Lomography Smartphone Film Scanner:素晴らしいスキャナー

シンプルが一番だって時があるよね。小さなスキャナーが登場した時が、まさにその時だ。俺が、この面白いスキャナーを初めて使った経験について書くから、読んで理解をもっと深めてよ!

俺はテスターとして、一番初めに Lomography Film Scanner を手にする事ができてすっごくラッキーだったよ。ここ数週間、この素晴らしいアクセサリーの特徴と、可能性のすべてを試してみたんだ。だから信じてよ。このスキャナーで、ものすごく楽しい経験ができたんだ。

初めて使う前に、俺のスキャンは、少しだめかもって思ってたんだ。だって、3年も使ってるiPhone 3GSだからさ。こんなにクラシックなスマホを使っても、スキャンの出来は、すばらしく良かったんだ。

スキャナーはすごくシンプルで、そのお陰で、簡単に準備し、使う事ができる。君が必要になるものは、これだ:

バックライト。2本のAAバッテリーが必要です。左側は、フィルムを入れる場所(“Insert film here”って書いてある、これってバカにされてる証拠だよ!)。フィルムの始まりの部分を、スムースにつまみ部分まで入れる。さぁ、電源を入れて!ライトを出そう!

3つのスペーサー。これらの部品は、君のスマホを持ち上げるために必要で、ネガに焦点を当てる。俺のiPhoneのカメラは、2つのスペーサーで十分だった。君が写真にしたい部分に焦点が合うように、必要な分だけスペーサーを使うこと。もし必要以上に使ったら、スマホをネガから、すごく離さなきゃいけなくなる。そうすると、イメージがバカみたいに小さく写るんだ。これは、初めてやる時にありがちな失敗だね。

スマホ用の調節ホルダー。両側から二本の腕を出し、ホルダーの裏にあるボタンを押す。スマホを、置くところに置き、二本の腕で抑える。そして、アプリを起動させ、スキャナの穴に合わせて、写真が真ん中かつ、焦点が合うように、スマホを上下左右に動かして。

つまみを、君が使いたいフレームまで動かして。画面を、イメージに焦点が合うように、正しく現れるようにタップし、撮影して!

公式のスキャナー用ロモグラフィーアプリが、この時はまだ無かったんだ(現在は無料専用アプリがリリースされています)。でも、色を反転させるし(ネガからポジに)、LomoKinoで撮ったものから映画が作れるし、パノラマ写真もスキャンできる。アプリが出るまで、君は自分で選んだソフトを使って、色を反転させなければいけない。プロセスは、君の好み次第。やり方が Adobe Photoshopを使用してSmartphone Scannerネガ画像を反転させる方法 に載っているよ。

Color negative, black and white, X-Pro, E6-developed slides,スキャナーはどんなフィルムでも大丈夫!

俺の場合、簡単な方法を使った:ネガ写真を撮ると、自動的にiCloudを通して、スマホからMacへ送られる。一度、フレームをトリミングし、色を反転させ、自動的にカラー/コントラストを調整するデスクトップソフトを使った事がある。でも、スマホで全てのプロセスが出来る、無数の写真編集アプリを使えば、パソコンなんていらない。

写真を反転させるプロセスは、複雑に聞こえるかもしれないけど、実際けっこう簡単で、すぐに出来る。それに、公式アプリを使えば、絶対に難しくないし、より早くできる。

Smartphone Film Scannerでいくつかのショットをスキャン

iPhoneカメラアプリで写真を撮った時、画像がきれいに現れるまで、いろんな所をタップすると良い時があるよ。君が見ているのは、最終イメージのネガで、暗くても、確実に明るくなる事を、覚えておいて。

パノラマ写真を撮った事があるんだ。パノラマ写真を、異なるパートでスキャンした後、写真編集ソフトで1枚にしてみたんだけど、これがその結果だ:

もし、スキャナーについて言わなければいけない事があるとしたら、それはシンプルだな。使い方とか必要ない程、簡単に、直感的に使える。ただ箱から出せば、準備出来たも同然だ。毎回使う度に、必要なことは:数ある利点の一つを言うと、俺のEpson V500を使はない事で、面倒くささが無くなるってことかな。パソコンは関係ない。重くなく、どこへでも持っていけるからね。本当に早いんだ。ネガの色を反転させた後、どんな風になるのか、すぐに見たい時に見れるから、すごく便利なんだよ。

典型的な、午後の楽しいスキャニング!

