役立つ情報:サニー16ルール

1

露出計を持っていない時、持っているのに家に置いてきてしまった時、使い方が分からない時、アプリをダウンロードしていないか、スマートフォンを持っていない時:サニー16のルールが解決します!

Credits: susielomovitz

この方法は、マニュアルカメラで撮影する時に、すごく役に立ちます。ほんの少しの直感と練習で、露出計が無くても、自然な昼間の明るさを使って正しい露出を見積る、サニー16のルールを習得すれば、思い出の瞬間を逃す事はありません。

基本のルールは、“晴れた日は、絞りをf/16にセットし、ISO(光の感度)と相互関係になるシャッタースピードにする事。“
例えば、あなたのカメラは、ISO100で、晴れた日用に、絞りをf/16、シャッタースピードを1/125(同等だと1/100)にセットします。もしカメラがISO400なら、シャッタースピードは、1/500(同等だと1/400)。( www.aprendefotografiadigital.com )。

それじゃあ、未だに私たちは、どうすればカメラが持っている最大限の力を出せるのかわからないので、サニー16のルール理論を明確にしましょう、

綺麗に晴れ渡った野外で、正午の明るさを使って、ポートレートを撮ると想像して下さい。もし私達が、ISO100の1/125 f/16でテーブルを撮ろうとしても、そこに十分な被写界深度がなければ、あまり意味がありません。それでは、深さに限りが欲しい時は、どうすればいいのでしょうか?相互関係です。例えば、4段上げ、f/4.0に設定し、シャッタースピードを1/2000に合わせる。このようにして、被写界深度を制御します。( http://www.xatakafoto.com )

どう使えばいいの?イエス!このトリックがすごく役立つ状況を教えます。

1.タリファで、Lubi piggyback furgosで、バイクに乗った、クールなモノが現れた時に、撮影しました。Horacioryはぶっきらぼうに:“おまえ、俺の写真撮れよ!”って言いてきたので、私は立ち止まって、写真を撮っていいか聞きました。それから、彼はすっごくフレンドリーで、被写体にはならなかったの。この状況って、いつも私をナーバスにして、それがモデルにうつっちゃうのが嫌なの。だから、露出計を出している時間もなく、自然体な彼を撮らなきゃいけなかった:サニー16!

Credits: susielomovitz

バイカーから元気が感じられたから、もう少し撮る事にしたの。

Credits: susielomovitz

2.この時はシリアスな状況だったの、教えるね。私はすごく幸せでした。NYCを上へ下へ写真をあっちでもこっちでも撮って、小さなお店もあって・・・ブルックリン橋を歩こうと決め、遅い午後にやっとそこに着き、露出計をゲットしたのに・・・無い!どこにいっちゃったの?なんて最悪な事に、私の大事な(それから高い)宝物が無くなっちゃったの!今まで行った場所すべてに戻って、探す?でもNYCに滞在する最後の日で、30分後には明るさが無くなってしまう時だったの!落ち着いて、この写真がなかったらどうする事もできなかったのです:サニー16!

Credits: susielomovitz

撮り終わってから、今まで行った場所すべてに戻り、4件のお店で聞いて周ったら、Levi’sで見つかったの!どんなに嬉しかったか!

このルールを使うなら、絶対に練習が必要です。目で、光を見極めるのが難しい時があるからです。しかし、それは弱い光です。トリファでの写真は、天気はすごく良くて、撮影は簡単でした。あるがままに撮影します。NYの明るさは、すごくソフトだったので、明るくする必要がありました。撮った写真と、露出計が返ってきたから、今私は、すごく幸せです!

もし聞くとするなら:
Susieどうして、iPhoneのアプリをダウンロードしないの?
うーーーーーん・・・なんでだろう・・・
インターネット上で、このフォトグラフィックルールに関する例と、情報をたくさん見つける事ができます。この記事の情報源は www.aprendefotografiadigital.com , www.xatakafoto.com

2013-03-22 #gear #tutorials #tipster #exposicion #truco #luz #analogica #fotografia #fotometro #sunny-16 #calculo susielomovitz の記事
翻訳 pamiyu

1 Comment

  1. ak74m
    ak74m ·

    日本では「晴れたらセンパチ」も有名ですね(^^)b

他の記事を読む

  • Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    2018-06-11 #gear
    Fisheyeと一緒に真夏のプールへダイブ!

    あなたはこの夏どこへいきますか?どこへ遊びに行くにしても、面白いカメラを持って出掛けてみましょう!もし今年の夏は海やプールに行く予定があるなら、 Fisheye No. 2と Fisheye Submarineを持って行くことをオススメします!

