小さいけど広い不思議なもの:Diana Baby 110 12mm レンズ

2013-03-26

どうしてDiana Baby 110に普通の24mmをつけっぱなしにしているの?12mmレンズだと、カメラにフィットするし、ワイドな写真が取れるんだよ。彼らが言うことは正しい:「素晴らしいものは小さなパッケージに入っている!」

僕は最近 Diana Baby 110 を手に入れたんだけど、カメラだけに使用か、12mmレンズのセットにしようか迷ったんだ。だから、 Lomography Gallery Store Barcelona に行って、アドバイスを求めたら、「そんなこと考えずに、110でワイドに行こう!」って言われた。彼らのアドバイスはいつも的確だから、自分自身に「やってやろう」って言い聞かせた。そして、Diana Baby 110と12mmレンズを買ったんだ。

Diana Baby 110のファインダーには、撮影した時に写真にどのように写るかイメージしやすいよう、二つの四角がある。小さいほうの四角は24mmでの写りで、ファインダーのサイズである大きい方の四角は大体12mmでの写りを表している。だから、12mmでしかカバーできないスペースがたくさんあるんだ。

まず、レンズは本当に小さくて、持ち運びも簡単で、ポケットや小さなポーチ、バッグにも入るくらい。24mmだと少し大きく感じるかもしれないけど、Diana Baby 110につけていると、その違いにも気づかないくらいだよ。

レンズを取り付けるのもすごく簡単。大きないとこ、Diana F+と同じように取り付けられる。白い点を合わせて、カチっとはまるまで、反時計回りに回すだけ!そしたら準備万端。

レンズはバックカバー(24mmにも装着可能)が付いてくるから、より持ち運びやすい。だから、ゴミが入らないようにできるし、傷がつかないようにできるんだ。

レンズはプラスチックでできているから、Dianaファミリー自慢、ロモグラファーが大好きな、ドリーミーな仕上がりは変わらない。

僕が12mmレンズと共に撮影した写真をいくつか紹介するよ:

Credits: guanatos

もしあなたがDiana Baby 110を手に入れようとしていたら、今なら迷うことなく12mmレンズを手に入れるよね。絶対に気にいるって保証するよ。

“Lomo-On!”

もしDiana Baby 110と12mmレンズで撮影された写真をもっと見たかったら、こちらの アルバム へどうぞ。

2013-03-26 #gear #wide-angle #tiny #diana-baby-110 #wide #guanatos #12mm #lens #mini #110 #review guanatos の記事
翻訳 54070

他の記事を読む

  • Petzvalと接写レンズでマクロ撮影に挑戦!

    2015-11-25 #gear #tutorials masaka の記事
    Petzvalと接写レンズでマクロ撮影に挑戦!

    Lomography Petzval Art レンズの最短撮影距離は1m。人物のポートレートにはピッタリな距離だけど、小さな被写体にもっと近付いて撮影してみたくならない?接写レンズを使えば出来るんです!

    2015-11-25
  • モノクロ写真と世界のフォルム

    2016-01-23 lomographymagazine の記事
    モノクロ写真と世界のフォルム

    カラー写真では、色は時折この世界のものではないように感じます。それらはクロスプロセスや多重露光、現像後の処理によってコラージュのように組み合わされ作り出されます。色の可能性は無限大ですが、でもそんな中モノクロ写真を撮り続けるフォトグラファーも多いのです。2016年の現在、モノクロで撮り続けることは古典的な方法で正確さとバランスを追及する道なのです。モノクロ写真では、光と影が写真の中で踊りだします。モノクロ写真の中の様々な形状は、ダンスの振りつけが最初からあるかのように明確に映し出されるか、もしくは控えめに演じているように写し出されます。それはどのようにその物体を見るかによって変わってくるのです。

    2016-01-23
  • 遠くを写したロモグラフ

    2016-01-26 lomographymagazine の記事
    遠くを写したロモグラフ

    被写体に近寄って近距離で撮影することをロモグラフィーでは提唱しています。しかし、それは皆さまに面白い写真をとってもらうようなひとつのアイディアのようなもの。みなさんご存知のように、遠距離の撮影も素晴らしい結果を残します。あえてメインの被写体から離れて小さく写したものや、風景写真など、イリュージョンを引き起こした写真たちをご覧ください。遠くを写すことの美学を感じましょう。

    2016-01-26
  • ショップニュース

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    スタイリッュなカメラバッグをお探し?

    ZKINはカメラバッグやストラップなどを取り扱うブランド。しっかりとあなたのガジェットを保護してくれる、機能も見た目も備えたカメラバッグです。スタイリッシュなZkinバッグで大切なカメラをしっかり保護して、フォトアドベンチャーに繰り出そう!

