小さいけど広い不思議なもの:Diana Baby 110 12mm レンズ

どうしてDiana Baby 110に普通の24mmをつけっぱなしにしているの?12mmレンズだと、カメラにフィットするし、ワイドな写真が取れるんだよ。彼らが言うことは正しい:「素晴らしいものは小さなパッケージに入っている!」

僕は最近 Diana Baby 110 を手に入れたんだけど、カメラだけに使用か、12mmレンズのセットにしようか迷ったんだ。だから、 Lomography Gallery Store Barcelona に行って、アドバイスを求めたら、「そんなこと考えずに、110でワイドに行こう!」って言われた。彼らのアドバイスはいつも的確だから、自分自身に「やってやろう」って言い聞かせた。そして、Diana Baby 110と12mmレンズを買ったんだ。

Diana Baby 110のファインダーには、撮影した時に写真にどのように写るかイメージしやすいよう、二つの四角がある。小さいほうの四角は24mmでの写りで、ファインダーのサイズである大きい方の四角は大体12mmでの写りを表している。だから、12mmでしかカバーできないスペースがたくさんあるんだ。

まず、レンズは本当に小さくて、持ち運びも簡単で、ポケットや小さなポーチ、バッグにも入るくらい。24mmだと少し大きく感じるかもしれないけど、Diana Baby 110につけていると、その違いにも気づかないくらいだよ。

レンズを取り付けるのもすごく簡単。大きないとこ、Diana F+と同じように取り付けられる。白い点を合わせて、カチっとはまるまで、反時計回りに回すだけ!そしたら準備万端。

レンズはバックカバー(24mmにも装着可能)が付いてくるから、より持ち運びやすい。だから、ゴミが入らないようにできるし、傷がつかないようにできるんだ。

レンズはプラスチックでできているから、Dianaファミリー自慢、ロモグラファーが大好きな、ドリーミーな仕上がりは変わらない。

僕が12mmレンズと共に撮影した写真をいくつか紹介するよ:

Credits: guanatos

もしあなたがDiana Baby 110を手に入れようとしていたら、今なら迷うことなく12mmレンズを手に入れるよね。絶対に気にいるって保証するよ。

“Lomo-On!”

もしDiana Baby 110と12mmレンズで撮影された写真をもっと見たかったら、こちらの アルバム へどうぞ。

2013-03-26 #gear #wide-angle #review #lens #wide #mini #110 #guanatos #tiny #12mm #diana-baby-110 guanatos の記事
翻訳 54070

他の記事を読む

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    2017-04-27 refallinsasaki の記事
    Simple Use Film Camera『ordinary unordinary days』 エキシビション @ Lomography+

    Simple Use Film Camera の発売を記念して、『ordinary unordinary days』エキシビションが Lomography+にて開催決定。ロモグラフィースタッフが独断と偏見で選んだ個性を持つ8人。年齢も、やっていることも、ビジョンも…何もかもが異なる彼らが Simple Use Film Cameraで写した写真が飾られます。《写真》というフィルターを通じて世界はどのように写っているのか?[展示] を見に来るというよりも、友達の家に遊びに来て壁一面にある写真を眺めるような感覚で、ぜひエキシビションにお越しください。

  • Lomo LC-A+の魅力とは?

    2018-02-02 #gear
    Lomo LC-A+の魅力とは?

    長年にわたりたくさんの人々に愛されてきたフィルムカメラ Lomo LC-A+。このカメラのどこがそんなにいいの?と思う人もいるかもしれません。でも、LC-A+の写す世界を見れば一目で理由がわかるでしょう。この小さなボディには、クリエイティブな可能性がぎっしり詰まっているんです。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    2017-11-18 refallinsasaki の記事
    アナログプリントと東京の街 :写真家 あしだち なお

    東京の街で様々な青年たちの姿を切りとった写真集 "boys in tokyo sentimental" は、写真家の あしだち なお さんによるもの。写真に写る青年たちだけではなく、それぞれの街の個性が捉えられていたのが印象的でした。アナログプリントや紙の写真が大好きだと語る彼女は、先日紙にまつわるイベント『Paper Bazaar』を開催したばかり。今日はそんな彼女に、アナログ写真の魅力について語っていただきました!

