HolgaとDianaの比較しよう

2013-02-16

HolgaとDiana。この二種類のカメラについて、悩んだことは無い?どちらも、プラスチックの本体と、レンズでできているから、きっと同じ様なクオリティーの、ビネットな、ソフトフォーカスな写真が撮れるんじゃないかな。どうなるのかという、好奇心から、Dianaカメラを買ってみたんだ!

先週、ロモグラフィーの CN 100 120フィルム を、それぞれのカメラに入れて、妹にお洒落してもらって、近所の草原まで実験をしに行ったんだ。その結果を、5のパートに分けたよ:ポートレート/真正面からの撮影、多重露光、風景、直射日光、バルブモード。ほとんどが、ポートレートだけどね。

撮影した結果(一枚目はHolga、二枚目はDianaで撮影)

1.ポートレート/真正面からの撮影

Credits: tomkiddo

2. 多重露光

Credits: tomkiddo

3. 風景

Credits: tomkiddo

4. 直射日光

Credits: tomkiddo

5. バルブモード

Credits: tomkiddo

結論

Holga で撮った写真は、ワイドで、鮮明な写り。 Diana で撮った方は、被写体に近く、ふわっとした写り。構造を考えてみると、Holgaは、頑丈だけど、ロックがあまいから、光が入ってきやすいんだ。Dianaは、Holgaほど頑丈では無いから、優しく扱わなければいけない。でも、ロックはしっかりしているんだ。それから、Dianaには、Holgaには無い、ピンホール機能がついているんだ。アクセサリーの面から言うと、Dianaには、Holgaより高いけど、多くのアクセサリーがある。

もし、僕にどっちのカメラのがいいのかって聞くのなら、僕はHolgaって答える。より、快適に写真を撮る事ができるってわかったからね。Holgaは、より実用的なカメラで、Dianaは、より予測不能なカメラ。もし君が、もっとドリーミーでソフトな、ロマンチックな写真を撮りたいのなら、 Diana が断然お勧めだね。

もし、この二種類のカメラについて、何か言いたい事があれば、ためらわずに、コメントを残していってね!

Diana+商品ページへ
Diana+マイクロサイトへ
Holga商品ページへ

2013-02-16 #gear #plastic #review #malaysia #vignette #experiment #dreamy #reviews #lomography #holga #diana #comparison #user-reviews tomkiddo の記事
翻訳 pamiyu

他の記事を読む

  • [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Reiko Wakai

    2016-07-12 #people #ビデオ ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] Daguereotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Reiko Wakai

    昨日見た夢。そうつぶやきたくなるほど柔らかなで幻想的なショットがフォトグラファーの若井玲子さんから届きました。シルクドソレイユで活躍されているダンサーのソフトな身体とDaguereotype Achromat 2.9/64 Art Lensのソフトフォーカスが見事に混ざり合った作品をご覧ください。

    2016-07-12
  • 【フィルム実験】Lomography Xpro 200、感度設定を変えて撮ってみると…?!

    2016-07-25 sikakuipanda の記事
    【フィルム実験】Lomography Xpro 200、感度設定を変えて撮ってみると…?!

    最近ストアスタッフの間で密かに話題だった「クロスプロセス用ポジフィルムって感度設定変えるとどうなるの?」ということで、みなさん大好きなクロスプロセス用フィルム Lomography Xpro 200を使って感度設定による写りの違いを検証してきました!

    2016-07-25
  • LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    2016-06-29 ciaoannacotta の記事
    LC-Aを愛用しているのは…あの人、あの人、そしてあなた!

    「フィルム写真、何で好きなの?」に対して「●●だから!」とすぐ答えられる人もいれば、「なんとなく(なんだよなぁ)」と少し悩む方もいらっしゃると思います。ここロモグラフィーはフィルム愛で溢れています。中でもLC-A+やLC-Wideを愛用している方は日常的にフィルムで写真を撮っている方がほとんど。いままでロモグラフィージャパンが出会ったLC-Aラヴァ―の方を、今日は一挙にご紹介!またあなたが街で見かけたLC-A話があれば、ぜひコメント欄に投稿してください♪

    2016-06-29
  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

    2017-04-27
  • LC-A+と一緒にスノボー旅行:Victor Daviet

    2016-12-06 #people mpflawer の記事
    LC-A+と一緒にスノボー旅行:Victor Daviet

    プロのスノーボーダーであるVictor Davietから愉快な旅行風景が届きました!写真とスノーボードをこよなく愛するVictorはVansとAct Snowboarding magazine主催のスノーボード旅行にもLC-A+を連れて行きました。いったいどんな写真になったのでしょうか?