  • 【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    2018-03-17 hodachrome の記事
    【テクニック記事】セルフフィルムスワップの方法

    ロモグラファーの皆さんが大好きな多重露光(重ね撮り)。ロモグラフィーのカメラには多重露光(MX)機能を備えたカメラがたくさんありますが、多重露光機能のないカメラではトライすることができないでしょうか?いえ、そんなことはありません。皆さんの持っているカメラでも多重露光が可能で、しかも素敵な作品が撮れる方法があります。今回その方法を紹介します♪

    1
  • 《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    2017-12-08 #ニュース choko3 の記事
    《12/16 & 17》Laforet Market Vol.2で Lomographyの特設フォトブースが体験できる!

    今年9月にスタートした『Laforet Market』の第2弾が 12/16(土)・17(日) の2日間、ラフォーレミュージアム原宿にて開催決定!前回大好評だったロモグラフィーのフォトブース Lomo'Instant Photo Automat を今回も体験することができます!会場内のお店で素敵なプレゼントを見つけて、フォトブースで撮影した写真をクリスマスカードにして贈ってみてはいかが?

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 【祝!Lomography 25周年】ロモグラフィーのカメラを全部使っちゃいましょうワークショップ!

    2017-10-20 #ビデオ choko3 の記事
    【祝!Lomography 25周年】ロモグラフィーのカメラを全部使っちゃいましょうワークショップ!

    25周年を記念して『ロモグラフィーのカメラを全部使っちゃいましょうワークショップ』開催決定!Lomographyの代表的なフィルムカメラ LOMO LC-A+ と、さらにその他たくさんのカメラを使って撮影を楽しみながら、原宿や渋谷の街を撮り歩きます。フィルムカメラを使ったことがない人も、スタッフがフィルムの入れ方からレクチャーします!

  • Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    2018-05-26 #gear
    Fisheye Baby 110で太陽をつかまえよう。

    太陽が登って世界が夏色に染まる季節です!さあ、写真を撮りに外へ出かけましょう。重いカメラは家に置いておいて、あなたが必要なのは小さくて、シンプルで、それでいてパワフルなカメラ。

  • Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    2017-07-14 #gear geegraphy の記事
    Lomopedia: 手のひらサイズの Fisheye Baby 110 Metal

    フィッシュアイを手軽に楽しめる小さな相棒 Fisheye Baby 110 Metal。170°の視界のレンズで、小さいながらも迫力満点なまあるいショットが切り取れます。110フィルムを使ってみたいけど、どんなカメラを選べばいいかわからない!なんて人にオススメしたい一台です。この大きさなら、旅行やランニングのお供に持ち歩けますね。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • hodachrome、10の質問に答える!

    2017-08-04 #people #tutorials hodachrome の記事
    hodachrome、10の質問に答える!

    多重露光のスペシャリスト 山本穂高 ( hodachrome )さんが、写真展や写真教室のときによく聞かれる質問を分かりやすくまとめてくださいました!写真に詳しい方から初心者まで、実にさまざまな疑問を投げかけられる hodachromeさん。素敵な作例と共にご紹介しますので、撮影術や撮影時の心得など参考にしてみてください ♪

  • フィルムカメラを持ってお花見へ

    2018-03-28 refallinsasaki の記事
    フィルムカメラを持ってお花見へ

    すっかり春めいて、今週東京では桜が満開!皆さん、お気に入りのフィルムとカメラを持って撮影に出かけていることと思います。ここでは、 ロモホーム で見つけたとっておきの桜の写真をご紹介します。今週末、どんなフィルムを使おうか悩んでいる方は参考にどうぞ!

  • 17歳のキューブリックが撮影した写真

    2017-10-03
    17歳のキューブリックが撮影した写真

    スタンリー・キューブリックにだって、平凡な青年時代があったのです。当時の彼が見ていた景色を、17歳のキューブリックが撮影した写真とともに覗いてみましょう。

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • 初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    2017-10-12 refallinsasaki の記事
    初めて LomoChrome Purpleを使う人へ

    まだ、 LomoChrome Purple を使ったことがない?「実際、上手く使いこなせるかな?」と迷っている人にオススメしたいのが Simple Use Film Camera LomoChrome Purple 。すでにフィルムが装填されているので、買ったらすぐに撮影をスタートできます!

  • 《サマーエディション》Lomo'Instant Automat Rivieraが登場!

    2018-06-14 #gear
    《サマーエディション》Lomo'Instant Automat Rivieraが登場!

    柔らかな海風と潮の匂い、さざ波の音、海水浴をするカラフルな人々。地中海の爽やかな風景にインスパイアされた Lomo’Instant Automat Rivieraが新登場!サマーエディションは全世界500台限定販売。 インスタントカメラを持って、短い夏を思いっきり楽しみましょう!

  • 《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    2017-10-30 #culture
    《生誕10周年》Diana F+ 多重露光ベストショット集

    Diana F+ の描くドリーミーな風景が好き!というロモグラファーも多いはず。オリジナルの写りを復刻したこのレンズは、鮮やかな色彩から、ちょっと曇ったように淡い色など、夢の中のように美しい世界を描きます。特に多重露光撮影をすれば、そのドリーミーさはより一層強くなりますよ!