青とマゼンタ色が優先的に現れる。意味深な、落ち着いた色合いになる。空はきれいに、クリアに写る。水は、明るく、青く写る。そして赤色の葉と、ベリー類は、空に向かってジャンプしているかのように、木から離れて見えるんだ。

個人的には、このフィルムで、クロスプロセスをしない方が好きなんだよね。化学薬品E-6を使うと、何も現れない。一番似ていて比較できるのが、プルプロセスしたredscaleなんだけど、こっちの方が、断然そのまま現像される。

現在、 Sunset Strip は、35mmのみで、棚に並ぶとすぐに無くなっちゃうみたいだから、トロントのLomography Gallery Storeに並んだ時は、買いだめしとくんだ。120フォーマットが出来ると嬉しいな。いつの日かできるかもしれないけどね。このフィルムは、有名過ぎるからね。

Lomography Color XPro Sunset Strip 100 35mm 3 Pack商品ページへ

2013-02-05 #レビュー #x-pro #sunset-strip # deepfried_goodness の記事
翻訳 pamiyu

他の記事を読む

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #テクニック tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • Awesome Albums: 『GRÜN』 by alightthatnevergoesout

    2015-10-06 #world #ライフスタイル Lomography の記事
    Awesome Albums: 『GRÜN』 by alightthatnevergoesout

    カラーネガをスライドフィルム現像液で処理したらどんな出来上がりになるのだろう、と考えたことはありませんか?そんな疑問に対するひとつの答えがこちらです。

  • Ines Rehbergerに訊く、アナログ写真の5つの質問

    2015-05-28 #people #ライフスタイル zonderbar の記事
    Ines Rehbergerに訊く、アナログ写真の5つの質問

    この「アナログ写真の5つの質問」シリーズは、傑出した才能とカメラへの情熱を兼ね備えたフイルムフォトグラファーたちに5つの質問をし、かれらのアナログ写真に対する熱い思いを垣間見ようというものです。もちろん素敵な写真も忘れてはいません!今回はInes Rehbergerさんが私達の質問に答えてくれます。ブラウンシュバイク (Braunschweig) 生れの女性フォトグラファーである彼女について、この記事で詳しくご紹介します。

  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

  • LomoAmigos: Coco Alexander、LC-A 120で撮る

    2015-03-06 #people #Lomoamigos mindofmyra の記事
    LomoAmigos: Coco Alexander、LC-A 120で撮る

    私たちの大好きな写真家、Coco AlexendarがLC-A 120で公園やコンサート会場、雪景色を撮影してくれました!Cocoの写真に対する挑戦の姿勢や、写真以外の趣味についても言及したインタビューと共にお楽しみください。

  • Lomo'Instantでその時の環境を写し出そう

    2015-07-13 #gear #ニュース #ライフスタイル #ロケーション shhquiet の記事
    Lomo'Instantでその時の環境を写し出そう

    あなたが次にLomo'Instantと一緒に街を散策する時、これから紹介するテクニックを試すのにちょうど良いかも!最初に素敵な場所を見つけて、Lomo'Instantでインスタント写真に残しましょう。その写真が浮かび上がったら、撮影した場所と同じ場所でその写真を持って、他のカメラでその写真と場所を含んだ写真を撮影してみましょう。口で説明してもちょっと想像がつきにくいかも知れませんね。一体どういうことなのか、この記事の写真で説明します!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    2015-05-18 #gear #ライフスタイル #テクニック jennifer_pos の記事
    ロモグラフィー写真教室: 被写界深度

    どうしてカメラおたくは複雑怪奇な専門用語を使って一般市民を当惑させたがるのか、不思議に思ったことはありませんか?信じて頂きたいのですが、私ほどその感覚を身に染みて知っている人間はいません。あれは物理学でしたね。勉強すべきか、それとももう一夜だけ青春の日を謳歌すべきか、その選択の帰路に立たされる始まりとなりました。でも心配御無用!あなたが知るべき知識はここ、ロモグラフィー写真教室で補完出来ます。本シリーズをフォローすれば、あっという間に、今までどうしても解らなかったあれこれ全て、きちんとおさらい出来るはずです!