    2016-12-06
  • [LomoAmigo] SASU TEI meets Lomo LC-A Minitar-1

    2016-05-30 #people ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SASU TEI meets Lomo LC-A Minitar-1

    フォトグラファーのSASU TEIさんは韓国出身で、日本や韓国でファッションやコマーシャルフォトを撮影されています。2回目の登場となる今回はパンケーキのように平らなアートレンズ、Lomo LC-A Minitar-1を使ってスタジオで撮影して頂きました。このレンズの特長のひとつであるビネット効果がハッキリと移った写真は、どこかノスタルジックで味のある作品に仕上がっています。

    2016-05-30
  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    2016-08-10 ciaoannacotta の記事
    [LomoAmigo] SuperSampler: moron_non

    Instagramで話題の人気フォトグラファー、moron_nonさん。爽やかでフレッシュな作風、さらにはフィルムで撮影されている写真を拝見し、お声掛けしたところ…なんとまだ現役の大学生!今回は「4連写カメラ・SuperSamplerを使ってみたい!」と嬉しいリクエストを頂きましたので、夏の日差しをたっぷり写した写真を撮影して頂きました。

    2016-08-10
  • 風と重力を感じて

    2016-08-01 #culture lomographymagazine の記事
    風と重力を感じて

    地球に住んでいると感じるのはどんな時?柔らかな風が頬をそっと撫でた時?寝転んで体が地面にぐぅっと沈みこむ時?はたまた空気に乗って空を飛んでいる時?

    2016-08-01
  • 【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    2016-11-17 #gear #tutorials lomographyplus の記事
    【レビュー】Lomo LC-Aシリーズ特集① ~LC-A+編~

    Lomographyの代表的なLC-A+シリーズ。2016年現在はLC-A+、LC-Wide、LC-A120がシリーズの現行品として、フィルムカメラを再び盛り上げてくれています。このカメラをじっくりと紹介したいと思い、直営店スタッフによるマガジンシリーズの連載をスタート!まずは、フィルムカメラ初心者のみなさんや、「カメラそのもの自体触ったことがない!」という方にもオススメのLC-A+を特集します!説明書には載っていない細かいポイントまでご紹介するので、既にLC-A+をお持ちの方もご一読ください。

    2016-11-17
  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    2017-04-25 #ニュース Lomography の記事
    ★Lomo'Instant Automat Glassを楽しむコツ:待つんじゃなくて、自ら行動を起こそう!

    待ってるだけで完璧な瞬間をフィルムに捉えることができるとは限りません。Lomo'Instant Automat Glassと一緒に自ら行動を起こしましょう!カメラをバルブ(B)モードにセットしたら、花火を使ってクリエイティブなイメージを描いちゃおう。

    2017-04-25
  • 【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    2017-03-21 #tutorials #ビデオ lomographymagazine の記事
    【ビギナーズガイド】この春、フィルムスキャンデビューしよう

    フィルムを自分でスキャンすると色んな利点があるってご存知ですか?毎回のデータ化のコストもかからないし、現像所では取り扱ってくれないフォーマットのフィルムもスキャンできちゃいます。フィルムスキャンにまだ挑戦したことの無い方のためにスキャナ選びの注意点と便利なツールをご紹介!

    2017-03-21
  • ミステリープロダクト「ヒントその2」:おまかせ

    2016-08-29 #gear #ニュース Lomography の記事
    ミステリープロダクト「ヒントその2」:おまかせ

    「ヒントその1だけじゃ分からないよ…」という方はこちらもどうぞ!ミステリープロダクトヒントその2の発表です。

    2016-08-29