X-Proの方が良いの?それともX-Pro以外?Sunset Stripについての質問です

2013-02-05

ロモグラフィーのX-Pro Sunset Stripとの、相性がいいのはどっちだ。化学薬品E-6対C-41

君は、地元の現像屋さんのカウンターに立って、スライドフィルムを手にしていて、“製造されている通り現像すべきか、そんな事は気にしないで、クロスプロセスすべきか”考えた事はない?

君も、俺みたいにちょっと優柔不断なら、二本フィルムを持っていき、一本はE-6で、もう一本はC-41で現像すると良いよ。科学的違いは、この二本のフィルムには現れないけど、全くどのように違うのか分からない人のために、E-6はスタンダードな、カラーリバーサルフィルム(スライド)。C-41は、カラーネガティブフィルム(どこでも現像できるもの)。

Sunset Strip は、スライドフィルムとして製造されている。化学薬品E-6で現像すると、土っぽい茶色と、黄色っぽい色合いになる。俺が挑戦した、他のフィルムとは全く違った、温かみのある、ヴィンテージ感漂う色合いだ。夕焼けに照らされた、秋の木々や外で撮影したものは、化学薬品E-6が良く合うんだ。

もしクロスプロセスする事を決めたなら、青とマゼンタ色が優先的に現れる。意味深な、落ち着いた色合いになる。空はきれいに、クリアに写る。水は、明るく、青く写る。そして赤色の葉と、ベリー類は、空に向かってジャンプしているかのように、木から離れて見えるんだ。

個人的には、このフィルムで、クロスプロセスをしない方が好きなんだよね。化学薬品E-6を使うと、何も現れない。一番似ていて比較できるのが、プルプロセスしたredscaleなんだけど、こっちの方が、断然そのまま現像される。

現在、 Sunset Strip は、35mmのみで、棚に並ぶとすぐに無くなっちゃうみたいだから、トロントのLomography Gallery Storeに並んだ時は、買いだめしとくんだ。120フォーマットが出来ると嬉しいな。いつの日かできるかもしれないけどね。このフィルムは、有名過ぎるからね。

Lomography Color XPro Sunset Strip 100 35mm 3 Pack商品ページへ

2013-02-05 #gear #sunset-strip #review #x-pro # deepfried_goodness の記事
翻訳 pamiyu

他の記事を読む

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    2016-07-31 #gear #people ihave2pillows の記事
    LomoChrome Purple XR 100-400:いかにしてパープルに染め上げるか?

    LomoChrome Purple XR 100-400は伝説の赤外カラーフィルム、コダック・エアロクロームおよびエクタクローム プロフェッショナル インフラレッド (EIR)フィルムに対するロモグラフィーなりの答えです。それは先代と同様に高い技術力を要求してくるものでしたが、このフィルムで撮った作品は驚きに満ちています。それではいかにしてパープルを引き出すか。そのための簡単なガイド記事です。

    2016-07-31
  • 楽しくカメラを学びたい人のための写真教室「たのしいカメラ学校」のご紹介

    2016-06-22 #ニュース ciaoannacotta の記事
    楽しくカメラを学びたい人のための写真教室「たのしいカメラ学校」のご紹介

    エチカが主催する「たのしいカメラ学校」。「Photos make people happy!」をモットーに写真教室、カメライベント、媒体の編集などを行っています!育児・動物・食など、暮らしにまつわる分野でもカメラ・写真の魅力を伝える活動を行っており、写真をもっともっと楽しみたい気持ちはロモグラフィーと同じ。そんな写真教室を今回はご紹介いたします!

