サイン会での狂喜な様子のSalvador Daliとトレードマークの口髭を写したフィッシュアイフォト

うわぁ、大きな口!

Photo by Philippe Halsman via Magnum Photos

スペインのシュールレアリズム・アーティスト Salvador Dalí の人生は芸術で満たされていた。幼い頃には休暇中に家族から絵画について学び、独立した後は奇抜な芸術専攻の学生となり、彫刻からフィルムまで様々なメディアを実験し、他の芸術家とも協力していた。

彼のアーティストとしての成果や影響は、1963年に行われたサイン会の込み具合を見てもらえばわかるだろう。この写真ではDaliの笑っているのか叫んでいるのか分からない表情、耳から耳まで、いや、髭から髭まで大きく開いた口が特徴的だ。この写真は、 Philippe Halsman によりMagnum Photosのために、魚眼レンズを用いて撮影された。

こちらもどうぞ:

このようなランダムでヴィンテージな写真はお好きですか?記事をもっと読みたい方は、ロモグラフィーマガジンの Overly Descriptive Title シリーズをご覧ください。

2013-03-24 #ライフスタイル #overly-descriptive-title #magnum #philippe-halsman #vintage #black-and-white #fisheye #salvador-dali denisesanjose の記事
翻訳 54070

他の記事を読む

  • CP+ 2015 イベントレポート

    2015-02-16 #world #ニュース #イベント ciscoswank の記事
    CP+ 2015 イベントレポート

    今年が初出展となったロモグラフィーブースは連日沢山の人で賑わい、様々な方々にお会い出来ました。 その様子を会場内の写真や皆様から寄せられたtwitterのコメントと共にご紹介します!

  • 新登場: Lomo'Instant Marrakesh

    2016-01-08 #gear #ニュース Lomography の記事
    新登場: Lomo'Instant Marrakesh

    Lomo'Instantファミリーにバレンタインエディションが加わりました。その名もLomo'Instant Marrakesh!あなたもピンクの街の名を冠したカメラでロマンチックなひとときを写し出しましょう!

  • LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    2015-06-04 #people #ライフスタイル #Lomoamigos Jill Tan Radovan の記事
    LomoKev、New Petzval 58 Bokeh Control Art Lensをテスト

    ロモグラファーLomoKevとして知られるKevin Meredithは、イングランドのブライトンを拠点に活動する写真家です。彼はLomo LC-Aを愛用しており、写真を撮るときのロモグラフィックなスタイルで有名になりました。個人的なフォトプロジェクト、仕事でのプロジェクトに没頭しながら、写真のワークショップの運営や写真関連の本の出版を行い、様々な展示会にも参加しています。彼の写真に対する情熱の高さから、彼がNew Petzval 58 Bokeh Control Art Lensのプロトタイプでテスト撮影を行う写真家に選ばれたのも納得です!

  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    2015-07-10 #people #ライフスタイル #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 85 Art Lens: 小西泰央が写し出すグラストンベリー・フェスティバル

    グラストンベリー・フェスティバル (Glastonbury Festival) は、現在世界で行われてるロックフェスティバルの中で、恐らく最も有名な世界最大級のイギリスのロックフェスティバル。グラストンベリーに参加することは世界中の音楽ファンたちの憧れでもあります。アーティストのステージを楽しむことはもちろん、熱狂するステージと観客の様子、そして反対にオフの時間を楽しむ人々を撮影するのも面白いでしょう。そんな既に魅力的なミュージックフェスティバルの光景に、ぐるぐるボケをアクセントにした美しいポートレイトや、ソフトフォーカスのかかったドラマを追加するのがPetzval レンズです。日本のフォトグラファー小西泰央さんが今年のグラストンベリーにPetzval 85レンズと4台のロモカメラを持ってその光景を写し出しました。

  • CP+ 2015をビデオとアナログ写真で振り返ろう

    2015-02-28 #people #イベント #ビデオ ciscoswank の記事
    CP+ 2015をビデオとアナログ写真で振り返ろう

    CP+ 2015 ロモグラフィーブースのご様子をLC-A+とLC-Wideで撮影した写真とスタッフが撮影したビデオで振り返りましょう! 残念ながら会場に足を運べなかった方々は、ロモグラフィーブース内がどのような様子だったのかご覧になってください。 ご足労いただいた方々は、まだ記憶が鮮明なうちにCP+の思い出を思い返してみましょう。

  • Lomo'Instant LomoAmigo: るうこ

    2015-03-11 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Lomo'Instant LomoAmigo: るうこ

    様々な雑誌やWebサイトなどでモデルとして活躍するるうこさん。instagramやTumblrなどで若い女の子を中心に絶大な人気を誇っています。スタイリッシュでクリエイティブ、そして笑顔がすてきなるうこさん。そんなるうこさんにLomo'Instantを使ってもらい、インタビューに答えていただきました!