  • Diana F+:思い出に残るポートレート

    2017-10-17
    Diana F+:思い出に残るポートレート

    120フィルム は、35mmよりも撮影できる枚数がぐっと少なくなりますが、なぜか Diana F+ で撮影された写真にはベストショット率が多い気がします。それは私だけでしょうか?枚数が少ないぶん、慎重にシャッターを切るからかもしれません。でも、秘密はそれだけではないはず。

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    2017-10-21 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:ケイスケミツモト × LC-A+

    今年開催された フォトコンテスト Gritty Woman 。たくさんの応募の中から『ロモグラフィー賞』を受賞したのは、 ケイスケミツモトさん。被写体の芯の強さが伝わってくるような写真がとても印象的でした。ステレオタイプに捉われない、被写体の「強さ」が伝わってくるポートレート作品をご覧ください。

  • ISETAN CHRISTMAS LANDに Lomographyが出店しています!@伊勢丹新宿店

    2017-12-13 choko3 の記事
    ISETAN CHRISTMAS LANDに Lomographyが出店しています!@伊勢丹新宿店

    12/13(水)からISETAN新宿店では ISETAN CHRISTMAS LAND を開催。「大人も子供も一緒に楽しめる」プレゼントがいっぱいのイベントに、ロモグラフィーも出店しています!美しいデザインの積み木、家族で楽しめるボードゲームの進化した姿、最新テクノロジー玩具など、冬休みに家族で遊べるアイテムが盛りだくさん。クリスマス前に、家族や友達と遊びに行ってみてはいかが?

  • 【大発表!】通常購入より絶対お得!Neptune Lensの全リターンの割引率を公開

    2017-05-30 trifivy の記事
    【大発表!】通常購入より絶対お得!Neptune Lensの全リターンの割引率を公開

    おかげさまでもうすぐ500万円に届きそうな勢いで支援を集めている Neptune Convertible Art Lens System。気になるけど、通常販売まで待とうかな…と考えているあなた!今日はなんと特別に、Neptune Lensをいま支援すると通常購入と比較してどれだけお得なのか、大発表します!

  • ショップニュース

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    ロモグラフィックな写りを簡単に楽しめる!

    【ロモグラフィーの Simple Use Film Camera(レンズ付フィルム)】さあ今すぐ撮影開始!ロモグラフィーのユニークなフィルムでの撮影を簡単に楽しめます。フィルムが既にセットされているので、購入したらすぐに撮影スタート可能。

  • 待望レビュー!新しくなったLomoChrome Purple Filmを旧バージョンと比較してみた。

    2017-06-03 #gear
    待望レビュー!新しくなったLomoChrome Purple Filmを旧バージョンと比較してみた。

    先日、新バージョンの販売をスタートしたLomoChrome Purple Filmですが「結局旧バージョンとどのくらい違うの??」と気になっている方も多いのではないでしょうか?今日はロモグラファー@arthursopticがLomoChrome Purple Filmの新旧バージョンを徹底的に比較してくれました!

    1
  • Diana F+ で撮影した私の代表作

    2017-08-24 #gear
    Diana F+ で撮影した私の代表作

    何千枚と写真を撮ってきた人でも、忘れられない「代表作」が数枚ありますよね。 Diana はそんな「代表作」を撮ることに優れたカメラです。もちろん機能的にもっと優れたカメラはいくらでもあるけれど、理由が説明できない魅力が Dianaにはあります。百聞は一見にしかず、ということで Dianaで撮影された代表作をご紹介します!

  • LomoAmigo:Rimi Sakamoto x Petzval 85 Art Lens

    2017-11-03 refallinsasaki の記事
    LomoAmigo:Rimi Sakamoto x Petzval 85 Art Lens

    ロサンゼルス在住のフォトグラファー Rimi Sakamoto さんが、 Petzval 85 Art Lensを持って早朝の東京散歩へ出かけました。ナチュラルなぐるぐるボケの質感と、午前中の澄み渡る空気感が伝わってくるようなポートレートをインタビューとともにお楽しみください。