    2016-06-22
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • ロモロケーション: Agfa Precisa CTで写し出す大阪の二面性

    2016-02-24 #places lomographymagazine の記事
    ロモロケーション: Agfa Precisa CTで写し出す大阪の二面性

    桜の季節の大阪城、道頓堀の街並み―大阪には日本の古き良き場所がたくさんあります。一方で、ユニバーサルスタジオジャパンのような西洋文化を取り入れた観光名所も多数。大阪港を構え商人の街として繁栄してきた大阪は、文化的な面でも面白い土地です。そんな和と洋の二面性が、近年海外からの旅行客を伸ばしている大阪の魅力なのでしょう。

  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • 平間至 によるポートレイト撮影ワークショップ「プレミアムポートレイト」

    2016-03-17 #people ciscoswank の記事
    平間至 によるポートレイト撮影ワークショップ「プレミアムポートレイト」

    ロモグラフィーでもすっかりおなじみの写真家 平間至さん。平間さんといったら、やはりTOWER RECORDSの「NO MUSIC, NO LIFE.」のアーティストポートレイトシリーズを思い浮かべるのでは?そんな平間さんからポートレイト撮影術を学べるワークショップが平間写真館で開催されます。全8回、ロケからハウススタジオ撮影、座学等を通し、どんな撮影依頼にも対応できる技術が身に付きます。

    2016-03-17
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    2016-02-18 #people ciscoswank の記事
    LomoAmigos: ミュージックフォトグラファー 植村英里奈

    アメリカと日本をまたにかけミュージックフェスやコンサート写真を撮影しているフォトグラファーの植村英里奈さん。数々の大物アーティストの撮影実績があり、Coachellaフェスなどの世界中のビッグなロックフェスティバルでの撮影経験も豊富。そんな植村さんに、昨年11月に開催されたHostess Club Weekender 出演アーティストのポートレイト撮影をロモグラフィーのカメラやレンズで挑戦していただきました。このイベントは日本のレーベルHostessが開催する、インディーロックファンにたまらないラインナップで良質な音楽を楽しめるイベントです。その舞台裏で、植村さんがLomo'Instant WideとPetzval 85 Art Lensで収めた貴重な写真を、彼女の写真家としての活動に迫るインタビューと共にお楽しみください!

    2016-02-18
  • International Women's Day Special: LomoAmigosに登場した女性アーティストの作品

    2016-03-08 #ニュース #people ciscoswank の記事
    International Women's Day Special: LomoAmigosに登場した女性アーティストの作品

    本日、3月8日は国際女性デー。国連は1975年の3月8日以来この日を「国際婦人デー」と定め、「女性の十全かつ平等な社会参加」の環境整備を加盟国に対し呼びかけています。本日は、その国際女性デーにちなんでLomoAmigosに登場した女性アーティストの作品を振り返ってみましょう!

    2016-03-08
  • 12/14(月)のアドベントカレンダー: ロモグラフィーのフィルムパックを3つご購入で1パック分無料に!(ディスカウントコード: THREE4TWO)

    2015-12-14 #ニュース #gear Lomography の記事
    12/14(月)のアドベントカレンダー: ロモグラフィーのフィルムパックを3つご購入で1パック分無料に!(ディスカウントコード: THREE4TWO)

    本日のアドベントカレンダーは毎回ご好評のフィルムの割引!でも前回のフィルム割引とは少し違います!今日は同じフィルムが2つの値段で3つ手に入る日!ロモグラフィー製のフィルムが対象です!

    2015-12-14
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 2016年 ロモグラフィーの福袋!

    2015-12-29 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    2016年 ロモグラフィーの福袋!

    毎年売切れ続出のロモグラフィーの福袋。2016年は中身の内容が分かる袋もご用意しました!今年の福袋は一体どのような内容になっているのでしょう?その気になる中身をちょっとだけご紹介しちゃいます!

    2015-12-29
  • STAY FOCUSED: ミステリープロダクト!

    2016-04-04 #ニュース #gear Lomography の記事
    STAY FOCUSED: ミステリープロダクト!

    ええ、あなたの目はうそを言ってはいません...。私たちロモグラフィーは、新しい製品の発表に向けて最終準備をしているところです!これからいくつかヒントを出していくので、息をついて落ち着いて、物の見方を変えて、集中していてください。

    2016-04-04
  • STAY FOCUSED: すべての始まり

    2016-04-05 #ニュース Lomography の記事
    STAY FOCUSED: すべての始まり

    どんなに面白い革新的な商品でも、そのもとになる最初の発明があります。最初の発明に焦点を合わせてみましょう。新しいミステリープロダクトはとってもクレイジーで、信じられないようなアイテムです。私たちロモグラフィーにとっても"すべての始まり"になる、そんな予感で今からとてもワクワクします。

    2016-04-05