  • Lubitel Garelly: 色の魔法

    2016-02-11 #gear lomographymagazine の記事
    Lubitel Garelly: 色の魔法

    じっとしていられず、想像にふけることは人類が持つ特性です。そして物事をどのように見るのか、何を見るのかによって、「本物」というものはその人によって解釈されます。空想家が景色をみれば、辺りは一面夢見るキャンバスに。それは真実なのか、空想なのか。どちらにせよ写真家には科学の力であなたが見たものを着色する術があります。あなたの目で見る、夢のような景色に近づけるフィルムというものが。逆に夢など見ない現実主義の写真家は、フィルムを通して世界を見ることで、記憶にある景色を夢の大地に変えることができます。それが色とフィルムの魔法。写真写りの良い最適な被写体は、色が誇張されることによって美しさが際立ちます。フィルム写真の楽しみはそんなところにあるのではないでしょうか?

    2016-02-11
  • タイムラインで見る! 2015年に発売されたLomographyの新商品たち

    2016-01-07 #ニュース #gear lomography の記事
    タイムラインで見る! 2015年に発売されたLomographyの新商品たち

    みなさんにとって2015年はどんな年でしたか? Lomographyの2015年はなじみ深いあのアイテムがレンズとして生まれ変わったり、とっても刺激的な1年でした。昨年発表されたカメラやレンズ、フィルムと一緒に2015年を振り返りましょう。 そして今年発表される新商品もお楽しみに!

    2016-01-07
  • 2016年 ロモグラフィーの福袋!

    2015-12-29 #ニュース #gear ciscoswank の記事
    2016年 ロモグラフィーの福袋!

    毎年売切れ続出のロモグラフィーの福袋。2016年は中身の内容が分かる袋もご用意しました!今年の福袋は一体どのような内容になっているのでしょう?その気になる中身をちょっとだけご紹介しちゃいます!

    2015-12-29
  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • Daguerreotype Achromat Art Lens体験会、5月14日(土)開催決定!

    2016-04-28 #ニュース #gear ciaoannacotta の記事
    Daguerreotype Achromat Art Lens体験会、5月14日(土)開催決定!

    なんと!なんと!Daguerreotype Achromat Art Lens(プロトタイプ)を触って頂ける体験会の開催が決定いたしました。写真や動画は見ているけど実際どんなレンズ何だろう?その疑問にお答えします!

    2016-04-28
  • Petzval 85 & 58 Bokeh Control Art Lens: kisimari

    2015-10-29 #people ciscoswank の記事
    Petzval 85 & 58 Bokeh Control Art Lens: kisimari

    ファッションフォトグラファーとして活動するkisimariさん。様々なファッション誌や広告で写真を撮影しながら、Webマガジンでブログの連載、雑誌でkisimari流インテリアとDIYの連載を行うなど幅広く活躍しています。彼女は女の子なら胸がキュンキュンしてしまうようなガーリーでポップな世界を写し出します。そんなkisimariさんがPetzval レンズで撮影した写真は、美しい色使いに繊細さが冴える素敵な作品となっています。kisimariさんの写真家としての真髄を探るインタビューとともに、Petzval × kisimari ワールドをお楽しみください!

    2015-10-29
  • 漆黒のDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    2016-07-05 #ニュース ciaoannacotta の記事
    漆黒のDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens

    現在プレオーダー中のDaguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lensのボディ色・ブラックが仕上がりました。いままでお見せしてきた試作品とは違う、優雅でしっとりした艶やかな黒のボディをどうぞご覧ください。またレンズと共にお送りするフォトブックの見本誌もチラリとご紹介!

    2016-07-05
  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Masataka Odaka

    2016-04-27 #ニュース #gear #people Lomography の記事
    First Impressions of the Daguerreotype Achromat 2.9/64 Art Lens: Masataka Odaka

    音への情熱はさることながら、写真にもその熱を注ぐ、サウンドデザイナー・Masataka Odakaさん。ロモグラフィーの新しいレンズで、光を追った写真を撮影してもらいました。

    2016-04-27
  • 2016年2月のトレンドアルバム

    2016-03-01 #ニュース lomography の記事
    2016年2月のトレンドアルバム

    みなさんはどのようにアルバムの構成をしていますか?多くの人がイベントや撮影場所で分けてアルバムを作成していることでしょう。フィルムやテクニック毎に分けている人もいますよね。ロモグラフィーコミュニティーでは様々な分別の仕方で編纂されたアルバムが毎月大量にアップロードされています。その中でも注目を集めたアルバムをご紹介します。今度あなたがアルバムを作るときの参考にしてみてください!

    2016-03-01
  • 写真の中の「ペア」

    2016-01-29 lomographymagazine の記事
    写真の中の「ペア」

    何か二つ一組のものに遭遇したとき、なんだか特別に感じ思わず写真に収めたということはないですか?また、偶然ふたつのもの、二人、二羽、二匹がそろって並んで写っていた、なんてこともちらほら。写真を見返していてそんな運命のいたずらのような1ショットを見つけるのも、また趣深いですね。この記事ではそんな何かの「ペア」が写り込んだ写真をご紹介します。

    2016-01-29