  • ショップニュース

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    全てがクラシカルなポートレイトレンズ

    Lomography New Petzval Lens は85mmのポートレイトレンズ。周辺のボケが渦巻くように現れ、中心の被写体へ視線を惹き付ける画を写し出します。Nikon FとCanon EFの2種類のマウントでご用意があり、こちらのマウントに対応するデジタル及びアナログカメラに対応しています。オンラインショップではその他のマウントアダプターやフィルター各種を取り揃えています。

  • Petzval 58 Bokeh Control: 4×5 SHI NO GO 渡辺一城

    2015-06-25 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval 58 Bokeh Control: 4×5 SHI NO GO 渡辺一城

    4人の写真家グループ「4x5 SHI NO GO」の一人として活動する写真家・渡辺一城。商業写真家として活動しながら、ライフワークとして養豚場の豚たちを撮り続けています。今回は、その取り慣れた環境でPetzval 58 Bokeh Controlレンズをテストしていただきました。薄暗い、機械的な空間に生きる豚たちの生命力を感じる姿や、子豚達の無垢な様子、柔らかな毛並みの美しさが伺える写真をご覧下さい。

  • 小西泰央: ロモカメラで写し出すグラストンベリー

    2015-08-19 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    小西泰央: ロモカメラで写し出すグラストンベリー

    国内外のライブやフェスなどを写し出し、ミュージック・フォトグラファーとして活動する写真家の小西泰央さん。Petzval 85 Art Lensで写し出した写真も記憶に新しい彼ですが、今回はアナログカメラで撮影した写真、そしてグラストンベリーでの経験を語っていただきました。彼の写真の被写体はステージ上のアーティストはなく、観客たちや会場の様子。ミュージックフェスティバルは、観客無くしては完成しません。非日常をありのままに楽しむ観客たちの様子を捉えたピースフルな写真をお楽しみください!

  • Awesome Albums: 『Blizzard 101 New York』 by duffman

    2016-01-30 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    Awesome Albums: 『Blizzard 101 New York』 by duffman

    写真を撮ることをやめさせるものとは、一体何なのでしょうか?世界的に大寒波に見舞われた今月、大吹雪がニューヨークを襲った時でさえも、写真を撮り続けたひとりのロモグラファーがいます。

  • ショップニュース

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    あなたの大切なひと時を円形に閉じ込めて...

    170度の魚眼レンズで見る世界。いつもよりも、より一層愛らしく!動物の顔をアップで撮影して、デカ鼻のユニークな写真も面白い!

  • 写真の中の「ペア」

    2016-01-29 #world #ライフスタイル lomographymagazine の記事
    写真の中の「ペア」

    何か二つ一組のものに遭遇したとき、なんだか特別に感じ思わず写真に収めたということはないですか?また、偶然ふたつのもの、二人、二羽、二匹がそろって並んで写っていた、なんてこともちらほら。写真を見返していてそんな運命のいたずらのような1ショットを見つけるのも、また趣深いですね。この記事ではそんな何かの「ペア」が写り込んだ写真をご紹介します。

  • 大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    2015-05-21 #world #ライフスタイル K. Aquino の記事
    大きな世界に小さな人間:世界と人間の対比が面白い写真

    都市や大自然での生活の上に成り立つ広大な帝国を、カメラのように小さなものが表すことができるってなんて素敵なことでしょう!高い建物やとても広い場所に囲われた人々は、控えめで、撮影距離からミニチュアサイズに写っています。この記事ではそんな巨大な世界と人々との対比が面白い4つの写真を紹介します。

  • コミュニティー精選: Lomo LC-A 120の写真

    2015-12-09 #gear #ライフスタイル lomography の記事
    コミュニティー精選: Lomo LC-A 120の写真

    Lomo LC-A 120が発表されて一年と少し。世界中の写真愛好家に愛され、せわしない街中から絵になる広大な田園まで、様々な場所を写しつづけてきました。この記事ではその中から選び抜かれた皆さまの写真をご紹介します。比較的最近撮影されたものから精選しました。