  • 12/7(月)のアドベントカレンダー: Lomo LC-A 120 などのプレミアムカメラが20% OFF! (ディスカウントコード: PREMIUMPACKAGE20)

    2015-12-07 #gear #ニュース Lomography の記事
    12/7(月)のアドベントカレンダー: Lomo LC-A 120 などのプレミアムカメラが20% OFF! (ディスカウントコード: PREMIUMPACKAGE20)

    誰か特別な人に優れたカメラを送りたい?それとも一年間頑張った自分へのご褒美としてプレミアムカメラを手に入れたい?どちらの気分でも本日ご購入するのがとってもお得!なぜなら本日は自動露出コンパクト中判カメラ Lomo LC-A 120が20% OFFで手に入ります!その他にもロモグラフィーのプレミアムカメラが20% OFFになるので、対象カメラをこの記事で確認しましょう。

  • 光はマジカル: Li Huiと語る

    2015-05-12 #people #ニュース #ライフスタイル jennifer_pos の記事
    光はマジカル: Li Huiと語る

    写真を撮るという行為は、出来事を記録し、コミュニケーションを取るためだけのものではない。それは世界を覗き見る手段でもあるのだ。カメラに目を開かれ、見慣れた景色の背後に潜むなにものかと邂逅する。その時から我々の前には、あらゆる物が写真の主題として立ち現われ始める。漏れ出す光は全て、新たな秘密を解き放ち、才能有る写真家はそこから一片のアートを生み出す。Li Huiはそういった恵まれた才能の持ち主の一人だ。その作品、そして見事な繊細さを捉えるその感受性豊かな写真について、彼女に話を聞くことが出来た。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • ドイツのトップロモグラファー: faaabii

    2015-07-23 #people #Lomoamigos petit_loir の記事
    ドイツのトップロモグラファー: faaabii

    ドイツのトップロモグラファー達を紹介する本シリーズ ( ※lomography.deで連載中) 、今回はシュトゥットガルト出身のFabiをご紹介します!本年度のLomoWochenende実行チームの一員として、一大プロジェクトに取り組まれている最中ですが、それだけではありません! 我々のインタビューでは、写真撮影と並んで彼が情熱を傾けるスケートボードについて、また今から5年以上も前にロモグラフィーを訪れることとなった経緯についてなどなど、たくさん語ってくれました。

  • あれも顔?これも顔?毎日が楽しくなる顔フォトコンテスト

    2015-09-09 #people #ニュース ciscoswank の記事
    あれも顔?これも顔?毎日が楽しくなる顔フォトコンテスト

    世の中にあふれる「顔」に見えるものたち。そんな隠れた「顔」を写した写真のコンテストが開催されています!普段は気づかない隠れたものに対する視点を持つことを目的としたこのコンテスト。あなたも参加して、いつもとは違うものの見方を養ってみませんか?

  • 【参加者募集中! Lomography+】アーツ千代田3331でカメラの課外授業!学生限定ワークショップ

    2015-07-17 #people ameli124 の記事
    【参加者募集中! Lomography+】アーツ千代田3331でカメラの課外授業!学生限定ワークショップ

    今回Lomography+では、夏休みの始まりに合わせて【学生限定】特別ワークショップを開催いたします!題して、「真夏のカメラ課外授業」。場所は1階にLomographyがショップを構えるちょっと変わった学校・アーツ千代田3331。カメラが大好きな学生さんは勿論、今までカメラを触ったことがない・・・という学生さんも大歓迎。色んなフィルムカメラと一緒にワクワクできる授業を沢山ご用意してお待ちしておりますので、是非ご参加ください!