Sprocket Rocketと共に飛び立とう!

魅力的なスプロケットホールとパノラマフォーマットを併せ持った、軽くて手頃なSprocket Rocketを楽しもう。Sprocket Rocketの発射の用意はいいかい!?

Sprocket Rocket は僕の持っているカメラの中では、あまり使わないカメラの一つ。軽くて簡単に使えるんだけど、パノラマフォーマットで撮影して、現像、スキャンする値段を考えると、そんな価値があるのかと考えてしまう。それでも、意を決して使った時には、毎回その結果に驚かされるんだ。

スプロケットホールとパノラマフォーマットは目のようだ。その二つがあることで、何倍にも魅力的になるんだ。Sprocket Rocketを持っていると、今までに撮影したことがあるものを、再び撮影したいという気持ちにさせるんだ。スプロケットホールとパノラマだと、どんなふうに写るかを見るためにね。

パノラマカメラ では大抵みんな風景や建物を撮影する。でも、誰が風景じゃなきゃいけないって言ったんだい?

ポートレイトやセルフポートレイトも良く撮れるんだ。ワイドレンズのおかげで、自分で撮っても、上手く写るんだ。

Sprocket Rocketは良い光の具合が必要。光がない場合は、フラッシュを使うか、バルブモードで撮影するときれいに写る。

たった2セントで現像とスキャンができる。Douglas Adamsが言ったように「パニックになるな!」フィルムを切らないラボが必要なだけ。ちゃんと質問するんだ!Sprocket Rocketのネガをスキャンする簡単な方法は DigitalLIZa だよ。

軽くて、簡単に使える、魅力いっぱいのカメラ。Sprocket Rocketを買って、宇宙へと飛び立とう!

2013-03-08 #gear #35mm #review #panorama #sprockets #zark #perforation #sprocket-rocket zark の記事
翻訳 54070

他の記事を読む

  • ボケを通してみるシンガポール: Petzval 58 Bokeh Control Art Lens × Ashok Kumar

    2017-05-04 #gear #people Crisselda Robles の記事
    ボケを通してみるシンガポール: Petzval 58 Bokeh Control Art Lens × Ashok Kumar

    シンガポールのインスタグラマー・Ashok KumarがPetzval 58 Bokeh Control Art Lensを使って故郷の街を美しいボケで写してくれました。正方形の枠を飛び出した、彼の魅力溢れる作品をインタビューとともにお楽しみください。

  • 虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    2017-08-27 #tutorials
    虹色の思い出:Wendy Laurelのフィルムスープ実験

    旅行中の家族写真で実験をしてみたという Wendy Laurel。彼女は旅の幸せな思い出を表現するため、酸性のフィルムスープや光漏れで素敵なイメージを作り上げました!今回は、実験の内容や手順について私たちに教えてくれました。ハッピーな気持ちが伝染しそうな写真とともにご覧ください。

  • Sprocket Rocketのパノラマビューで壮大な景色を写そう

    2017-07-17 chooolss の記事
    Sprocket Rocketのパノラマビューで壮大な景色を写そう

    フィルムの穴であるスプロケットホールにまで露光できる35mmフィルムカメラ Sprocket Rocket。旅先で出会った景色を写せば、スペシャルな思い出になるはず。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Simple Use Film Camera × 写真家 角田勇太

    2017-05-19 trifivy の記事
    Simple Use Film Camera × 写真家 角田勇太

    ファッションや音楽業界を中心に活躍する若手写真家 角田勇太さん。独自の感性と表現力で様々な作品を手掛ける彼とロモグラフィーのSimple Use Film Camera LomoChrome Purpleが出会ったとき、果たしてどんな化学反応が起こるのでしょうか!?どうぞご覧ください!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    2017-05-30 #ニュース
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『アドレナリン爆発』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『アドレナリン爆発』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • 【2017年】ロモグラフィージャパン年末年始休業のお知らせ

    2017-12-04 refallinsasaki の記事
    【2017年】ロモグラフィージャパン年末年始休業のお知らせ

    本年もLomographyをご愛顧頂き、ありがとうございました。誠に勝手ながら、2017年12月29日(金)~2018年1月4日(木)の間、年末年始休業とさせていただきます。 休業に伴いまして、サポート及びご注文商品の発送もお休み致します。 御迷惑をお掛けいたしますが何卒ご理解の程どうぞよろしくお願いいたします。

  • Lomography Earl Grey B&Wフィルムでヒッチコック映画のようなワンシーンを写そう!

    2017-05-18 #tutorials
    Lomography Earl Grey B&Wフィルムでヒッチコック映画のようなワンシーンを写そう!

    ロモグラフィーの35㎜モノクロフィルムEarl Grey 100なら、まるでAlfred Hitchcockの映画から飛び出してきたようなワンシーンを簡単に写せちゃいます。

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『とっておきの場所』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『とっておきの場所』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『とっておきの場所』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • Lomo LC-A が捉えた瞬間(Part 2)

    2017-06-12 Eunice Abique の記事
    Lomo LC-A が捉えた瞬間(Part 2)

    何年にもわたって時代を見つめ、人々の人生の転機を切り取り、一生に一度の想い出を残してくれる信頼できる相棒として愛されてきたLC-A。その誕生日を記念して、世界のロモグラファーがこの魅力的なアナログカメラと自らの人生の繋がりを語る「LC-Aが捉えた瞬間」、第二弾はどんなストーリーが飛び出すのでしょうか!

  • TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    2017-06-01 #ニュース
    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Award 2016:『ヒューマンストーリー』大賞発表

    TEN AND ONE Annual Lomography Photo Awardは11の異なるカテゴリーで構成されています。恒例の10のカテゴリーとその時の世界問題を反映して毎年決定される限定カテゴリーを通して、参加者の皆様独自の視点からみた世界を募集します。各テーマがあなたにとってどのような意味を持つかを考え、この奇妙でおかしな美しい世界での体験を世界中のロモグラファーと共有しましょう!こちらでは『ヒューマンストーリー』カテゴリーの入賞作品を発表致します!

  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。