現像し忘れていたフィルムを、手軽にスキャンできる方法だ。まぁ、確かに最高に良い出来とは言えない(最終的に、仕上がりは君のスマホのカメラ次第だから)、でも、これは本当に早く、また簡単に使う事ができて、目的にあったスキャンが出来るんだ。特に、今すぐにでも、君の写真をwebやSNSでシェアしたい時にね。

この直感的な操作は、君が描く新たな、どんな実験にも使う事ができるし、そのうち、このスキャナーに関するクレイジーな記事が、たくさん出てくるよ。

このスキャナーは、俺の期待を超えたものだって認めざるをえない。素晴らしい可能性をもった、シンプルな製品。早く、簡単にスキャンでき、予想以上に満足のいく出来上がりだ。挑戦しても、君を失望させる事はないよ!

Lomography Smartphone Film Scannerでスキャンした写真を、 この記事 でもっと見る事できるよ。

35mmフィルムをスマートフォンを使用して簡単にスキャンし、シェアすることができる新しいスキャナー Lomography Smartphone Scanner は現在 オンラインショップ でお買い求めいただけます。

2013-04-08 #レビュー #requested-review #review #experience #analogue #film #first-contact #scan #kickstarter #scanning #tester #lomography-smartphone-film-scanner vgzalez の記事
translated by pamiyu

他の記事を読む

  • LomoAmigo : Alison Scarpullaが LC-Wideで撮影

    2014-08-19 #people #Lomoamigos tomas_bates の記事
    LomoAmigo : Alison Scarpullaが LC-Wideで撮影

    アメリカ人の才能ある写真家Alison Scarpullaは、多重露光やフィルムを浸したりする、シュールで感情に訴える様な、実験的な写真を撮る。最近Lomographyマガジンで彼女の作品がいくつか取り上げられていて、俺たちは彼女の作品の虜になり、LC-Wideで新しい作品を撮って欲しいと頼んでみたら、了承してくれたんだ。ここでしか読めない彼女のインタビューと、素晴らしい写真を見て行ってよ!

  • Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    2014-09-22 #people #Lomoamigos antoniocastello の記事
    Christopher LoganがLC-A+で捉えたニューヨークファッションウィーク

    『最初にLomo LC-Aを持った時、本当にインスパイアされたよ』と、Christopher Loganは言います。彼に今回ニューヨークファッションウィークをLC-A+を使い撮影していただきました。彼の体験談を読んで、なぜLC-A+がファッションショーに適するのかご理解ください!

  • LC-A 120 Photo Discovery – Dopicによる日本のスナップ写真

    2014-10-17 #ニュース tomas_bates の記事
    LC-A 120 Photo Discovery – Dopicによる日本のスナップ写真

    LC-A 120のプロトタイプで撮影された初期のフィルムネガを見返していたら、ドキュメンタリー映画『Finding Vivan Maier』のように、まだスポットライトが当たったことのない素晴らしい作品に巡り会いました。これらの写真はロモグラファーdopicが、日本に旅行に来た時に撮影されたものです。彼の写真はとっても素敵で皆さんに共有したい気持ちでいてもたってもいられなくなりました!

  • ショップニュース

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    ファインダーを覗くだけでも楽しい!軽量二眼レフカメラ

    Lubitel 166+での撮影はとても実験的。上から覗き込むタイプのウエストレベルファインダーを使って思う通りにフレーミングできます。120フィルムと35mmフィルムが両方使えるので、飽きずに創作意欲も存分に湧き上がることでしょう。あなたもロモグラフィーのオンラインショップでLubitel 166+を手に入れて、アナログ写真の代表作を作りましょう!

  • Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    2015-02-19 #gear #tipster tomas_bates の記事
    Lomo’Instant写真に化学薬品で細工をしよう

    もしかしたら既に君はライトペインティング、多重露光、長時間露光をLomo’Instantで試しているかもしれないね。でも、次はどんな実験ができると思う?そう、だから今回この情報を載せようと思ったんだ。Lomo’Instantで僕のお気に入りのインスタントカメラで作るような写真みたいに、新たな可能性を見出すテクニックを使ってみたり、いつものやり方で撮ってみて、ちょっとごちゃごちゃした写真にしてみたかったんだ。それじゃあ、行ってみよう!

  • Lomography CINE200 Tungstenでクールな写真をとる方法

    2014-10-14 #レビュー gakurou の記事
    Lomography CINE200 Tungstenでクールな写真をとる方法

    まさか、今度のLomography CINE Tungstenフィルムが感度400なろうとは思ってもみませんでした。前と同じ200のつもりでレビュー記事を書いたのがなんだか間抜けな感じですが、せっかく書いたし、何かの参考になるかもしれないから読んでみてね。

    1
  • LomoChrome Purple 120じゃなければ、どうやって甥っ子に紫になることを説明する?

    2014-06-10 #レビュー guanatos の記事
    LomoChrome Purple 120じゃなければ、どうやって甥っ子に紫になることを説明する?

    初めてのLomoChrome Purpleフィルムを使うのは、本当に冒険だったよ! マガジンに載っているレビューはたくさん読んでいたんだけど、どんな出来になるか100%確信は持てなかったからね……。

  • ショップニュース

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    Revolog フィルム 種類によって様々なユニークな効果が現れます!

    緑の発光体やイナズマ、引っ搔き傷などのユニークなエフェクトが現れるRevologフィルム。刺激的な写真が撮りたい方におすすめ!

  • LomoChrome Purpleで、あなたの夜にキャンディのような一枚を

    2014-12-15 #ライフスタイル cheeo の記事
    LomoChrome Purpleで、あなたの夜にキャンディのような一枚を

    冬の夜は長い。だからといって、アナログカメラが楽しめないわけではありません。LomoChrome Purpleは、夜のあいだも素晴らしいショットをあなたに授けます。

  • Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    2015-05-05 #gear #tipster gocchin の記事
    Lomo'Instant + Splitzer!gocchinによる双子テクニック

    Lomo’Instantってみんなどんな時に使うのかな?美しい自然や感動した景色などもいいけれど、このカメラはその場で結果を見ることができるから、楽しい仲間が集まった時に使うのが最も盛り上がるのではないかな?せっかくロモグラフィーのカメラだからロモっぽい写真を撮りたいですよね!そんな時はSplitzerを装着してみんなを驚かせてみよう!今回は同じ人物をSplitzerで多重露光するテクニックを紹介します!

  • 狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    2014-09-01 #gear #tipster blackfairy の記事
    狂気のアナログ科学者による35mmフィルムと化学薬品の新たな実験

    残念ながら、出来あがった写真が期待通りではない、というのは時々起こること。見てみると、素敵だと言える写真ではない。色使いもつまらなくて、被写体もありふれたもの……。確実に、年間最優秀写真にはならない!ここでは35mmフィルムのネガを修正することで、そういった写真たちにもう一度チャンスをあげたいと思っているの。この記事のアイディアを使って実験して、Lomography Smartphone Scannerを使ってネガをスキャンしてね。何でもやってみて。燃やしたり、引っかいたり、塩酸やバルサミコ酢、マニキュア液、漂白剤、ラズベリー果汁なんかを掛けたり。想像力を働かせて、新しいフィルムスープのレシピをメモしてね!この記事では、効果の例を見ることができるわ。

    1
  • ショップニュース

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    ANALOGUE LOVEなあなたに贈る、ロモグラフィーのタトゥーシール

    簡単に貼付けることができるロモグラフィーデザインのタトゥーシール。Petzval、LC-A+、Diana、Lubitel、Analogue Loveの5種類のシールが入ったパッケージです。あなたのアナログ魂を肌で表現しよう!

  • Petzval LomoAmigos: CHARLIE.AKI(チャーリー・アキ)

    2015-05-01 #people #Lomoamigos ciscoswank の記事
    Petzval LomoAmigos: CHARLIE.AKI(チャーリー・アキ)

    CHARLIE.AKI(チャーリー・アキ)さんは奈良県出身のフォトグラファー。音楽家として活動していた経験もある表現者です。そんなCHARLIEさんにPetzvalレンズをテストしていただき、星型のユニークなボケが特徴的なポートレイトから、桜が満開の京都のスナップまで存分に楽しんでいただきました!

  • Lomo'Instantのスキャンアダプターを作ろう!

    2015-03-26 #people #tipster pearlgirl77 の記事
    Lomo'Instantのスキャンアダプターを作ろう!

    Lomo'Instantの写真をスキャンしたときに、ニュートンリングが出来てしまっていらいらしたことはない?私は何度もそういうことがあって、この方法を思いついたの。スキャナーのガラス面に写真がくっつかないようにして、遠すぎることもなく適切な位置を保てたら...ってね。

  • 僕はロモ・モンスター

    2014-06-04 #ライフスタイル boredbone の記事
    僕はロモ・モンスター

    マガジン記事を書こうと思ってパソコンの中のファイルを見返していたんだけど、5年前に創ったキャラクターを見つけたよ。皆さんにシェアするけど、気に入ってくれるとうれしいな。